医療情報を、分かりやすく。健康寿命を、もっと長く。医療メディアのパイオニア・マキノ出版が運営

頑張らなくても体が変わる!腰痛が改善する「かかと体重」の立ち方・歩き方のコツ

頑張らなくても体が変わる!腰痛が改善する「かかと体重」の立ち方・歩き方のコツ

プライマリーウォーキングの特徴は、かかと体重で脚を後ろに残して歩くということです。行進歩行のように脚を前に上げることを意識すると、腸腰筋を緊張させて使うため、筋肉が疲れて腰が丸まってしまいます。ひざや股関節に負担がかかりゆがみや痛みを引き起こすのです。【解説】岡本啓司(プライマリーウォーキング指導者協会会長)


ふだんの歩き方をかかと体重に変えるだけ

→【前の記事】かかと体重歩き(プライマリーウォーキング)とは

プライマリーウォーキング®の特徴は、かかと体重®で、脚を後ろに残して歩くということです。
行進歩行のように脚を前に上げることを意識すると、腸腰筋(股関節を曲げるための深部にある筋肉)を緊張させて使うため、筋肉が疲れて、腰が丸まってしまいます。

すると、ひざや股関節に負担がかかり、ゆがみや痛みを引き起こしてしまうのです。
一方、プライマリーウォーキングは、脚を前に上げるのではなく、後ろに残すことによって、腸腰筋を伸ばして使うので、負担をかけません。

その結果、腰が丸まることがなく、腰痛やひざの変形が起こりにくくなり、痛みも改善されるのです。
余計な力をかけずに歩くので、長く歩いても疲れにくくなります。

筋力が弱い人でもコツがわかれば、すぐに歩けるようになるでしょう。
プライマリーウォーキングを続けると、早い人だと2週間で体が変わります。

ふだんの立ち方と歩き方をかかと体重に変えるだけで、体の痛みやゆがみがなくなるので、ぜひ次の立ち方から実践してみてください。

かかとに体重をかけてまっすぐに立つ

プライマリーウォーキングは、立ち方から始まります。
まずは、重心をかかとの上に乗せてまっすぐに立ちますが、これが自然にできている人はほとんどいません。

特に、日本人は胸板が薄く、肩関節が前に落ちて、ネコ背になっている人が多いので、前傾姿勢になりがちなのです。
靴下の前半分が破けやすい、足裏の前の部分にタコができるといったことはないでしょうか?これは、重心が前にかかっていて、つま先体重で歩いているから起こることです。

また、内またで歩くと、O脚になったり、股関節やひざの変形につながったりします。
プライマリーウォーキングでは、つま先を片足30度(合計60度)外側に向けて立ち、歩くのが基本です。

「まっすぐ立ってください」と言うと、胸を張る人がいますが、背中や腰が反ったり、肩周りに力が入ったりした状態では、上半身の血流が悪くなります。
上体を脚の上に楽に乗せるようにしましょう。

「かかと体重」の立ち方

ひざを前に出さずつま先を外側に向けて歩く

かかと体重で立ったら、いよいよ、プライマリーウォーキングのスタートです。
最初に、片脚のひざから下を後ろに上げます。

このとき、ひざが前に出ないように気をつけてください。
そして、上げた脚を前にまっすぐ伸ばします。

このときもつま先が立った姿勢のときと同じ、片足30度外側に向けるのを意識しましょう。
着地は、かかととつま先を自然に地面に落としますが、やはりつま先は外側に向けたままです。

着地した足のかかとに体を乗せたら、反対側の脚も同様に、ひざから下を後ろに上げて、進んでいきます。
腕は勝手に振られるので、意識する必要はありません。

また、歩幅は広くとらず、自然な歩幅で歩きます。
急いでいるときは、歩幅を広くするのではなく、ピッチをアップして進んでください。

最初のうちは太ももを手で押さえて、ひざを前に上げない歩き方を意識するのもいいでしょう。
また、1歩目でひざを前に出さないことに慣れるため、ひざを後ろで直角に曲げて、片脚立ちの練習をするのもお勧めです(下の写真参照)。

かかと体重歩きの方法とコツ

筋肉痛は脚を正しく動かせている証拠

さらに、かかと体重のコツをつかむまで、かかと歩きを5歩ほど行い、体重をかかとの上にかけて歩く方法を、体に認識させるのも効果的です(下の写真参照)。
プライマリーウォーキングで唯一、意識する筋肉は、太ももの後ろの筋肉(ハムストリングス)です。

初めてプライマリーウォーキングを行ったときには、太ももの後ろが筋肉痛になる人がいますが、それは脚を正しく動かせている証拠ですので、心配はいりません。

日常生活でもかかと体重を意識して

歩くときはもちろんのことですが、座っているときにもかかと体重は意識してください。
床に脚がつかない椅子に座っていると、太ももの後ろ側の血管やリンパ管が圧迫され、むくみの原因になります。

かかとが床にしっかりつくよう、椅子の高さを調節しましょう。
また、横座りは、骨格のゆがみにつながるのでNGです。

プライマリーウォーキングは、歩く距離や強度を競うような運動プログラムではありませんが、ふだんの立ち方、歩き方をかかと体重に変えるだけで、驚くほど体が変わり、代謝や機能もアップして、健康になれます。
「鍛えない・頑張らない・力を入れない」をモットーに、ぜひ続けてみてください。

解説者のプロフィール

岡本啓司
一般社団法人プライマリーウォーキング指導者協会会長、岡本流身体調整研究所代表。鍼灸師、整体師、トレーニング運動指導士。28年以上の治療と研究を元に、筋力を使わずに効率よく歩く「鍛えない・頑張らない・力を入れない」全く新しい理論の「プライマリーウォーキング®」を創案・提唱。2010年、プライマリーウォーキング指導者協会を立ち上げ指導者の育成にも力を入れている。その美容・運動・医療効果が注目され、今では健康施設や企業、医療機関でもとり入れるところが増えている。

●岡本啓司オフィシャルサイト
http://keiji-okamoto.com/primarywalking/

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連する投稿


2ヵ月で変化【キュウリダイエット】6.2kgやせて脂肪肝、血糖値も改善

2ヵ月で変化【キュウリダイエット】6.2kgやせて脂肪肝、血糖値も改善

子どもの頃から肥満だった私は、もう体形のことは諦めていました。キュウリ食べるだけダイエットを始めて、数字だけでなく体感としても体の軽さを感じ始めました。今まで体を動かすことが、「つらくて面倒くさいこと」だったのに「こんなに気持ちがいいことだったんだ」と思えるようになったのです。【体験談】山田順子(仮名・主婦・44歳)


ほとんどの日本人が足りていない…体に必要な「ある栄養素」とは?

ほとんどの日本人が足りていない…体に必要な「ある栄養素」とは?

マグネシウムは体内では合成できないため、必ず食品から摂取しなければいけない「必須ミネラル」の1つです。現代の日本人の食生活は、カロリーは満たされていても、マグネシウムが足りない『新型栄養失調』状態にあるのです。その結果、糖尿病や脂質異常症、肥満をきたしやすくなるのです。【解説】横田邦信(東京慈恵会医科大学客員教授)


11円スリッパをはくだけで美脚に変身!むくみが消えてふくらはぎもほっそり

11円スリッパをはくだけで美脚に変身!むくみが消えてふくらはぎもほっそり

11円スリッパをはく前に使っていたサンダルだと、「裸足になってらくになりたい」と思っていましたが、これに変えてからは、「脱ぎたい」という気持ちになりません。むしろはいていると心地よく感じました。そんな調子で1週間がたったときには、スリッパの効果を確信していました。【体験談】神田理央(仮名・主婦・37歳)


【美容効果】キュウリパックの正しいやり方は?食べるならいつが最適?

【美容効果】キュウリパックの正しいやり方は?食べるならいつが最適?

美肌に関しては、キュウリの皮に含まれるビタミンEとβ-カロテンの働きも見逃せません。体内では有害な活性酸素ができ、老化を進めます。ビタミンEの中でも、最も抗酸化力が高いのがα-トコフェロールという種類ですが、キュウリに含まれるのは、すべてこの種類なのです。【解説】佐藤美(シロノクリニック横浜院院長)


歪んだ体を正す「正座あおむけ」でひざ痛が軽減!過剰な食欲も正常に

歪んだ体を正す「正座あおむけ」でひざ痛が軽減!過剰な食欲も正常に

15秒ですらきつかった姿勢の維持も、1分以上維持できるようになりました。徐々に、しかし確実に、体は変わっていきました。腰痛はすっかり消え、右ひざの痛みもいつの間にか消えていたのです。おなかの冷えからくる腰痛もなくなりました。【体験談】朝倉啓貴(派遣インストラクター・49歳)


最新の投稿


布施博が脊柱管狭窄症を克服!足の激痛と歩行困難から救った方法とは?

布施博が脊柱管狭窄症を克服!足の激痛と歩行困難から救った方法とは?

腰の辺りから肩甲骨の下辺りまで指圧しても、せいぜい3分程度しかかかりません。実際にやってみると、これがすごく気持ちいいんです!こわばっていた筋肉がほぐれていくのを実感できます。なにしろ、脊柱管狭窄症の症状が目に見えてよくなりましたね。右足に感じていた激痛が、すっかり治まったんです。【体験談】布施博(俳優)


金属音のような耳鳴りが「酢タマネギ」で大改善した!納豆を入れるのがお勧め

金属音のような耳鳴りが「酢タマネギ」で大改善した!納豆を入れるのがお勧め

作った酢タマネギを、毎朝食べている納豆に混ぜて食べています。酢タマネギを混ぜる量は、私はカレースプーンに2杯、妻は1杯です。こうして毎日の朝食で酢タマネギを食べ続けていたら、耳鳴りの音が徐々に小さくなってきたのです。3ヵ月後には、日中はほとんど気にならなくなりました。【体験談】鈴木興起(無職・80歳)


老廃物を排出してむくみ改善!心身がスッキリする「塩カイロ」の作り方 ・やり方

老廃物を排出してむくみ改善!心身がスッキリする「塩カイロ」の作り方 ・やり方

今回、むくみの予防と改善のためにお勧めするのが「塩カイロ」です。塩カイロは、塩灸をアレンジした、手軽なセルフケアです。塩カイロは、お尻にある尾骨を温めます。尾骨周辺を塩カイロで温めることにより、こりやゆがみが解消し、自律神経のバランスが整って、血液やリンパの流れが改善するのです。【解説】宮本啓稔(新宿西口治療院院長)


【炭酸水パックの美肌効果】ペットボトルでもOK?濃度(ppm)の目安はある?

【炭酸水パックの美肌効果】ペットボトルでもOK?濃度(ppm)の目安はある?

炭酸水につかると、その部位の毛穴から炭酸が浸透。体内で毛細血管に入り、血管内の酸素を細胞に送り出します。これを体が察知すると「酸素が足りていない」と勘違い。炭酸水につかっている部位に酸素を供給しようと、血液がドッと流れてきます。こうして血管が拡張され血流が改善するのです。【解説】齋藤真理子(山本メディカルセンター院長)


貧血を改善する食べ物は海苔がおすすめ!しつこい疲れや憂うつな気分も解消する

貧血を改善する食べ物は海苔がおすすめ!しつこい疲れや憂うつな気分も解消する

実は日本は、貧血大国です。50歳未満の健康な日本人女性1万 3000人以上を対象にした調査で、22.3%の人が貧血に相当し、そのうち25.2%は重度の貧血という結果が出ているほどです。女性に最も多いのは、貧血の約2/3を占めると言われる「鉄欠乏性貧血」です。【解説】山本佳奈(ときわ会常磐病院・ナビタスクリニック内科医)