MENU
医療情報を、分かりやすく。健康寿命を、もっと長く。医療メディアのパイオニア・マキノ出版が運営
【梅仕事のススメ】96歳で肌ツルツル!私の元気の秘訣は「梅干し」

【梅仕事のススメ】96歳で肌ツルツル!私の元気の秘訣は「梅干し」

梅干しは、毎年同じように漬けていても、毎年仕上がりが違います。今年おいしくできたから、来年もおいしくできるとは限りません。でも、難しく考えることはありません。私も最初は人に聞きましたが、あとは全部、我流。梅干しは、自分で漬けて、初めていろいろな発見があります。【解説】藤巻あつこ(料理研究家)

解説者のプロフィール

藤巻あつこ
1921年東京生まれ。梅に魅せられ、梅干しや梅酒づくりのほか、梅を利用した調味料や料理にも造詣が深く、おいしいレシピにも定評がある。『梅干しと漬けものの本 レシピ104』(ルックナゥ)、『はじめての梅干し&梅レシピ』(主婦と生活社)、『梅名人・藤巻あつこ秘伝の梅仕事』(家の光協会)など著書多数。

天日を浴びた梅干しをつまみ食いしてた幼少期

 21歳で嫁いで以来、かれこれ76年間、私は毎年、梅仕事をしています。

 私は子どもの頃から梅干しが大好き。実家にいた頃は、ばあやが梅干しを漬けるのをよく見ていました。

 夏の土用の頃になると、庭にずら~っと梅を並べ、天日に干します。その梅干しをこっそりつまみ食いするのが何よりの楽しみでした。

 日に干されてふんわり温かい梅干しは、柔らかくて、梅の味と酸っぱさとが混ざり合って、とてもおいしいのです。

 私は一つでは物足りず、二つも三つも食べて、「今年の梅は上出来だな」とか「今年はイマイチだな」などと、生意気にも味の品評をしていました。

 ですから、結婚して梅が近くにあると知ったときは、すぐに近所のおばさんに漬け方を聞いて、漬けてみたのです。

 梅干しは土地によって仕上がりがまったく違います。ですから、その土地の梅の漬け方は、その土地の人に聞くのがいちばんなのです。

漬け続けた梅干しや梅仕事はこんなにたくさん!

ときにはいたずらっ子の表情で幼少期を語る

毎年同じように漬けても仕上がりが違う

 梅干しは、毎年同じように漬けていても、毎年仕上がりが違います。今年おいしくできたから、来年もおいしくできるとは限りません。

 毎年、暑さ寒さや梅雨のあり方など、条件が違ってくるから、似たような味の梅干しはできても、同じ味の梅干しは二度と作れません。それがまた、梅干しの奥深いところです。

 私が重視しているのは、梅の出来具合いとお天気でしょうか。梅も人間と一緒で、育ちがよくて見た目がきれいなものほど、おいしく漬かります。

 でも、どんなによい梅でも、色が違うものを一緒につけてはいけません。黄熟したものから漬け、青い梅は黄色くなるのを待って、順に追い漬け(上にのせて漬けていく)します。

 そして、人の手ではどうにもならないのが、お天気です。春先の花の咲く時期に暑すぎたり寒すぎたりすると、花がだめになってしまいます。

 また、天日干しの時期に雨が続くと、干すタイミングが合わなくて困りますね。
 梅干し作りには、普通のお天気がいいのです。でも、最近はふつうのお天気の年が少なくなりましたね。

 太陽光線が強くなっているし、暑くなるのも早いかと思えば、変な時期に梅雨が来たり。でも、毎年毎年、その年の天候に合わせて漬け方を変えていくのも、梅干し作りの魅力じゃないかしら。

 あとは土ですね。田舎の梅干しがおいしいのは、土があるからです。アスファルトに囲まれた都会では、どうしても梅が乾燥してしまいます。

 お庭に土があっても、二階のベランダに干したらだめですよ。土に近いところで干すから、梅がやさしくなるのです。
 梅干しは、天の恵みと地の恵みが一緒になって、おいしくなるんですね。

「一度として同じ梅干しは作れない」と藤巻さん

失敗しても大丈夫!漬けてみれば発見がある

 でも、難しく考えることはありません。私も最初は人に聞きましたが、あとは全部、我流。梅干しは、自分で漬けて、初めていろいろな発見があります。

 たとえば、梅干しは漬ける人の手が変わると味が変わります。いつだったか、仕上がりがいつもと違う年があって変だなと思いました。そのとき、おおぜいの人の手が入っていたことに気づいたのです。一つの樽は一人の手で。そうすれば、そんなに間違いはありません。

 また、土用干しのときに夜露に当てると、皮が柔らかくなります。これも、漬けているうちに覚えたことです。

 ですから、まず自分で漬けてみてください。失敗しても、次はこうしましょうと考えて工夫することがおもしろいのです。最初は欲張らず、少量から漬けると、失敗してもそんなに痛手は大きくないでしょう。それに、失敗って言ったって、たいした失敗にはなりませんよ。

好奇心たっぷりで梅仕事をするのが元気の秘訣

1日1粒の梅干しで病気知らず肌もツルツル

 出来上がった梅干しは、いろいろなお料理に使って楽しめます(レシピページ参照)。私はお料理が好きで、自分でいろいろなレシピを考案しましたが、やっぱり最後に落ち着くのは、おにぎりと梅干しですね。

 特に、梅肉とおかかのおにぎりが好きで、食欲のない夏でも、これなら三つくらいはペロリといただけます。

 ただし、梅干しがいくら好きでも、一日にいくつも食べるのはよくないそうですよ。以前、梅を研究されている先生から、1日1粒食べれば十分だと教えていただきました。

 この先生もそうですが、梅干しのおかげでたくさんの出会いがありました。4年に1回開かれる梅干しコンテストの審査員に、5回も招かれて参加いたしました。そのとき、全国から寄せられた梅干しを味見して、その土地土地の梅干しの味に驚いたことを覚えています。

 また、450年もたつ戦国時代の貴重な梅干しを分けていただいたのも、梅のご縁でした。

 梅干しのおかげか、私はこの年になっても大病したことがなく、医者にかかったこともほとんどありません。足腰も丈夫だし、ありがたいことに「お肌もツルツルですね」とほめられることもあります。

 庭に梅の木が1本あると、一生楽しめます。つぼみがつけば開花が楽しみになり、花が咲けばそれを愛でて楽しみ、実がなれば梅干し作りの楽しみがあります。うまくできるとうれしいし、失敗しても、次はこうしようと考える楽しみがあります。

 今年もまた、梅のなる時期が近づいてきました。もう今からいつ完熟になるかと、ソワソワ、ワクワクしています。

旧和歌山城内から見つかったという戦国時代の梅干し。「食べてはいけないって言われたけど、食べないとわからないから、こっそり食べちゃったの。ちゃんと梅の味がして、酸っぱくて、おいしかったですよ」と藤巻先生

この記事のエディター

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

関連記事
さっぱりするのに、肌の手触りはツルツルでモチモチ。「疲れてる?」と聞かれることがなくなり、くすみが取れたと実感。それどころか「肌が白くなった?」「最近ファンデーション替えた?何を使ってるの?」と質問を受けるようになり、「これは絶対、炭酸水洗顔の効果だ!」と確信しました。【体験談】緒方清美(仮名・会社員・36歳)
更新: 2019-02-09 18:00:00
私は普段、化粧品販売の仕事をしています。もし私の肌が荒れていたら、お客様に「これで美しくなれますよ」と勧めても、説得力がありません。そのため、肌のケアには人一倍気を遣っています。抹茶レモンは、そんな私の肌を長年サポートしてくれている心強い味方です。【体験談】田中寛子(仮名・化粧品販売・35歳)
更新: 2018-11-23 18:00:00
長女の高校受験を前に「風邪を予防するには、どうすればいいか」と考えていたとき、抹茶レモンと青汁の組み合わせを思い出したのです。すると、その冬、娘は風邪を引くことがなく、志望校に無事合格。効果に驚き、我が家では今でも抹茶レモンを飲み続けています。【体験談】K・Y(接客業・46歳)
更新: 2018-11-03 12:00:00
ゴーヤには、ビタミンCが豊富に含まれています。皮膚の真皮層にあるコラーゲンは、加齢とともに少しずつ減少していきます。すると、肌のハリや弾力が失われ、シワもできやすくなります。こうした肌の老化を防ぐためには、ビタミンCをたっぷりとって、コラーゲンの生成を促進させることが重要です。【解説】杉野宏子(青山エルクリニック院長)
更新: 2018-10-27 12:00:00
いつでもすぐ使える!砂糖なしでひんやり甘い「甘酒氷」の作り方をご紹介します。甘酒は発酵食品なだけに、冷蔵庫の中でも発酵が進んで味が変化し、長く保存ができません。そこで私がお勧めしているのが、甘酒を凍らせた「甘酒氷」です。【監修】小紺有花(発酵食大学教授・糀料理研究家)
更新: 2018-09-09 12:07:48
最新記事
私は、60歳の今も左右の視力は1・0を保っています。これまでメガネの世話になったこともありません。老眼知らずの状態をキープしている秘密は、私が毎日行っているトレーニング「目のスクワット」にあるのです。毛様体筋をほぐす効果があります。【解説】本部千博(ほんべ眼科院長)
更新: 2019-07-03 14:37:40
歩くとひざが痛くなる、腰が重くなる、どっと疲れが出る。私なら、まず「浮き指」を疑います。詳しく調査した結果、現代日本人男性の6割、女性の7割が浮き指であることがわかったのです。浮き指とは、文字どおり「足の指が浮いている」状態を指します。【解説】阿久根英昭(桜美林大学健康福祉学群教授)
更新: 2019-06-18 18:00:00
鍼灸師の私がおすすめして、皆さんにご好評をいただいている「温熱ツボ刺激」のやり方をご紹介しましょう。この温熱ツボ刺激は、男女を問わず効果があるものです。ですから、女性だけでなく、薄毛や白髪で悩む男性のかたにもぜひ試してほしいのです。【解説】横内稚乃(稚乃針灸整骨院院長)
更新: 2019-06-17 18:00:00
玉ねぎが体によいのはよく知られたことですが、なかでも、血糖値を降下させる作用が注目されています。しかし、玉ねぎを毎日食べたくても、あのツンとする刺激臭が嫌で、玉ねぎ料理は苦手という人も多いでしょう。そこでお勧めなのが、玉ねぎドレッシングです。【解説】里見英子(里見英子クリニック院長)
更新: 2019-06-16 18:00:00
慢性腰痛は、さまざまな原因によって生じます。なかでも最大の原因と考えられるのが、普段の姿勢の悪さです。加齢や運動不足、パソコンやスマホなどの習慣によって、私たちの姿勢はひどく悪いものになっています。これが、腰に負担をかけているのです。【解説】岩間良充(鍼灸整骨院ホスピスト院長)
更新: 2019-06-15 18:00:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt