頻尿・尿もれを改善する男の骨盤底筋体操「ながら肛門締め」のやり方

頻尿・尿もれを改善する男の骨盤底筋体操「ながら肛門締め」のやり方

50~60代以上の中高年男性に多く見られる前立腺肥大症という病気をご存じでしょうか。前立腺は精液を作る場所で、膀胱の下部、尿道を囲むように存在する臓器です。健康な人の前立腺はクルミ大のサイズですが、40代半ばからこれが硬くなり、それから徐々に大きくなっていくといわれています。【解説】持田蔵(西南泌尿器科クリニック院長)


解説者のプロフィール

持田蔵(もちだ・おさむ)
●前立腺医療センター 西南泌尿器科クリニック
福岡県福岡市城南区別府3-1-6
TEL 092-852-2131
http://www.seinanuc.com


西南泌尿器科クリニック院長。
日本泌尿器科学会専門医・指導医。
前立腺肥大症手術の映像をリアルタイムで会場に映し出すライブデモンストレーターも務める。

おしっこの問題は前立腺が引き起こす

50~60代以上の中高年男性に多く見られる前立腺肥大症という病気をご存じでしょうか。
前立腺は精液を作る場所で、膀胱の下部、尿道を囲むように存在する臓器です。

健康な人の前立腺はクルミ大のサイズですが、40代半ばからこれが硬くなり、それから徐々に大きくなっていくといわれています。
前立腺肥大はこうして起こるのです。

この病気になる原因はまだ解明されていませんが、加齢に伴ってテストステロン(男性ホルモンの一つ)の分泌量が低下し、ホルモンのバランスがくずれることが影響していると考えられています。
前立腺肥大症の主な症状は、おしっこの悩みです。

「おしっこが近い」「出にくい」「出し切った感じがしない」「トイレに行く前にもれてしまう」などが代表的でしょうか。
これはまだ初期症状で、進行すると膀胱や腎臓にさまざまなダメージが及びます。


前立腺肥大症かも?と思ったら泌尿器科の受診を

また、自分では全部出し切ったつもりでも、実は膀胱に尿が残ることもあります(残尿)。
慢性的に残尿があると、「トイレに行ったのに、またすぐ行きたくなる」という頻尿の症状が出るばかりか、残った尿に細菌が混じって膀胱炎のリスクも高まります。

尿もれ、頻尿、残尿などの症状は、さまざまな原因によって起こりますが、中高年男性の場合には、前立腺肥大症が引き起こす過活動膀胱(膀胱が過敏になり、自分の意に反して収縮してしまう病気)が原因の場合が多いです。
こうした症状にお悩みで、年齢的に前立腺肥大症が疑われるようなら、ぜひ泌尿器科を受診してください。

ただし、前立腺肥大症には生活習慣も大いにかかわっています。
前立腺肥大症を改善するために自分でできることが、たくさんあるのです。

前立腺肥大症を改善するためのセルフケア

まず大事なのは、運動と食生活の改善です。
特に肥満の人は、前立腺肥大症になりやすいことが指摘されています。
そして肥満を解消すると、前立腺肥大症の改善にもつながります。

私は患者さんに、自宅でできる簡単な筋力トレーニングをお勧めしています。
筋トレは男性更年期特有の勃起不全(ED)やうつ症状の改善にも有効です。

食生活では、糖質や脂質のとりすぎに注意してください。
甘いものやお酒、ご飯・パン・めん類などの炭水化物は、ほどほどにしましょう。

大豆食品を積極的にとるのもお勧めです。
大豆イソフラボンを多く含む納豆、豆乳、きな粉などの大豆製品を食べると、前立腺肥大症の症状が出にくいといわれています。

男性にも有効な「骨盤底筋体操」

また、頻尿や尿もれでお困りの人には「骨盤底筋体操」がお勧めです。
骨盤底筋とは、腸や膀胱、前立腺などの臓器を下からハンモックのように支えている筋肉の総称です。

もともと骨盤底筋体操は、男性よりも女性の尿失禁予防に有効とされています。
なぜなら女性は体の構造や出産の影響から骨盤底筋が衰えやすいからです。

つまり、それらが尿失禁につながるため、筋力低下防止のために骨盤底筋体操を行う人が多くいます。
そのため、体の構造が違って出産のない男性に骨盤底筋体操は効果が薄いと長年考えられていたのですが、実は男性にも効果があることが判明しました。

男性が骨盤底筋体操を行うと、膀胱や前立腺の血流が促されます。
それと同時に、尿道括約筋(会陰部にあって排尿時に膀胱の開け閉めを行う門の役割をする筋肉)の収縮性も高まり、尿もれしにくくなるのです。

男の尿もれ・頻尿を改善する骨盤底筋体操のやり方

骨盤底筋体操のやり方は簡単です。
まず、鼻から大きく息を吸い、ゆっくりと吐いてリラックスします。

その後、肛門を約10秒間、ギュッと締めた後、ゆるめるだけです。
立った姿勢、座った姿勢、寝た姿勢、いずれでもできます。

男性で骨盤底筋体操を行うことに抵抗がある人も多いかもしれませんが、「ながら」で行えば周囲の人にバレることもありません。
ポイントはくり返し、たくさん行うことです。

前立腺肥大症が進行している場合は治療が必要ですが、骨盤底筋体操を継続して行えば、尿もれをはじめ、おしっこの悩みの改善に役立つでしょう。

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連するキーワード


前立腺肥大症 頻尿 尿もれ

関連する投稿


男のチョイもれを防ぐ!泌尿器科医が座りションを勧める理由

男のチョイもれを防ぐ!泌尿器科医が座りションを勧める理由

男性の中には、奥さんから自宅での「立ちション禁止令」を出されている方が多いのではないでしょうか。洋式トイレで男性が立ちションをすると、尿の跳ね返りで壁などが汚れます。泌尿器科医の私は、世の奥さんたちを支持します。その理由は、トイレの衛生環境のためだけではありません。【解説】髙橋悟(日本大学医学部附属板橋病院副病院長)


夜間頻尿にはむくみ対策が有効!下半身に溜まった水分を流す「足上げ」ポーズ

夜間頻尿にはむくみ対策が有効!下半身に溜まった水分を流す「足上げ」ポーズ

スウェーデンの研究期間が行った調査では、夜間頻尿のある人はそうでない人に比べて、心筋梗塞や脳梗塞(心臓や脳の血管が詰まって起こる病気)にかかりやすく生存率が低いことも確認されています。夜間頻尿の原因は「むくみ」にあるのです。その対策法を紹介します。【解説】菅谷公男(北上中央病院副院長)


くしゃみで尿が漏れる 対策はミネラルバランスを整える“50℃”の味噌汁

くしゃみで尿が漏れる 対策はミネラルバランスを整える“50℃”の味噌汁

私が主宰する料理教室では、身近な食材を使って、健康で美しい体を作る知識と調理方法をお伝えしています。その中で重要なカギとなっているのが、「酵素」です。酵素は、体内で起こるさまざまな化学反応を促進する物質です。【解説】人見惠子(ミレット・スタイル代表)


【腹圧性尿失禁】は扁平足と関係する?骨盤の傾きが尿もれの原因 改善法は「靴底ティッシュ」

【腹圧性尿失禁】は扁平足と関係する?骨盤の傾きが尿もれの原因 改善法は「靴底ティッシュ」

尿もれの中でも「腹圧性尿失禁」は、セキをしたとき、クシャミをしたとき、重いものを持ったときなど、ちょっとおなかに力が入ったときによく起こる症状です。週に2回も3回も下着を替えないといけないような尿もれの場合には、大いに気になるはずですし、改善策が必要でしょう。【解説】関口由紀(女性医療クリニックLUNAグループ理事長)


【夫源病(ふげんびょう)とは】夫が原因の高血圧 症状と対策を名付けた医師が解説

【夫源病(ふげんびょう)とは】夫が原因の高血圧 症状と対策を名付けた医師が解説

女性の場合、50歳以降に起こる体調不良を、世間一般では更年期と呼びます。しかし私は、定年を迎えた夫が家にいることによるストレスが原因ではないかと考えています。これを、夫源病といいます。読み方は「ふげんびょう」です。上沼恵美子さんの告白で話題になりました。【解説】石蔵文信(大阪大学人間科学研究科未来共創センター招聘教授)


最新の投稿


ハチミツのダイエット効果は「夜」寝る一時間前に飲んで17kgやせた!

ハチミツのダイエット効果は「夜」寝る一時間前に飲んで17kgやせた!

「どうにかしなければ!」10年前、私は人生で最大の「85.6kg」という体重になってしまい、焦りました(身長は173cm)。始めて半年くらいは、ほとんど体重が変わりませんでした。ところがその後は、毎晩、寝ている間に、必ず0.5~0.7kg減るようになったのです。【体験談】芳賀靖史(翻訳家・58歳)


厚い爪・白い爪は水虫の可能性!爪白癬の治療法と予防について皮膚科医が解説

厚い爪・白い爪は水虫の可能性!爪白癬の治療法と予防について皮膚科医が解説

爪白癬は、中高年を中心に日本人の10人に1人はかかるポピュラーな病気です。単独で生じることもありますが、多くは足の水虫と合併します。白癬菌は、高温多湿な環境で繁殖します。気温と湿度が上がる今の時期は、通気性のいい靴下をはくなどして、足の風通しをよくしましょう。【解説】野田真史(池袋駅前のだ皮膚科 )


生ガキにあたった時に「梅肉エキス」をなめたら痛みが治まった!

生ガキにあたった時に「梅肉エキス」をなめたら痛みが治まった!

友人とフランス料理店に行き、生ガキを食べました。すると、なぜか私だけがカキにあたってしまったのです。胃がねじれるように痛く、脂汗が浮き出てきます。痛みで体がよじれたりのけぞったり。じっとしていることができないほどでした。わらにもすがる思いで、私は梅肉エキスを手に取りました。【体験談】江崎紀子(仮名・主婦・72歳)


ぐるぐるめまいと吐き気が取れる「クチナシの実」の黒焼きの作り方

ぐるぐるめまいと吐き気が取れる「クチナシの実」の黒焼きの作り方

クチナシの実は、キントンや炊き込みごはんなどに色を着ける天然の着色料として利用されるほか、生薬(漢方薬の原材料)としても昔から使われており、髙血圧や肝機能の改善、鎮痛・鎮静作用などの働きがあることが確認されています。【解説】平田眞知子(薬草コンサルタント)


【大根の健康効果】有効成分の酵素・ファイトケミカルはスムージーで取ると良い!

【大根の健康効果】有効成分の酵素・ファイトケミカルはスムージーで取ると良い!

私は、若々しく健康な体を維持するために、食事で酵素をたっぷり取ることを提唱しています。そのために役立つ食材はいろいろありますが、癖のない風味が、多くの人に好まれている大根も、実は、酵素の補給源として、とても優秀な野菜です。【解説】鶴見隆史(医療法人社団森愛会鶴見クリニック理事長)