医療情報を、分かりやすく。健康寿命を、もっと長く。医療メディアのパイオニア・マキノ出版が運営

【名医が解説・脊柱管狭窄症とは】治療、薬、手術の適切な進め方

【名医が解説・脊柱管狭窄症とは】治療、薬、手術の適切な進め方

脊柱管狭窄症の症状に悩む患者さんのなかには、「どうせ手術するなら、早いうちにやってしまったほうがいい」と考え、安易に手術に踏み切る人もいるようです。しかし、脊柱管狭窄症の場合、早く手術をすればいい、というものではないのです。【解説】小森博達(横浜市立みなと赤十字病院副院長・整形外科部長)


解説者のプロフィール

小森博達
横浜市立みなと赤十字病院副院長・整形外科部長。
東京医科歯科大学医学部卒。日本整形外科学会整形外科専門医。
日本整形外科学会脊椎脊髄病医。日本脊椎脊髄病学会脊椎脊髄外科指導医。
専門分野は、脊椎・脊髄疾患、腰部椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、頸髄症、脊髄腫瘍。

●横浜市立みなと赤十字病院
整形外科(整形・脊椎外科、整形・関節外科、手外科・上肢外傷整形外科)
http://www.yokohama.jrc.or.jp/medical_part/medical_view.html?belong_code=8

脊柱管狭窄症の最も特徴的な症状は、間欠性跛行

 脊柱管狭窄症は、神経の通り道である脊柱管が狭くなって起こる病気です。50代以降、加齢とともに増えていきます。
 ただし、脊柱管狭窄症は、ガンのように、このステージだとこの治療、というような、わかりやすい目安はありません。症状が進行すれば手術が必要になるケースはありますが、絶対的な基準がないため、いつ手術すべきか、判断に迷う人も少なくありません。

 私自身は、「手術はいろいろ試してからの最終手段」という考え方を持っています。患者さんのなかには、「どうせ手術するなら、早いうちにやってしまったほうがいい」と考え、安易に手術に踏み切る人もいるようです。

 しかし、脊柱管狭窄症の場合、早く手術をすればいいというものではないのです。
 最近でも、「医師にいわれるまま手術をしたのに、ちっとも症状が改善しない」と私たちの病院を訪ねてくる患者さんがたくさんおられます。
 こうした場合、そもそも最初の診断が間違っていて、脊柱管狭窄症ではないのに切ってしまったケース、手術自体はうまくいったものの痛みやしびれが消えないケースなど、さまざまな状況が想定されます。

 脊柱管狭窄症の最も特徴的な症状は、間欠性跛行でしょう。これは、歩いたり立ち続けていたりすると、足腰に痛みやしびれが出て、立っていられなくなり、イスに座って少し休むと、回復するというものです。

 脊柱管狭窄症の手術は、脊柱管が狭くなって、神経を圧迫しているところを広げます。そうすれば、間欠性跛行はよくなります。しかし、安静時に感じていたしびれは、手術をしても取れないケースがしばしばあるのです。

 また、手術の際は、背中の腰の部分を切るのでダメージが残ります。これがきっかけで、腰痛が起こることもあります。
 もちろん、早めに切って手術がうまくいく場合もあります。しかし、ここまでお話ししてきたようなケースも数多くあるので、慌てて手術を行うことについては、私は決して賛成できません。

脊柱管狭窄症に効果的とされる薬「プロスタグランジン」

 では、脊柱管狭窄症の治療や手術はどのように進めるのがいいのでしょうか。

 第一に、患者さんが、この病気についてよく理解することが肝心です。実は、ほとんどの患者さんは、脊柱管狭窄症がどういう病気かわかっておられません。また、ご自身の症状も曖昧にしか認識していないのです。「間欠性跛行は、どれくらい歩くと出ますか?」と聞いてみても、そういう観点から自分の症状を見たことがないため、初診の患者さんで答えられる人は、ほとんどいらっしゃいません。

 脊柱管狭窄症が、どういう病気なのか、ある程度理解してもらったら、私は次に、毎日一定の距離を歩くことをお勧めします。公園でもスーパーでもどこでもけっこう。間欠性跛行が出るまでにどれくらいの距離を歩けるか、ご自分の今のレベルを把握してもらうのです。

 それとともに、脊柱管狭窄症に効果的とされる薬を処方します。この薬は、狭窄部分を治す薬ではありません。プロスタグランジンといって、末梢の血行をよくする薬です(胃腸障害、出血しやすくなるなどの副作用が出る場合があります)。
 脊柱管が狭まると、神経に栄養を送っている末梢血管が圧迫されます。こうして血行障害が起こると神経が酸欠となり、痛みやしびれが出てくるのです。薬で末梢の血流をよくしてやれば、酸欠だった神経にも酸素や栄養が行き届き、症状が回復します。

 この薬は、およそ6割のかたに効果があります。飲み始めて1週間から10日ほどで効果が現れ始めます。10分しか歩けなくなっていた人が30分歩けるようになることもあります。

 しかし、数ヵ月間服用していくと、それ以上よくならない時期がやってきます。薬の効果にも限度があるのです。薬のおかげである程度動けるようになり、その現状に患者さんが満足できるなら、手術は回避できるでしょう。

 逆に、この状態で満足できず、日常生活にも支障を来すということなら、手術を考えることになります。手術をするかしないかを決めるのは、医者ではなく患者さん自身。年齢、家庭や住居の環境、趣味などいろいろな要素を考慮して決断する必要があるのです。

 特に、これからの人生をどう過ごしたいのか、それに合わせて手術を選ぶかどうかを考えていただきたいと思います。
 以前、90歳のご婦人が手術を希望されたことがありました。たいてい、これくらいのご高齢になれば手術は勧めません。しかし、そのかたの生きがいは旅行とのことでした。間欠性跛行があると、ほかの人に迷惑をかけるため、団体旅行に参加できません。「旅行に参加できないくらいなら死んだほうがまし」とまでおっしゃり、手術を選択したのです。

 このように、趣味や仕事など自分の生き方、生活環境などと照らし合わせて、納得ずくで手術を選択することが大事なのです。

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連するキーワード


脊柱管狭窄症 腰痛

関連する投稿


布施博が脊柱管狭窄症を克服!足の激痛と歩行困難から救った方法とは?

布施博が脊柱管狭窄症を克服!足の激痛と歩行困難から救った方法とは?

腰の辺りから肩甲骨の下辺りまで指圧しても、せいぜい3分程度しかかかりません。実際にやってみると、これがすごく気持ちいいんです!こわばっていた筋肉がほぐれていくのを実感できます。なにしろ、脊柱管狭窄症の症状が目に見えてよくなりましたね。右足に感じていた激痛が、すっかり治まったんです。【体験談】布施博(俳優)


脊柱管狭窄症の「足裏の違和感」が解消!ゆうきプログラムで股関節痛が改善した

脊柱管狭窄症の「足裏の違和感」が解消!ゆうきプログラムで股関節痛が改善した

特に気に入ったのが「ひざ頭の8の字ゆらし」です。これを行うと股関節がほぐれるのがはっきりわかりました。変化を実感しながら取り組んだことがよかったのか、効果はあっという間に現れました。ゆうきプログラムを始めて1ヵ月たった頃には、歩くときの痛みがなくなりました。【体験談】横山久美(パート勤務・47歳)


【脊柱管狭窄症】手術のタイミングは?痛みを軽くする体操・セルフケア法

【脊柱管狭窄症】手術のタイミングは?痛みを軽くする体操・セルフケア法

腰部椎間板ヘルニアの場合などは、自然寛解することがよくあります。脊柱管狭窄症の場合も、ヘルニアほど顕著ではないものの、同じことがいえます。特に、症状が体の片側に出ている場合は比較的軽快しやすいので、がんばってセルフケアを続け、経過を見守りましょう。【解説】稲波弘彦(稲波脊椎・関節病院院長・岩井整形外科内科病院理事長)


歪んだ体を正す「正座あおむけ」でひざ痛が軽減!過剰な食欲も正常に

歪んだ体を正す「正座あおむけ」でひざ痛が軽減!過剰な食欲も正常に

15秒ですらきつかった姿勢の維持も、1分以上維持できるようになりました。徐々に、しかし確実に、体は変わっていきました。腰痛はすっかり消え、右ひざの痛みもいつの間にか消えていたのです。おなかの冷えからくる腰痛もなくなりました。【体験談】朝倉啓貴(派遣インストラクター・49歳)


天井がぐるぐる回るめまいと腰の激痛が「11円スリッパ」でピタリ解消

天井がぐるぐる回るめまいと腰の激痛が「11円スリッパ」でピタリ解消

職場で使用しているスリッパを使って10円硬貨と1円硬貨をはり付け、仕事中にはくことにしました。すると、1度もめまいが起こらなかったのです。「これは効いているみたい! 」とうれしくなりました。先日は職場で同僚から「なんだか最近、顔色が違う。元気になったね」と言われました。【体験談】小原栄子(会社員・59歳)


最新の投稿


【スタンフォード式】疲労回復にいい食べ物・疲れない食事術を大公開!

【スタンフォード式】疲労回復にいい食べ物・疲れない食事術を大公開!

久々に帰国して驚いたのは、日本で普通に食事をすると、アスリートのための食事とは真逆で、疲労をためてしまう食事が多いということでした。特に気になったのは、砂糖があふれかえっていることです。糖質(炭水化物)の摂取も多いですね。【解説】山田知生(スタンフォード大学スポーツ医局アソシエイトディレクター・アスレチックトレーナー)


布施博が脊柱管狭窄症を克服!足の激痛と歩行困難から救った方法とは?

布施博が脊柱管狭窄症を克服!足の激痛と歩行困難から救った方法とは?

腰の辺りから肩甲骨の下辺りまで指圧しても、せいぜい3分程度しかかかりません。実際にやってみると、これがすごく気持ちいいんです!こわばっていた筋肉がほぐれていくのを実感できます。なにしろ、脊柱管狭窄症の症状が目に見えてよくなりましたね。右足に感じていた激痛が、すっかり治まったんです。【体験談】布施博(俳優)


金属音のような耳鳴りが「酢タマネギ」で大改善した!納豆を入れるのがお勧め

金属音のような耳鳴りが「酢タマネギ」で大改善した!納豆を入れるのがお勧め

作った酢タマネギを、毎朝食べている納豆に混ぜて食べています。酢タマネギを混ぜる量は、私はカレースプーンに2杯、妻は1杯です。こうして毎日の朝食で酢タマネギを食べ続けていたら、耳鳴りの音が徐々に小さくなってきたのです。3ヵ月後には、日中はほとんど気にならなくなりました。【体験談】鈴木興起(無職・80歳)


老廃物を排出してむくみ改善!心身がスッキリする「塩カイロ」の作り方 ・やり方

老廃物を排出してむくみ改善!心身がスッキリする「塩カイロ」の作り方 ・やり方

今回、むくみの予防と改善のためにお勧めするのが「塩カイロ」です。塩カイロは、塩灸をアレンジした、手軽なセルフケアです。塩カイロは、お尻にある尾骨を温めます。尾骨周辺を塩カイロで温めることにより、こりやゆがみが解消し、自律神経のバランスが整って、血液やリンパの流れが改善するのです。【解説】宮本啓稔(新宿西口治療院院長)


【炭酸水パックの美肌効果】ペットボトルでもOK?濃度(ppm)の目安はある?

【炭酸水パックの美肌効果】ペットボトルでもOK?濃度(ppm)の目安はある?

炭酸水につかると、その部位の毛穴から炭酸が浸透。体内で毛細血管に入り、血管内の酸素を細胞に送り出します。これを体が察知すると「酸素が足りていない」と勘違い。炭酸水につかっている部位に酸素を供給しようと、血液がドッと流れてきます。こうして血管が拡張され血流が改善するのです。【解説】齋藤真理子(山本メディカルセンター院長)