医療情報を、分かりやすく。健康寿命を、もっと長く。医療メディアのパイオニア・マキノ出版が運営

降圧剤の副作用による重度便秘が「酢キャベツ」で解消!血圧も下がった

降圧剤の副作用による重度便秘が「酢キャベツ」で解消!血圧も下がった

我が家では、かれこれ1年以上、酢キャベツを食べています。きっかけは、3年前から通っている村上祥子先生の料理教室でした。実際に口にすると、意外なほど食べやすく、「へぇ、こんなにおいしいんだ」と驚いたのを覚えています。半年前からは、降圧剤の服用をやめることができました。【体験談】竹下俊子(79歳・主婦)


漬け酢は捨てずに調味料がわりに使用!

 我が家では、かれこれ1年以上、酢キャベツを食べています。きっかけは、3年前から通っている村上祥子先生の料理教室でした。

 それまでキャベツの食べ方といえば、生のまま食べるか、炒める程度。そのくらいしか思いつきませんでした。ですから、初めて村上先生から酢キャベツを教えていただいたとき、「これは少し変わった食べ方だな」と関心を持ったのです。
 実際に口にすると、意外なほど食べやすく、「へぇ、こんなにおいしいんだ」と驚いたのを覚えています。
 教室で作り方を教えてもらってからは、定期的に自宅でも作ることにしました。我が家では、常備菜として冷蔵庫に保存してあります。

 一度に作る量は、いつもキャベツ1玉分、約1㎏ほどです。酢は米酢を、砂糖のかわりに人工甘味料を使っています。キャベツ自体に甘みがあるので、人工甘味料は少ししか入れません。だいたい、酢300㎖に対して10g程度でしょうか。
 この分量の酢と人工甘味料に塩小さじ2を合わせて火にかけ、一度煮立たせます。
 それを、せん切りにしたキャベツにかけ、お皿で重しをして、30分ほどおいてから食べています。残りは保存容器に入れて、冷蔵庫で保存します。それを毎日、息子と私の弟の3人で食べているのです。

村上先生の「酢キャベツ」の作り方は、↓の記事で詳しく紹介されています。

→ムラカミ式「酢キャベツ」の作り方

 酢キャベツはとてもおいしいので、キャベツ1玉分作っても1週間ももちません。そのくらい、家族全員が気に入っています。
 朝食と夕食のときには、必ず食卓に酢キャベツを出しておき、おのおのが好きなだけお皿に取って食べます。私は1食につき、小皿で2〜3皿くらいは食べているでしょうか。小腹がすいたときには、おやつがわりに食べることもあります。
 我が家ではよくカレーライスを作りますが、そのときのつけ合わせにもぴったりです。漬物のようにどんな料理にも合うので、とても重宝しています。

 酢キャベツの漬け酢も、捨てません。ほかの野菜を食べるときに調味料として使ったり、ドレッシングがわりにしたりするなど、いろいろな方法で活用しています。

降圧剤の影響による重度便秘が改善した

 このようにして、毎日酢キャベツを食べているおかげでしょうか。酢キャベツが我が家の定番になってからここ1年ほどは、家族3人とも体の調子がとても良好です。

 私が体調で特に変化を感じているのは、便通と血圧です。
 もともと、私は重度の便秘症でした。その原因は、服用していた降圧剤の影響です。
17年前に脳梗塞で入院したことがあり、そのときに、最大血圧が180㎜Hg、最小血圧が80㎜Hgに上がってしまい、退院後もずっと降圧剤を飲み続けなければなりませんでした(基準値は最大血圧が140㎜Hg未満、最小血圧が90㎜Hg未満)。

 その薬の影響によって、それ以来、便が出にくくなってしまったのです。
一度は脂汗が出るほどおなかが張って、車で病院に駆け込んだこともありました。

便秘薬は飲みたくなかったので、ヨーグルトを食べたり、ウォーキングなどの運動を心がけたりもしましたが、ずっと重度の便秘の状態が続いていたのです。

 村上先生の料理教室に通うようになって、便通はだいぶよくなっていたのですが、酢キャベツを食べ始めて1ヵ月もしないうちに、お通じの回数が明らかに増えました。1日3回、多いときは4回出るようになったのです。それも、トイレに行って座ったらスルッと出るので、とても快適です。おかげで、体も軽くなった気がして、ほんとうに助かっています。

 さらに、血圧にもいい影響がありました。
 血圧がみるみるうちに下がっていき、最大血圧が120㎜Hg、最小血圧が50㎜Hg台で安定するようになったのです。おかげで半年前からは、降圧剤の服用をやめることができました。降圧剤を飲まなくても、数値はそのままです。

弟と息子のズボンがゆるくなった!

 また、酢キャベツを食べるようになって1ヵ月ほどで、体重も2㎏ほど減りました(身長は150㎝)。
 その後も緩やかに体重は落ちていき、もともと60㎏あった体重が、今では55㎏しかありません。合計で5㎏も減ったのですから、ほんとうに驚きです。もちろん、特別な運動などはいっさいしていません。

 酢キャベツを食べていると、体がいつもポカポカして、寒さを感じにくくなった気がします。寒かった今年の冬も比較的薄着で過ごせて、暖房をつけたとしてもすぐに消していたほどです。
 いっしょに酢キャベツを食べている弟と息子は、ともに「ズボンがゆるくなった」といっています。酢キャベツは、もう私たち家族にとって、欠かせない健康食です。

「体も冷えなくなった」と竹下さん

腸内環境がよくなり血圧が大幅に降下(福岡女子大学客員教授 村上祥子)

 酢キャベツには、不溶性の食物繊維が豊富に含まれています。不溶性食物繊維は、消化器官内で水分を含んでふくらみ、便の量を増やします。それが腸壁を刺激し、腸が収縮する、いわゆる蠕動運動を促して、便秘の解消につながるのです。
 また、腸内環境がよくなれば血流も改善します。それによって、大幅な血圧の降下につながったのでしょう。

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連する投稿


腸内環境を改善する「玉ねぎヨーグルト」の効果と作り方

腸内環境を改善する「玉ねぎヨーグルト」の効果と作り方

シンバイオティクスとは「人に有用な善玉菌を摂取するプロバイオティクス」と「善玉菌を生かすものを摂取するプレバイオティクス」をバランスよく摂取して腸内環境にアプローチするという方法です。ヨーグルトがプロバイオティクス、玉ねぎがプレバイオティクスに該当します。【解説】辨野義己(理化学研究所特別招聘研究員・農学博士)


【ビックリ】86歳の白髪頭に黒髪が生えた!若々しさの秘訣は「甘酒寒天」

【ビックリ】86歳の白髪頭に黒髪が生えた!若々しさの秘訣は「甘酒寒天」

甘酒や甘酒寒天をとり始め、1年ほど経ったころから、変化が現れました。黒い髪が生え、頭髪全体が、明らかに黒っぽくなってきたのです。白髪よりも、黒髪のほうが目立って増えてきて、もうほとんど黒髪に近いほど。なじみの美容師さんから、「髪が黒くなりましたね!」と、驚かれました。【体験談】大谷美智子(無職・86歳)


【発達障害を改善する食事】避けたい食品はこの7つ!

【発達障害を改善する食事】避けたい食品はこの7つ!

発達障害の症状を引き起こす原因の一つは、腸の炎症です。食べ物がきちんと消化されない場合、腸内でアレルギー反応が起こり、炎症を招きます。また、神経系に炎症を起こして、発達障害の症状を引き起こす食べ物もあります。これを踏まえ、次の7つを取り除いた食事を、発達障害の患者さんに指導しています。【解説】宮澤賢史(宮澤医院副院長)


便秘や痔の改善におすすめ!腸から健康になる食事は「甘酒寒天」

便秘や痔の改善におすすめ!腸から健康になる食事は「甘酒寒天」

便秘を食事で改善しようとする際に、重要なのが、食物繊維です。寒天は、水溶性と不溶性、両方の食物繊維を含むため、機能性食品として、大変理想的です。甘酒は発酵食品ですから、まさに微生物のかたまりです。腸内に入ると、乳酸菌などの善玉菌を増やします。痔の改善にも、いい効果が上がっています。【解説】平田雅彦(平田肛門科医院院長)


【酢ニンジン】娘の便秘はコレで撃退!私は頭皮の吹き出物と抜け毛が改善

【酢ニンジン】娘の便秘はコレで撃退!私は頭皮の吹き出物と抜け毛が改善

私が忙しくなり、酢ニンジンを作りおきできなかった時期がありました。すると、長女が再び便秘になってしまいました。そこで、慌てて酢ニンジンを作って食べさせたところ、すぐにお通じが戻ってきたのです。私自身も、子供といっしょに酢ニンジンを食べて、その効果を実感しています。【体験談】市村芽衣子(仮名・主婦・44歳)


最新の投稿


【スタンフォード式】疲労回復にいい食べ物・疲れない食事術を大公開!

【スタンフォード式】疲労回復にいい食べ物・疲れない食事術を大公開!

久々に帰国して驚いたのは、日本で普通に食事をすると、アスリートのための食事とは真逆で、疲労をためてしまう食事が多いということでした。特に気になったのは、砂糖があふれかえっていることです。糖質(炭水化物)の摂取も多いですね。【解説】山田知生(スタンフォード大学スポーツ医局アソシエイトディレクター・アスレチックトレーナー)


布施博が脊柱管狭窄症を克服!足の激痛と歩行困難から救った方法とは?

布施博が脊柱管狭窄症を克服!足の激痛と歩行困難から救った方法とは?

腰の辺りから肩甲骨の下辺りまで指圧しても、せいぜい3分程度しかかかりません。実際にやってみると、これがすごく気持ちいいんです!こわばっていた筋肉がほぐれていくのを実感できます。なにしろ、脊柱管狭窄症の症状が目に見えてよくなりましたね。右足に感じていた激痛が、すっかり治まったんです。【体験談】布施博(俳優)


金属音のような耳鳴りが「酢タマネギ」で大改善した!納豆を入れるのがお勧め

金属音のような耳鳴りが「酢タマネギ」で大改善した!納豆を入れるのがお勧め

作った酢タマネギを、毎朝食べている納豆に混ぜて食べています。酢タマネギを混ぜる量は、私はカレースプーンに2杯、妻は1杯です。こうして毎日の朝食で酢タマネギを食べ続けていたら、耳鳴りの音が徐々に小さくなってきたのです。3ヵ月後には、日中はほとんど気にならなくなりました。【体験談】鈴木興起(無職・80歳)


老廃物を排出してむくみ改善!心身がスッキリする「塩カイロ」の作り方 ・やり方

老廃物を排出してむくみ改善!心身がスッキリする「塩カイロ」の作り方 ・やり方

今回、むくみの予防と改善のためにお勧めするのが「塩カイロ」です。塩カイロは、塩灸をアレンジした、手軽なセルフケアです。塩カイロは、お尻にある尾骨を温めます。尾骨周辺を塩カイロで温めることにより、こりやゆがみが解消し、自律神経のバランスが整って、血液やリンパの流れが改善するのです。【解説】宮本啓稔(新宿西口治療院院長)


【炭酸水パックの美肌効果】ペットボトルでもOK?濃度(ppm)の目安はある?

【炭酸水パックの美肌効果】ペットボトルでもOK?濃度(ppm)の目安はある?

炭酸水につかると、その部位の毛穴から炭酸が浸透。体内で毛細血管に入り、血管内の酸素を細胞に送り出します。これを体が察知すると「酸素が足りていない」と勘違い。炭酸水につかっている部位に酸素を供給しようと、血液がドッと流れてきます。こうして血管が拡張され血流が改善するのです。【解説】齋藤真理子(山本メディカルセンター院長)