医療情報を、分かりやすく。健康寿命を、もっと長く。医療メディアのパイオニア・マキノ出版が運営

更年期障害に「加熱トマト」が効果!中性脂肪値を下げる“13オキソODA”に注目

更年期障害に「加熱トマト」が効果!中性脂肪値を下げる“13オキソODA”に注目

「トマトは体にいい」そういうイメージを持っている人は多いでしょう。しかし、どんな健康効果があるのかといえば、意外に漠然としているのではないでしょうか。そこで、トマトの健康効果を検証した一つの研究をご紹介しましょう。【解説】寺内公一(東京医科歯科大学大学院・医歯学総合研究科・女性健康医学講座教授)


解説者のプロフィール

寺内公一
東京医科歯科大学大学院・医歯学総合研究科・女性健康医学講座教授

閉経前後の女性たちに飲んでもらい検証した

「トマトは体にいい」そういうイメージを持っている人は多いでしょう。
しかし、どんな健康効果があるのかといえば、意外に漠然としているのではないでしょうか。

そこで、トマトの健康効果を検証した一つの研究をご紹介しましょう。
この研究を行ったのは、東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科女性健康医学講座教授の寺内公一教授です。

寺内教授のグループは、2013年9月から2014年3月にかけて、トマトの成分が閉経前後の女性の健康に与える影響について検証しました。
女性の健康は、女性ホルモン(エストロゲン)によって保たれている部分が少なくありません。

たとえば、閉経までの女性は、女性ホルモンの働きで血中脂質(コレステロールや中性脂肪など)の上昇が抑えられ、男性よりも動脈硬化のリスクが少ない状態にあります。
その分、女性ホルモンの分泌がほとんどなくなる閉経後は、血中脂質が上昇しやすくなるのです。

また、閉経期前後の女性は、ホルモンバランスの乱れから、一般に「更年期障害」と呼ばれている不快症状(イライラ、のぼせ、不眠など)や不安症状を起こしやすいことも問題です。

「身近な食品でそういった点をカバーできないだろうかという視点から、トマトに着目して行ったのが、今回の研究です」と寺内教授。
そこで、教授たちのグループは、40〜60歳の女性95人を対象に、以下のような試験を行いました。

用いたのは、トマトそのものではなく、手軽にとれる市販のトマトジュースです。
まず被験者には、試験開始の2週間前からトマトやトマト製品の摂取を制限してもらいました。

そのうえで、食塩無添加のトマトジュース200mlを1日2回、朝食前と夕食前に飲んでもらい、摂取開始前、摂取し始めて4週間後、8週間後のさまざまな検査値を比較しました。

「その結果、更年期症状スコア、不安症状スコア、安静時のエネルギー消費量などに変化がみられました。
また、血中の中性脂肪値については、被験者全員の平均は下がりませんでしたが、高中性脂肪血症の診断基準(150mg/㎗以上)を満たす22人の数値の変化を見たところ低下していました」(寺内教授)

それらの具体的な数値の変化は、下記のグラフのとおりです。

トマトスープでとると中性脂肪の減少に有効

更年期スコアと不安症状スコアは、被験者が規定の項目に答えて症状の程度を数値化するものですが、どちらも数値が減っており、更年期の不快症状や不安症状が改善されたことがわかります。
安静時のエネルギー消費量とは、基礎代謝のことで、この数値が上がったということは、太りにくくてやせやすい状態といえます。

閉経期前後には、太りやすくなる女性も多いので、これはうれしい情報です。
血中の中性脂肪値は、高すぎると動脈硬化のリスクが高まることが知られています。

閉経後の女性は、中性脂肪値が高くなることも多いので、そのコントロールのためにもトマトが役立ってくれそうです。
それにしても、トマトのどの成分が、血液中の中性脂肪値を減らしてくれるのでしょうか。

実は、寺内教授たちの研究に先立ち、2012年に京都大学の研究グループが行った動物実験で、トマトジュースに含まれる「13オキソODA」という成分が、血中の中性脂肪を減少させることがわかっています。
「私たちの行った試験で血中の中性脂肪値が下がったのも、この物質によるところが大きいと推測されます」(寺内教授)

13オキソODAは、生のトマトには含まれず、加熱したトマトに含まれるそうです。

一方、生のトマトには「9オキソODA」という成分が豊富です。
「そのことから、加熱によって9オキソODAが13オキソODAに変化するのではないかと考えられています」(寺内教授)

市販のトマトジュースは加熱する工程をへて作られます。
そのため、13オキソODAが豊富に含まれると考えられるのです。

ならば、生のトマトを摂取するときは、加熱してスープにしたほうが、効用を得やすいと言えそうです。
「今回の試験結果がすべての人に該当するか、またどの品種のトマトがより有効か、まだ研究の余地がありますが、トマトスープも加熱をするわけですから、健康維持に役立つかもしれませんね」(寺内教授)

さらに、市販のトマトジュースに近い効用を得るには、「トマトピューレなど、ジュースと同じ加工した素材を入れてトマトスープを作ってみてはいかがでしょうか」と寺内教授はアドバイスしてくださいました。

トマトスープで、13オキソODAをたっぷりとって、ぜひ健康維持に役立てましょう。

【取材】松崎千佐登(医学ジャーナリスト)

「トマトスープ」の作り方はコチラ

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連する投稿


【浅田真央・石川佳純】アスリートとして大切にしたい「睡眠の質」

【浅田真央・石川佳純】アスリートとして大切にしたい「睡眠の質」

寝具メーカーのエアウィーヴが新作発表会を開催し、浅田真央さん(フィギュアスケート)・石川佳純さん(卓球)がゲストとして登場。今月25日に28歳の誕生日を迎える浅田真央さんは和装、石川佳純さんは洋装で登場した。二人のアスリートが大切にしているのは食べること、そして「睡眠」なのだという。【取材】ケンカツ!編集部


イライラ・肩こり 体の不調は頭皮に表れる!症状別「頭のもみほぐし方」

イライラ・肩こり 体の不調は頭皮に表れる!症状別「頭のもみほぐし方」

毎日頭のもみほぐしを行うことで、「今日は疲れてるな」と自分の状態に気づきやすくなります。頭のもみほぐしでは、呼吸が非常にたいせつです。ほぐしながら息を吸ったり、吐いたり、深呼吸したりして、ゆったりリラックスしながら行ってください。【解説】山本わか(田園調布長田整形外科頭皮セラピスト)


【更年期の高血圧】血圧急上昇に慌てるな!降圧剤に頼らず改善も可能

【更年期の高血圧】血圧急上昇に慌てるな!降圧剤に頼らず改善も可能

更年期女性の高血圧に対する治療でいちばん重要なのは、生活指導です。更年期の患者さんの多くは、ホルモンバランスが不安定になっていることに加え、子供の自立、親の介護、夫の定年退職など、環境が激変する中で、自律神経の失調状態が起こっているケースが少なくありません。【解説】天野惠子(静風荘病院女性外来特別顧問・循環器内科医師)


動脈硬化を防ぐ注目の成分「トマトサポニン」 ミニトマトジュースが最適!

動脈硬化を防ぐ注目の成分「トマトサポニン」 ミニトマトジュースが最適!

2003年、私たちは、成熟した生のトマトから、トマトサポニンを取り出すことに、初めて成功しました。トマトサポニンが、ステロイドホルモンとして体内に作用した結果、動脈硬化症をはじめ、高血圧症や糖尿病、更年期障害、骨粗鬆症などを改善すると考えられるのです。【解説】野原稔弘(熊本大学名誉教授・薬学博士)


頭皮が固いのは筋膜の緊張!頭痛を和らげる「耳の上ほぐし」のやり方

頭皮が固いのは筋膜の緊張!頭痛を和らげる「耳の上ほぐし」のやり方

頭のてっぺんに指を当て、同じように動かしてください。おでこと同じように動きますか。もし、おでこの皮膚より、頭のてっぺんの皮膚が動かなかったら、頭皮が緊張しています。頭皮がカチカチに緊張していれば、頭痛や頭重感といった、不快感に見舞われやすくなります。【解説】内野勝行(金町脳神経内科・耳鼻咽喉科院長)


最新の投稿


ラジオを聞けば【認知症予防】になる!聞く力を鍛える「ながらラジオ」のススメ

ラジオを聞けば【認知症予防】になる!聞く力を鍛える「ながらラジオ」のススメ

脳は機能別に、聴覚、運動、伝達、感情、思考、視覚、理解、記憶の八つに大別できます。それを私は「脳番地」と呼んでいます。ラジオは注意を向けて聞こうとするだけで聴覚系脳番地が鍛えられます。それが楽しく聞けていれば理解系や記憶系の脳番地もいっしょに鍛えることができます。【解説】加藤俊徳(加藤プラチナクリニック院長)


むくみ・だるさに即効!エステのゴッドハンドのふくらはぎマッサージのやり方

むくみ・だるさに即効!エステのゴッドハンドのふくらはぎマッサージのやり方

まずは、リンパ管とリンパ節の「お掃除」から始めるのがポイントです。ふくらはぎをゆっくり押すことで、血液やリンパ液が一度止まり、ゆっくり離すことで、ドッと勢いよく流れ出します。その流れに乗せて、一気に老廃物を流し、リンパ管の詰まりを取るのが目的です。【解説】岩谷恭子(カスタリア代表・エステティシャン)


ぜい肉を落とすなら筋肉は鍛えず「緩める」といい!「足の指回し」の効果

ぜい肉を落とすなら筋肉は鍛えず「緩める」といい!「足の指回し」の効果

足の指のこわばりをほぐし、足裏の三つのアーチを使って立てるようになれば、「がんばるところ」と「使わないところ」がなくなります。全身がほどよく緩み、すべての筋肉を正しく使えるようになって、スリムで美しい体形に自然と変わっていくのです。【解説】YUKARI(品格ボディアドバイザー・足の指まわし協会代表)


塩分ゼロなのに美味しい!高血圧や腎臓病でも安心!「無塩梅干し」の作り方

塩分ゼロなのに美味しい!高血圧や腎臓病でも安心!「無塩梅干し」の作り方

梅干しを家庭で漬けなくなった大きな理由は、なにより手間暇がかかること、そして減塩志向の高まりによるものと思われます。そこで紹介したいのが私の考案した「無塩梅干し」です。塩に漬ける工程がないので塩分量はゼロ。しかもたった1日で作れる、魔法のような梅干しなのです。【解説】小島みち子(料理研究家)


酢玉ねぎと紫玉ねぎでヘモグロビンA1cが下がり中性脂肪値も激減

酢玉ねぎと紫玉ねぎでヘモグロビンA1cが下がり中性脂肪値も激減

私は酢玉ねぎを作る際、最初から味が調えてある「調味酢」を買って使っています。薄くスライスした玉ねぎを調味酢に半日ほど漬けるだけなので簡単です。食べ始めて2カ月の検査で血糖値が下がり効果を実感!また、酢玉ねぎに加え、紫玉ねぎも食べるようにしたところ体調がさらによくなりました。【体験談】今枝紀代子(主婦・70歳)