医療情報を、分かりやすく。健康寿命を、もっと長く。医療メディアのパイオニア・マキノ出版が運営

ズキズキするひざ痛が足の指回しできれいに消失!夫は腰痛が改善し腹囲も縮小

ズキズキするひざ痛が足の指回しできれいに消失!夫は腰痛が改善し腹囲も縮小

足の指回しを始めてからは、ヒアルロン酸注射を1回も打つことなく、4ヵ月後には、すっかり痛みが消えたのです。痛みを気にせず、フラダンスに打ち込めるようになり、こんなにうれしいことはありません。階段の下りや正座、しゃがむ姿勢も、今では全く問題なくできるようになりました。【体験談】藤野智子(仮名・フラダンス講師・60歳)


体重をかけないのでひざが痛くてもできる!

 私は、長年の趣味が高じて、10年ほど前からフラダンスを教えるようになりました。
 そして7年前のことです。フラダンスの最中に右足をひねってしまいました。ひざが大きく腫れ、痛くて歩くのもつらいので、整形外科を受診したところ、半月板(ひざ関節にある軟骨組織)を損傷していることが判明。手術を受けました。

 手術後は痛みが消えて、またフラダンスができるようになりました。ところが2年ほど前から、ひざの奥のほうがズキズキと痛みだしたのです。
 痛みが激しいときは、フラダンスも思うように踊れません。階段の下りや正座、しゃがむ姿勢などは、ひざが痛くて躊躇することがありました。

 そうして再度、整形外科への通院が始まりました。
 根本的な治療というよりは、ヒアルロン酸注射で一時的に痛みを緩和するという処置でした。注射をしてもらうと、いったん痛みは治まりますが、数日後にはぶり返します。

 これがずっと続くのかと思うと、憂うつになりました。注射代や通院の負担が大きくなってきたのです。

「なんとかして治したい」と思っていたところ、昨年、友人からYUKARI先生(足の指回しのやり方参照)の話を聞きました。「がんばらずに行うエクササイズで、体調がよくなる」というのです。隣の県でレッスンが開催されるというので、迷わず受講することにしました。

 そこで教えてもらったのが、「足の指回し」です。足の小指(第5趾)から親指(母趾)まで1本ずつ大きく回し、そのあとに足首を回したり、かかとを揺らしたりします。力を入れたり体重をかけたりしないので、ひざが痛い私でも安心して行うことができました。

 私は、足の指回しを自宅で毎日行いました。主に入浴時に行うのですが、最近では、それ以外のときも、無意識に足の指を回していることがあります。

階段の下りや正座しゃがむ姿勢も問題なし

 すると、ありがたいことに、ひざの痛みが軽くなっていったのです。フラダンスをしていても、「あら、今日は痛くならないわ」という日が続き、常にあった違和感も薄れてきました。足の指回しを始めてからは、ヒアルロン酸注射を1回も打つことなく、4ヵ月後には、すっかり痛みが消えたのです。

 痛みを気にせず、フラダンスに打ち込めるようになり、こんなにうれしいことはありません。階段の下りや正座、しゃがむ姿勢も、今では全く問題なくできるようになりました。

 また、足の形が変わってきたことにも、驚いています。私は以前からO脚ぎみで、まっすぐ立っても左右のひざが離れていました。それが最近、ひざとひざの間が狭まってきたのです。

 それと関係しているのでしょうか、姿勢もよくなりました。以前から、ネコ背というほどではないものの、気を抜くと前かがみになりがちでしたが、最近は常にいい姿勢を保てるようになっています。

 足首もだいぶ細くなりました。足首の部分にベルトがついた靴をはいたところ、去年は留めるのがやっとだったのに、指が入るほど緩くなっていたのです。

 私は今年から、YUKARI先生の許可をいただいて、足の指回しエクササイズを地元で教え始めました。生徒さんの一人は、毎日まじめに足の指を回したところ、持病の腰痛がなくなったと喜んでいます。

 足の指回しは、フラダンス教室でも指導しています。フラダンスを上手に踊るには、股関節を緩めて腰の動きをやわらかくすることが大事です。足の指回しを毎日行っている人は、明らかに動きがスムーズになり、ぐんぐん上達していきます。

 さて、私の夫も最近、足の指回しを行うようになりました。すると、やはり長年悩んでいた慢性腰痛が改善したそうです。以前は、常に腰をかばって、身のこなしが緩慢でしたが、今は動きが軽やかです。
 さらに先日、健康診断で腹囲を測ったところ、前回より2㎝細くなっていたといって喜んでいました。

 これからも、自分の体のケアのために足の指回しを続け、周囲の人たちにも広めていきたいと思っています。

身のこなしが軽やか!

ひざや太ももの筋肉や靱帯を緩める(品格ボディアドバイザー YUKARI)

 私たちの体は本来、かかとに全体重の約78%がかかるようにできているそうです。しかし、そのバランスを保つ人は少ないのが現状です。つま先寄りに体重がかかると、太ももの裏の筋肉が使われず、骨盤とひざ下をつなぐ筋肉がかたくなってしまいます。

 そこで、太ももの裏や、ひざ関節周辺の筋肉や靭帯(骨と骨を結ぶ組織)を緩めて、使われやすくすることが大切です。足の指回しは、足の指を動かすことで、ひざや太ももにつながる筋肉や靭帯を緩めます。足裏のバランスもよくなり、ひざ痛の改善が期待できます。

 また、姿勢を整えると腹筋が使えるようになって、おなかが引き締まってきます。

→足の指回しのやり方

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連するキーワード


ひざ痛

関連する投稿


歪んだ体を正す「正座あおむけ」でひざ痛が軽減!過剰な食欲も正常に

歪んだ体を正す「正座あおむけ」でひざ痛が軽減!過剰な食欲も正常に

15秒ですらきつかった姿勢の維持も、1分以上維持できるようになりました。徐々に、しかし確実に、体は変わっていきました。腰痛はすっかり消え、右ひざの痛みもいつの間にか消えていたのです。おなかの冷えからくる腰痛もなくなりました。【体験談】朝倉啓貴(派遣インストラクター・49歳)


【手首つかみのやり方】腰痛、ひざ痛、股関節痛が続々軽快するセルフケア

【手首つかみのやり方】腰痛、ひざ痛、股関節痛が続々軽快するセルフケア

痛みは、筋肉の硬直から起こります。筋肉がかたくなると、それに引っ張られて骨や関節がゆがみ、神経や血管が圧迫されて痛みが出ます。しかし、手首を押さえながら体を左右にねじると、筋肉が緩んで、骨が本来の正常な位置に戻ります。それによって神経や血管の圧迫がなくなり、痛みが取れていくのです。【解説】関口志行(ツバサ整骨院院長)


【オクラ水】私は逆流性食道炎の症状が改善!太いオクラで作るとネバネバが多い

【オクラ水】私は逆流性食道炎の症状が改善!太いオクラで作るとネバネバが多い

私は、朝いちばんに、コップ1杯分のオクラ水を飲んでいます。予想していたよりも味にクセはないので、寝起き直後でも無理なく飲めます。オクラ水を飲み続けて1ヵ月後、思わぬ効果が現れました。それは、逆流性食道炎の改善です。胃もたれがいつしか消えて、朝までグッスリと眠れるようになりました。【体験談】伊田晴子(主婦・71歳) 


【腰痛・股関節痛】背骨を揺らす気功で改善「痛み取り呼吸」のやり方

【腰痛・股関節痛】背骨を揺らす気功で改善「痛み取り呼吸」のやり方

気功教室では、体に無理のない運動と、心地よいリラクゼーションを行い、少しずつ元気を蓄積していきます。教室ではいろいろな運動を行いますが、左右に背骨を揺らす気功を行うと、腰痛が改善し、前後に背骨をゆらす気功を行うと股関節痛が改善します。これらは、「痛み取り呼吸」としてお勧めです。【解説】古屋ネネ(九州気功協会会長)


足の指を大きく回すエクササイズで両ひざの激痛が解消! 歪みがとれて水泳も上達

足の指を大きく回すエクササイズで両ひざの激痛が解消! 歪みがとれて水泳も上達

私は長年、ひざ痛に悩んできました。正座したり、しゃがんだりするたびに、両ひざが激しく痛むのです。足の指を回し、ひざのマッサージをしていたところ、ひざの痛みがだんだん和らいできました。そして、1年ほどで、ひざの痛みを全く感じなくなったのです。【体験談】緒方靖子(仮名・主婦・71歳)


最新の投稿


【スタンフォード式】疲労回復にいい食べ物・疲れない食事術を大公開!

【スタンフォード式】疲労回復にいい食べ物・疲れない食事術を大公開!

久々に帰国して驚いたのは、日本で普通に食事をすると、アスリートのための食事とは真逆で、疲労をためてしまう食事が多いということでした。特に気になったのは、砂糖があふれかえっていることです。糖質(炭水化物)の摂取も多いですね。【解説】山田知生(スタンフォード大学スポーツ医局アソシエイトディレクター・アスレチックトレーナー)


布施博が脊柱管狭窄症を克服!足の激痛と歩行困難から救った方法とは?

布施博が脊柱管狭窄症を克服!足の激痛と歩行困難から救った方法とは?

腰の辺りから肩甲骨の下辺りまで指圧しても、せいぜい3分程度しかかかりません。実際にやってみると、これがすごく気持ちいいんです!こわばっていた筋肉がほぐれていくのを実感できます。なにしろ、脊柱管狭窄症の症状が目に見えてよくなりましたね。右足に感じていた激痛が、すっかり治まったんです。【体験談】布施博(俳優)


金属音のような耳鳴りが「酢タマネギ」で大改善した!納豆を入れるのがお勧め

金属音のような耳鳴りが「酢タマネギ」で大改善した!納豆を入れるのがお勧め

作った酢タマネギを、毎朝食べている納豆に混ぜて食べています。酢タマネギを混ぜる量は、私はカレースプーンに2杯、妻は1杯です。こうして毎日の朝食で酢タマネギを食べ続けていたら、耳鳴りの音が徐々に小さくなってきたのです。3ヵ月後には、日中はほとんど気にならなくなりました。【体験談】鈴木興起(無職・80歳)


老廃物を排出してむくみ改善!心身がスッキリする「塩カイロ」の作り方 ・やり方

老廃物を排出してむくみ改善!心身がスッキリする「塩カイロ」の作り方 ・やり方

今回、むくみの予防と改善のためにお勧めするのが「塩カイロ」です。塩カイロは、塩灸をアレンジした、手軽なセルフケアです。塩カイロは、お尻にある尾骨を温めます。尾骨周辺を塩カイロで温めることにより、こりやゆがみが解消し、自律神経のバランスが整って、血液やリンパの流れが改善するのです。【解説】宮本啓稔(新宿西口治療院院長)


【炭酸水パックの美肌効果】ペットボトルでもOK?濃度(ppm)の目安はある?

【炭酸水パックの美肌効果】ペットボトルでもOK?濃度(ppm)の目安はある?

炭酸水につかると、その部位の毛穴から炭酸が浸透。体内で毛細血管に入り、血管内の酸素を細胞に送り出します。これを体が察知すると「酸素が足りていない」と勘違い。炭酸水につかっている部位に酸素を供給しようと、血液がドッと流れてきます。こうして血管が拡張され血流が改善するのです。【解説】齋藤真理子(山本メディカルセンター院長)