【ダイエット効果】やせるおかずに一変!「酢トマト」活用レシピ

【ダイエット効果】やせるおかずに一変!「酢トマト」活用レシピ

酢トマトは、できれば毎日1~2回、いろいろなメニューにちょい足しして食べるのがお勧めです。肉、魚の素材や和洋中の味つけを問わず、どんな料理にも合い、酢トマトをちょっと加えるだけで「やせる食べ方」のルールに合ったおかずになります。【料理】柳澤英子(料理研究家・編集者)


→【酢トマト】基本の作り方はコチラ

酢トマトとサーモンのアクアパッツァ

簡単なのに豪華に見えるのでおもてなし料理にもぴったり!酢トマトを加えると魚介の生臭みが気にならなくなる効果も。

【材料】(2人分)
酢トマト(実・汁合わせて)…大さじ山盛り3
オリーブ油…大さじ1/2
サーモン(切り身)…2切
塩、コショウ…各少々
ニンニク(薄切り)…1かけ
グリーンオリーブ(種なし)…8個
Ⓐ水…1/4カップ
 白ワイン…大さじ1
アサリ(殻つき・砂抜きしたもの)…10個
イタリアンパセリ…適量

【作り方】
❶フライパンにオリーブ油を引き、サーモンを並べ入れ、塩、コショウを振る。酢トマト、ニンニク、グリーンオリーブ、Ⓐを加えてふたをし、中火にかける。
❷煮たって3分ほど加熱したらサーモンを裏返し、アサリを加える。もう一度ふたをして弱めの中火でさらに蒸し煮にする。
❸アサリの口が開いたら器に盛り、彩りにイタリアンパセリを飾る。

酢トマトソースのチキンソテー

酢トマト+しょうゆで何にでもよく合う万能ソースに

【材料】(2人分)
酢トマト(実・汁合わせて)…大さじ山盛り4
鶏胸肉…1枚(250〜300g)
ズッキーニ…1/2本
塩、コショウ、ガーリックパウダー…各少々
オリーブ油…大さじ1
しょうゆ…小さじ1

【作り方】
❶鶏胸肉は観音開き(※)にして、半分に切る。ズッキーニはピーラーで皮を縞目にむき、半月切りにする。
❷フライパンに鶏肉を入れ、塩、コショウ、ガーリックパウダーを振る。オリーブ油を加えて全体にまぶす。鶏肉の皮目を下にして並べ、中火にかける。
❸5分ほど焼いたら鶏肉を裏返し、周囲にズッキーニを加える。ふたをして弱めの中火で3分ほど蒸し焼きにする。鶏肉とズッキーニを取り出して器に盛る。
❹③の肉汁が残ったままのフライパンに酢トマト、しょうゆを入れ、弱火にかける。ひと煮立ちしたら③にかける。
※観音開き:鶏胸肉の中央から左右に向かって切り離さないように包丁を入れ、厚みのある部分を薄く広げる切り方

酢トマトの合わせサラダ

酢トマト+オリーブ油で簡単減塩ドレッシングに

【材料】(2人分)
酢トマト(実・汁合わせて)…大さじ山盛り2
オクラ…4本
ミョウガ…2個
乾燥ワカメ…3g
オリーブ油…適量

【作り方】
❶オクラはさっと下ゆでして、ガクを取り、1〜2cm幅の斜め切りにする。ミョウガは細切りにする。ワカメは水(分量外)で戻し、水気を切っておく。
❷ボウルに①を入れ、酢トマトを加えてあえる。器に盛り、オリーブ油を回しかける。

酢トマト肉豆腐

和食にもよく合う酢トマト!酸味が隠し味になりさっぱりした夏向きの煮物に

【材料】(2人分)
酢トマト(実)…4切れ
酢トマト(汁)…大さじ1
木綿豆腐…1丁
豚バラ薄切り肉…100g
長ネギ…1/3本
キヌサヤ…6本
ゴマ油…小さじ2
Ⓐ水…1/2カップ
 みりん…大さじ1 
 しょうゆ、顆粒中華だし…各小さじ1

【作り方】
❶木綿豆腐は8等分に切る。豚肉は5〜6cm幅に切る。長ネギは1cm幅の斜め切りにする。キヌサヤはヘタと筋を取り、斜め半分に切る。
❷フライパンに豚肉、酢トマト(実・汁とも)、ゴマ油を入れ、さっと混ぜてから中火にかける。肉の色が変わったらⒶを加える。煮立ったら豆腐、長ネギ、キヌサヤを加え、弱めの中火で3〜5分煮る。

酢トマトにゅうめん


酢トマトのうま味でそうめんのゆで汁がそのままスープに!具だくさんだからそうめん(糖質)を減らしても大満足

【材料】(2人分)
酢トマト(実・汁合わせて)…大さじ山盛り4
ニラ…1/2束
ショウガ…1かけ
水…2カップ
そうめん…1束(50g)
顆粒和風だし…小さじ2
ツナ水煮缶…小1缶
溶き卵…2個分

【作り方】
❶ニラは3〜4cm長さに切る。ショウガは細切りにする。
❷鍋に分量の水を入れて中火にかけ、煮立ったらそうめんを入れる。さっとかき混ぜてめんがほぐれたら顆粒和風だし、ショウガ、ツナ(缶汁ごと)、ニラ、酢トマトを加える。
❸再び煮立ったら溶き卵を加え、ひと煮立ちさせる。

→【酢トマト】の解説はコチラ

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連する投稿


【血糖値スパイク予防レシピ】糖質制限に必要な栄養素はバッチリ 手間なし作り置きおかず

【血糖値スパイク予防レシピ】糖質制限に必要な栄養素はバッチリ 手間なし作り置きおかず

適量の糖質を食べながら、たんぱく質と食物繊維を取れば、血糖値スパイクを防止でき、健康効果が高まります。そこで、手間なくできて冷蔵庫にストックしておける、たんぱく質と食物繊維の作り置きレシピを紹介します。作り置きレシピをうまく活用して、心も体も元気に毎日を送りましょう。【監修】斎藤糧三(医師)


【ダイエット】失敗する原因は“空腹感”のストレス 「耳ツボ」刺激で満腹感が得られる

【ダイエット】失敗する原因は“空腹感”のストレス 「耳ツボ」刺激で満腹感が得られる

専門医が推奨!「耳もみ」で17㎏減!糖尿病、うつに効く!髪フサフサ!ダイエットにはつらい空腹感が付きものと思っている人は多いのではないでしょうか。ここで明言します。空腹感によるストレスこそが、ダイエットを失敗させる原因です。「耳ツボ刺激」には、そんなストレスは無縁です。【解説】藤本幸弘(クリニックF院長)


【骨粗鬆症 生活習慣病を予防】レモンの健康効果・有効成分を医師が解説 お勧めは「レモン酢」

【骨粗鬆症 生活習慣病を予防】レモンの健康効果・有効成分を医師が解説 お勧めは「レモン酢」

果実や野菜などの有効成分の機能が研究によって科学的に証明されたことで、健康に役立てられるようになりました。しかし、レモンに関しては、成分も機能もまだ解明されていない何百年も前から、世界中で健康に役立てられてきた歴史があるのです。【解説】板倉弘重(品川イーストワンメディカルクリニック理事長・医師)


【片付け術】痩せた!腰痛がなくなった‼心も体も健康になる「勝手に片付く家」の作り方

【片付け術】痩せた!腰痛がなくなった‼心も体も健康になる「勝手に片付く家」の作り方

テレビで話題の“時短家事”の専門家が直伝!「勝手に片づく家」を作る3つの秘策!家事効率がよくなると、「めんどうな家事」も、気軽に、気楽に、ごく短時間で取り組める「楽しい家事」に変わります。【解説】本間朝子(知的家事プロデューサー)


【ダイエット】私は「耳ひっぱり」で体重9kg ウエスト10cm減!美容にも役立つと患者さんにも好評

【ダイエット】私は「耳ひっぱり」で体重9kg ウエスト10cm減!美容にも役立つと患者さんにも好評

私が「耳ひっぱり」を知ったのは、飯島敬一先生が主催する「神門メソッド」の体験会がきっかけでした。神門メソッドは、耳をひっぱることで、耳にある神門というツボを刺激します。自分で体験してみて、神門を刺激する効果のすばらしさに感動しました。【解説】土肥雪彦(医療法人あかね会土谷総合病院 顧問・広島大学名誉教授)


最新の投稿


【視力回復】朝3分の眼球運動で集中力・運動能力・成績がアップできる

【視力回復】朝3分の眼球運動で集中力・運動能力・成績がアップできる

目のトレーニングというと、どうしても「アスリートでもない私には関係ない」と受け取られがちです。勉強やスポーツが苦手な子ども、忙しいお母さん、働き盛りの社会人、目の衰えが気になる中高年など、一般のかたにこそ、ぜひやっていただきたいトレーニングなのです。【解説】飯田覚士(日本視覚能力トレーニング協会 代表理事)


【視力回復】プロボクサー村田諒太選手も実践!「眼球運動」のやり方

【視力回復】プロボクサー村田諒太選手も実践!「眼球運動」のやり方

顔は動かさずに、目だけを右、左、右、左……。朝3分の「眼球運動(目の体操)」をすると、日常生活のさまざまな場面でその効果を期待できます。プロボクサー村田諒太選手の目のトレーニングも指導する飯田覚士さんが提案! 人生を変える「朝の新習慣」です。【解説】飯田覚士(日本視覚能力トレーニング協会 代表理事)


【幸せを呼ぶ手相学】大学教授が考案!手相を吉相に変える「指くみ」のやり方

【幸せを呼ぶ手相学】大学教授が考案!手相を吉相に変える「指くみ」のやり方

「運命は変えられない」多くの人はこう誤解しているのではないかと思います。運命は変えられます。自分で切り開くものです。運勢とは、幸運を呼び込み、不運を克服するものです。【解説】加藤主税(椙山女学園大学名誉教授・手相学者)


【姿勢矯正】体が硬くてもできる猫背改善方法 “ひざの裏伸ばし”で後ろ姿が若返る!

【姿勢矯正】体が硬くてもできる猫背改善方法 “ひざの裏伸ばし”で後ろ姿が若返る!

若くても、ネコ背でトボトボと歩いている人は老けて見えますし、高齢でも、背すじがピンと伸びた人は、実年齢よりも若く見えます。よい姿勢は、見た目の若々しさを生むだけではありません。健康の面でも、メリットがあります。【解説】三矢八千代(八千代スタジオ主宰・日本体育大学非常勤講師)


【視力が回復】視力0.02が0.7まで回復!足の指の“間”を押してメガネも必要なくなった

【視力が回復】視力0.02が0.7まで回復!足の指の“間”を押してメガネも必要なくなった

24歳のとき眼科で検査をすると、視力検査表のいちばん大きい記号がはっきり見えず、視力は左右とも0.02と言われました。足の指のまた押しを続けて、1年くらいたったあるとき、自分の目の変化に気づきました。自宅にあった視力検査表で測ってみたら、両目とも0.7まで見えていました。【体験談】鈴木弓子(仮名・事務員・44歳)