MENU
医療情報を、分かりやすく。健康寿命を、もっと長く。医療メディアのパイオニア・マキノ出版が運営
【疲れ目】湯船のへりで「首の後ろ」を押すと…

【疲れ目】湯船のへりで「首の後ろ」を押すと…

皆さんは、仕事や読書などで、目が疲れてきたり、肩がこったりしたときに、首の後ろを押したりもんだりすることはありませんか。無意識に取っているそれらの行動は、実は非常に理にかなっていることなのです。【解説】本部千博(ほんべ眼科院長)

ツボ刺激と温熱刺激の、ダブル効果!

 皆さんは、仕事や読書などで、目が疲れてきたり、肩がこったりしたときに、首の後ろを押したりもんだりすることはありませんか。無意識に取っているそれらの行動は、実は非常に理にかなっていることなのです。
 首の後ろは、健康の要といえる場所で、さまざまな治療に用いられています。整体やマッサージなどにおいても、首の後ろを刺激することは多いでしょう。
 近視や老眼、眼精疲労といった目の不調を改善するときにも、首の後ろへの刺激は有効です。

 それは、ちょうど首の後ろに、天柱と風池という、目の症状によく効く二つのツボがあるからです。
 天柱と風池は、ちょうどうなじの辺りに左右一対ずつあります。肩こりや、肩こりと連動した疲れ目の治療には、必ず用いるツボです。

 この二つのツボがある首の後ろを、直接もんだり押したりしてもけっこうですが、それ以上にお勧めなのが、入浴時のマッサージです。
 たっぷりとお湯を張った湯ぶねにつかり、湯ぶねのへりの部分に頭をのせてみてください。首の後ろに湯ぶねのふちが当たり、それが、ちょうどいい強さの刺激になります。とても気持ちよく感じられ、目の疲れが引いていくのがわかると思います。
 天柱への刺激は、骨や毛髪、生殖器などに働きかけて、老化を予防する働きもあります。さらに風池への刺激は、胃腸やホルモン代謝などにもよい効果をもたらします。

 ですから、目の疲れだけではなく、目を酷使して起こる近視や、加齢による老眼を撃退するのにも、大変効果的でしょう。
 さらに、湯ぶねにしっかりとつかって、体が芯から温まることによって、全身の血行が促進されます。血行が促されるのは、目やその周辺組織も例外ではありません。血流が改善すると代謝が活発になるので、目の疲労回復効果もより高まるでしょう。

目の症状に効くツボの位置

背骨のゆがみが整い、目の機能が正常化

 これだけにとどまりません。背骨のゆがみ解消による、相乗的な効果も図れるのです。
 私たちの背骨は、体の左側から見て、緩やかなS字型であることが理想です。
 しかし、現代人の多くは背骨がゆがみ、このS字型がくずれてしまっています。パソコンやスマホなどが普及して、前傾姿勢を取ることが多くなったことや、慢性的な運動不足などがその原因でしょう。仕事や家事などで、毎日同じ姿勢を取り続けている人や、デスクワークが中心の人などは、特に背骨がゆがみがちです。

 背骨がゆがむと、背骨周辺の筋肉が緊張してしまい、血行不良や神経の圧迫につながります。この圧迫される神経には、自律神経も含まれます。
 自律神経とは、体の諸機能の根幹を司っている神経のことで、交感神経と副交感神経の2種類から成り立っています。1日を通して、両者がバランスよく保たれることで、私たちの健康状態は維持されています。
 もちろん、目の機能も自律神経の影響を常に受けています。そのことから、自律神経のバランスが乱れると、視力にも悪い影響が及んでくるのです。
 湯ぶねのへりに頭をのせることで、自律神経の巡りがよくなり、そのバランスが改善されます。なぜなら、頸椎と頭蓋骨という二つの骨が矯正され、背骨のゆがみが整うからです。
 頸椎は首に位置する骨で、背骨の上端にあります。そして、その上には頭蓋骨がのっています。頸椎とその上に位置する頭蓋骨が矯正されることによって、背骨全体のゆがみ解消につながるのです。

 私も入浴時にはよく湯ぶねのへりに頭をのせ、目をつぶり、ホッと一息ついています。そうすると、目の疲れがスーッと抜けていくのがわかります。
 現代社会はなにかとストレスが多く、目にも大きな負担がかかっています。1日の終わりに湯ぶねにゆっくりとつかり、たまった目の疲れも、汚れといっしょに洗い流しましょう。

解説者のプロフィール

本部千博(ほんべ・かずひろ)
日本ホリスティック医学協会顧問。1985年、岐阜大学医学部卒業。
協立総合病院で研修後、内科医として勤務。1989年、岐阜大学医学部眼科学教室に入局。
2005年、名古屋で「ほんべ眼科」を開業。
「近視は治せる病気である」をモットーに、独自の視力回復法や生活指導によって、近視化の予防や老眼の進行防止に力を入れている。
また、排毒・解毒法を中心に据えた内科の健康相談などを行っている。

●眼科・統合医療 ほんべクリニック
https://www.honbe-ganka.com/contents/profile/

この記事のエディター

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

関連記事
目の血流は、目の健康に深くかかわっています。白目の血流がよい状態に維持されていることは、ピントや明るさを調節する目の筋肉の機能も間接的に保たれていることを意味します。【解説】浅川賢(北里大学医療衛生学部視覚機能療法学専任講師)
更新: 2019-05-31 18:00:00
家でも、パソコンゲームをするときは「あご上げ」をすることを山本先生と約束しました。こうして「あご上げ」をやり続けたのです。すると、中学1年生のときの視力検査で、「メガネを持ってきてください」と言われた息子が、中学2年生以降は「見えていますね」と言われるようになりました。【体験談】里田敏代(仮名・主婦・47歳)
更新: 2019-03-31 18:00:00
効果を感じたのは半月後です。前はパソコン画面にくっつくくらい顔を近づけていましたがそれもなくなり、細かい字が見やすくなりました。最近では「目がくっきりして印象がよくなった」と知人からも言われました。鏡で確認すると、確かにまぶたが持ち上がり黒目がよく見えるようになっていました。【解説】麻生悟(仮名・会社員・52歳)
更新: 2019-03-30 18:00:00
眼球は表にむき出しになった器官です。その裏側の見えない部分は首の後ろの筋肉とつながっています。目のピントを合わせるには、毛様体筋だけでなく、それにつながる首の筋肉が十分動く必要があるのです。さらに首の筋肉は肩や背中に、背中の筋肉も股関節や足の筋肉など、下半身とも連動しているのです。【解説】山本卓弥(視力回復研究所代表)
更新: 2019-04-05 10:17:14
目の疲れや見えにくさ、かすみ目など、目の症状を感じているかたは多いのではないでしょうか。そんなかたにお勧めしたいのが、手首にある「養老」というツボです。養老は、目の疲れ、痛み、ショボつき、かすみ目、ドライアイ、近視や老眼と、幅広い症状に効果があります。【解説】深町公美子(A-ha治療室代表)
更新: 2018-10-30 18:00:00
最新記事
私は、60歳の今も左右の視力は1・0を保っています。これまでメガネの世話になったこともありません。老眼知らずの状態をキープしている秘密は、私が毎日行っているトレーニング「目のスクワット」にあるのです。毛様体筋をほぐす効果があります。【解説】本部千博(ほんべ眼科院長)
更新: 2019-07-03 14:37:40
体重100kgの人なら3kg、80kgの人なら2.5kg程度の減量で、条件付きですが糖尿病の改善は可能です。体重が3%減少すると、ヘモグロビンA1cが3%程度下がることがわかったからです。例えば、ヘモグロビンA1cが9%の人なら、だいたい6%程度まで下がります。【解説】吉田俊秀(島原病院 肥満・糖尿病センター長)
更新: 2019-06-06 18:00:00
これまで、入院患者さん向けの、いわゆる「リハビリ体操」はありましたが、外来の患者さんが希望するような体操はありませんでした。そこで私たちは、血圧を上げる要因である、末梢の「血管抵抗」を減らす筋トレを考案することにしました。【解説】金子操(自治医科大学附属病院リハビリテーションセンター室長・理学療法士)
更新: 2019-06-05 18:00:00
1日の疲れを取るには、就寝時間や睡眠時間ではなく、「眠りに就いて4時間以内に、深睡眠を取ること」がたいせつなのです。しかし現代人の多くは、深夜にテレビやスマホを見たり、ストレスで体の緊張が取れなかったりして、本来の睡眠リズムが狂い、深睡眠を取りづらくなっています。【解説】白濱龍太郎(睡眠専門医)
更新: 2019-06-04 18:00:00
納豆を毎日食べるようになったとき、最初に実感できるのは、便通の改善でしょう。それもそのはず。納豆には、腸内環境を整えるための働きや成分がそろっているからです。腸内において納豆菌は、活性酸素を分解する酵素と、善玉菌のえさとなる栄養分を作りだし、善玉菌の増加を強力にサポートします。【解説】河埜玲子(済生会松阪総合病院医師・料理家) 
更新: 2019-06-03 18:00:00