医療情報を、分かりやすく。健康寿命を、もっと長く。医療メディアのパイオニア・マキノ出版が運営

風邪・インフルエンザに効果「プロポリス」とは? 有効成分は抽出法で違う?

風邪・インフルエンザに効果「プロポリス」とは? 有効成分は抽出法で違う?

プロポリスは、ハチの巣への細菌の侵入を防ぎ、その増殖を防いでくれる物質です。いわば、家を守る防御壁なのです。私たちがこのプロポリスを摂取する際には、それがどのようにして抽出されたのかが、一つの重要なポイントとなります。プロポリスの抽出法によって含有される有効成分が異なるからです。【解説】門田重利(富山大学名誉教授)


ハチの巣での細菌の繁殖を抑制する物質

サプリメントや栄養補助食品のパッケージなどで、「プロポリス」という言葉を目にしたことがある人も多いかと思います。
しかし、プロポリスが一体どんな成分なのか、説明できる人は少ないでしょう。

簡単にいうと、「ハチが植物から採取する粘着性の物質」のことです。
同じ植物から採取するものでも、ハチミツとは異なります。

プロポリスの「プロ」とは、ギリシア語で、「前」という意味で、ポリスは「都市国家」を表します。
ハチが自分の巣(=都市国家)を作る際、近隣の植物の新芽や蕾などの樹脂を巣まで持ち寄り、巣作りに使用します。

植物は傷ついたときに、樹脂を分泌して、微生物などの外敵の侵入を防御するしくみになっています。
この抗菌作用を持った樹脂(プロポリス)を、ハチは新芽や蕾から取り出して巣に塗り、巣の環境作りに利用するのです。

ハチの巣は、温かくて湿度が高いため、条件的には細菌などが繁殖しやすい環境です。
にもかかわらず、細菌などの繁殖は抑制されています。

これは、巣に塗られたプロポリスが、細菌の侵入を防いでいるおかげなのです。
私たちが、健康維持などのために、このプロポリスを摂取する際には、それがどのようにして抽出されたのかが、一つの重要なポイントとなります。

プロポリスの抽出法によって、含有される有効成分が異なるからです。
抽出法は、主に次の三つがあります。

①水抽出
②アルコール抽出
③ミセル化抽出

プロポリスを構成する成分は、その抽出法によって、抽出されやすいものとされにくいものとに分かれます。
①の方法でも②の方法でも、それぞれに抽出しにくい有効成分があるのです。

一方、これら二つの方法と比べたとき、より優れているのが、③のミセル化抽出です。
水やアルコール抽出だと取りこぼしてしまう成分も、ミセル化抽出なら、より多く取り出すことができるのです。

つまり、ミセル化抽出によって作られたプロポリスは、本来あるべき有効成分を、ほぼ損なうことなく含んでいるといえます。

免疫力が高まり海外でも体調をキープ

先ほど、プロポリスは細菌の侵入や繁殖を防ぐといいましたが、それ以外にも多くの効果が確認されています。
人間が摂取すれば、体の酸化や炎症を防いでくれ、腫瘍までもできにくくしてくれるのです。

そして、今の季節に心配なカゼやインフルエンザに対しても、プロポリスは改善・予防効果を発揮してくれます。
これは、先ほどお話ししたプロポリスの成り立ちを考えればわかりやすいでしょう。

そもそもプロポリスは、ハチの巣への細菌の侵入を防ぎ、その増殖を防いでくれる物質です。
いわば、家を守る防御壁なのです。

人間の場合でも、その効果は同様です。
プロポリスを摂取していれば、ウイルスが外気とともに鼻腔や口腔内に入ってきても、そこから体内への侵入をブロックしてくれます。

そして体の中では、ウイルスたちの繁殖を抑制してくれるのです。
1990年代末には、鳥インフルエンザウイルスに対してもプロポリスが有効であるという論文が提出されています。

実際、私自身、カゼのひき始めにプロポリスを含んだ健康食品を飲んでおくと、カゼがひどくならないという経験を、これまでに何度もしています。
外国に行く際には、プロポリスを必ず携帯するようにしています。

外国滞在で大きく環境が変わり、そこに疲労が加わると、免疫力が低下して体調をくずしやすくなります。
しかし、プロポリスを飲んでおけば、免疫力が高まり、良好な体調のまま過ごすことができるのです。

これらの効果は、プロポリスに含まれるフラボノイドによる作用だと考えられます。
フラボノイドとは、植物に含まれているポリフェノールのことで、強力な抗酸化作用があるのです。

皆さんも、健康食品などでプロポリスの力を上手に利用して、カゼやインフルエンザに負けない体を作りましょう。

門田重利
富山大学名誉教授

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連するキーワード


カゼ インフルエンザ

関連する投稿


咳や発熱、風邪の初期症状にはこのツボ!蒸しタオルで首の「刺熱穴」を温めるとよい

咳や発熱、風邪の初期症状にはこのツボ!蒸しタオルで首の「刺熱穴」を温めるとよい

西洋医学では、カゼの原因の大半は、ウイルスであると考えられています。そのため、うがいと手洗いでウイルスを除去することがカゼの予防には効果的とされ、対症療法として薬が処方されます。私たち鍼灸師は、カゼの初期症状に対しては、発汗を促し、熱を下げる治療を行います。【解説】木戸正雄(日本鍼灸理療専門学校教務部長)


【インフルエンザと漢方】初期に効能を発揮する「麻黄湯(まおうとう)」とは

【インフルエンザと漢方】初期に効能を発揮する「麻黄湯(まおうとう)」とは

インフルエンザの初期なら、私は麻黄湯という漢方薬を処方します。優れた解熱効果があり、インフルエンザの型によってはタミフル以上に有効だったと日本小児感染症学会で報告されています。インフルエンザは決して軽く見ることはできませんが、初期のうちに手当てをすれば怖くありません。【解説】石原新菜(イシハラクリニック副院長)


【乾布摩擦の効果とやり方】免疫力アップでインフルエンザに負けない体に!

【乾布摩擦の効果とやり方】免疫力アップでインフルエンザに負けない体に!

インフルエンザの発症・重症化を防ぐのは、体に備わる免疫力です。全身に乾布摩擦をするのはめんどうですが、体幹部だけなら、着替えのついでに簡単に行えます。肌がほんのりと赤みを帯びるまで、優しくこすればじゅうぶんです。【解説】渡邉真弓(医学博士・鍼灸マッサージ師)


「発酵玉ねぎ」を食べ始めて気づいた体の変化とは…?

「発酵玉ねぎ」を食べ始めて気づいた体の変化とは…?

これまで便秘を治すために、腸にいいと言われるものを食べたり、飲んだりしましたが、いちばんおいしくて簡単で、効果のある発酵食品にたどりつくことができました。発酵の楽しさは、自分で菌を育てて、おいしくて体によいものができあがること。料理をする楽しみが増えました。【体験談】清川伸子(会社員・40代)


知ってる? 葛飾北斎も愛飲した「ユズの煮汁」 効果と作り方、活用法まで大公開!

知ってる? 葛飾北斎も愛飲した「ユズの煮汁」 効果と作り方、活用法まで大公開!

私がユズに関心を持ったのは8年ほど前。地元である大阪府箕面市が勧める「地域資源活用プロジェクト」がきっかけでした。箕面市がユズの産地であることを知り、当時アロマセラピストとして活動していた私は、ユズからオイルを抽出できないかと考えたのです。【解説】岡山栄子(ゆらぎスタイル代表)


最新の投稿


布施博が脊柱管狭窄症を克服!足の激痛と歩行困難から救った方法とは?

布施博が脊柱管狭窄症を克服!足の激痛と歩行困難から救った方法とは?

腰の辺りから肩甲骨の下辺りまで指圧しても、せいぜい3分程度しかかかりません。実際にやってみると、これがすごく気持ちいいんです!こわばっていた筋肉がほぐれていくのを実感できます。なにしろ、脊柱管狭窄症の症状が目に見えてよくなりましたね。右足に感じていた激痛が、すっかり治まったんです。【体験談】布施博(俳優)


金属音のような耳鳴りが「酢タマネギ」で大改善した!納豆を入れるのがお勧め

金属音のような耳鳴りが「酢タマネギ」で大改善した!納豆を入れるのがお勧め

作った酢タマネギを、毎朝食べている納豆に混ぜて食べています。酢タマネギを混ぜる量は、私はカレースプーンに2杯、妻は1杯です。こうして毎日の朝食で酢タマネギを食べ続けていたら、耳鳴りの音が徐々に小さくなってきたのです。3ヵ月後には、日中はほとんど気にならなくなりました。【体験談】鈴木興起(無職・80歳)


老廃物を排出してむくみ改善!心身がスッキリする「塩カイロ」の作り方 ・やり方

老廃物を排出してむくみ改善!心身がスッキリする「塩カイロ」の作り方 ・やり方

今回、むくみの予防と改善のためにお勧めするのが「塩カイロ」です。塩カイロは、塩灸をアレンジした、手軽なセルフケアです。塩カイロは、お尻にある尾骨を温めます。尾骨周辺を塩カイロで温めることにより、こりやゆがみが解消し、自律神経のバランスが整って、血液やリンパの流れが改善するのです。【解説】宮本啓稔(新宿西口治療院院長)


【炭酸水パックの美肌効果】ペットボトルでもOK?濃度(ppm)の目安はある?

【炭酸水パックの美肌効果】ペットボトルでもOK?濃度(ppm)の目安はある?

炭酸水につかると、その部位の毛穴から炭酸が浸透。体内で毛細血管に入り、血管内の酸素を細胞に送り出します。これを体が察知すると「酸素が足りていない」と勘違い。炭酸水につかっている部位に酸素を供給しようと、血液がドッと流れてきます。こうして血管が拡張され血流が改善するのです。【解説】齋藤真理子(山本メディカルセンター院長)


貧血を改善する食べ物は海苔がおすすめ!しつこい疲れや憂うつな気分も解消する

貧血を改善する食べ物は海苔がおすすめ!しつこい疲れや憂うつな気分も解消する

実は日本は、貧血大国です。50歳未満の健康な日本人女性1万 3000人以上を対象にした調査で、22.3%の人が貧血に相当し、そのうち25.2%は重度の貧血という結果が出ているほどです。女性に最も多いのは、貧血の約2/3を占めると言われる「鉄欠乏性貧血」です。【解説】山本佳奈(ときわ会常磐病院・ナビタスクリニック内科医)