毎日食べて疲労回復!血圧を下げる食べ物「無塩梅干し」の効果

毎日食べて疲労回復!血圧を下げる食べ物「無塩梅干し」の効果

東洋医学でいう五臓のうち「腎」は生命の源。腎が衰える「腎虚」に該当すると、ホルモン代謝や泌尿器系・生殖器系・免疫系といった、生命維持に欠かせない機能が低下します。そんなかたに、私がお勧めしているのが「無塩梅干し」です。 【解説】宮本啓稔(新宿西口治療院院長・鍼灸師)


解説者のプロフィール

宮本啓稔(みやもと・けいじ)
●新宿西口治療院
東京都新宿区西新宿7丁目9-15 ダイカンプラザビズネス清田ビル505
0120-070-600
https://www.sn-chiryo.com/

新宿西口治療院院長。鍼灸・マッサージ師。整体師。
1999年に日本鍼灸理療専門学校を卒業後、整体院・治療院勤務を経て、2003年に新宿西口治療院を開業。「痛みやコリの真の原因は筋肉・骨膜の癒着である」という考えに基づき、独自のアプローチから理論と手法を研究。根本原因を取り去る的確な治療に定評がある。

生命力が低下している「腎虚」の人にお勧め!

 私の治療院には、さまざまな健康上の悩みを抱えた患者さんがいらっしゃいます。
 もちろん、私どもの治療により症状は改善します。しかし、やはりご自身がふだんの生活から正さないと、根本的な治癒にまで持っていけないケースが、多々あるのです。

 なかでも食事は、重要です。1日3食を毎日とるわけですから、「何を食べるか」ということと、健康な体づくりは、切っても切り離せません。

 私は鍼灸師なので、東洋医学を修めています。東洋医学では患者さんの体質と、現れている症状を照らして、治療方針を定めていきます。

 体質は、「実証」と「虚証」の2タイプに大別できます。実証は、エネルギー量の多い人が余ったエネルギーを不完全燃焼させ、炎症を起こしている状態。対して虚証は、もともと虚弱で元気のない人が、エネルギー不足に陥っている状態です。

 虚証の人というのは、生命力や抵抗力が低下しています。比較的色白で、体が細く、冷え症で、疲れやすいのが特徴です。
 このタイプの人は繊細で、細かい事が気になり、イライラしがちです。こうしたストレスが痛みやコリといった症状の引き金になることもあります。

 デリケートなので、食事面でもいわゆるスタミナ食は体が受けつけません。「元気をつけて」とガッツリ系のメニューを勧めると、かえって負担が増してしまいます。

 ちなみに、東洋医学でいう五臓のうち、「腎」は生命の源。虚証のなかでも特に腎が衰える「腎虚」に該当すると、ホルモン代謝や泌尿器系・生殖器系・免疫系といった、生命維持に欠かせない機能が低下します。

 こうした腎虚の人は、治療院の患者さん全体の、2割ほどに上ります。特にそんなかたに、私がお勧めしているのが、「無塩梅干し」です。

むくみが取れた!肌がキレイになった!

 私は、もともと梅干しが好きで、クエン酸やミネラルが豊富なことから、健康にいい物だと認識してきました。しかし、患者さんのなかには、高血圧や腎臓病のために塩分を制限されている人も少なくありません。

 梅干しの恩恵にあずかれない人がいることを残念に思っていたところ、無塩梅干しの存在を知ったのです。かれこれ5年ほど前だったでしょうか。
 確か、民間療法を集めた本で読んだと記憶していますが、そこで紹介されていたのは、オーブントースターを使って作る方法でした。そのやり方を基に手作りし、これはいいと思ったことから、患者さんに勧め、以前には『壮快』で紹介したこともあります。

 しかし今回の取材で、この作り方を考案されたのは料理研究家の小島みち子先生だと知りました。そこで小島先生の許可を得て、今回も紹介させていただきたいと思います(作り方は「無塩梅干し」の作り方参照)。

 無塩梅干しは、塩分を含まないので、誰でも、毎日でも食べることができるのがいいところです。しかし、やはり自分で作るのは若干手間ですし、梅の出回る時季は限られているうえ、普通の梅干しに比べて長期保存に向かないのが難点です。

 そうしたことから、患者さんのなかには、インターネットなどで「無塩」と紹介されている梅干しを購入する人もいます。どんな形にしろ、継続して食べないことには健康効果は得られませんから、それもまた悪くないでしょう。

 実際、2ヵ月ほど続けて食べている患者さんには、なんらかの健康効果を実感される人が、少なからずいらっしゃいます。

 最も多く見られるのが、疲労回復です。これは私も実感しています。ジムでトレーニングをしたあとに無塩梅干しを食べると、疲れが残りません。

 先に述べたとおり、腎虚の人は生命維持に不可欠な機能が低下し、体力が消耗しています。疲れ取りに効果のある無塩梅干しは、もってこいなのです。

 梅は酸が強いので、胃に悪いと思われがちですが、食欲のない人や、胃もたれしやすい人にも、無塩梅干しは好評です。そういえば、腹の調子が悪いときに梅入りのおかゆを食べるのも、昔ながらの知恵なのでしょう。

 腰痛や肩こりなど、痛みの症状に効いた、冷え症が治った、むくみが取れやせた、という声も多く挙がっています。

 また「無塩なので安心して食べていたところ、血圧が下がった」という人もいました。これらはいずれも、梅干しに含まれるクエン酸の効果で、血流が改善した結果と思われます。

 全身の代謝も上がるので、美肌にも有効です。シミやニキビが消えて肌がキレイになったという話も聞きます。

 塩分を気にせずおいしく食べられて、すばらしい健康効果を得られる無塩梅干し。ぜひ皆さんも、作ってみてください。

梅干しにはクエン酸やミネラルが豊富!

無塩梅干しの作り方

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連するキーワード


梅干し

関連する投稿


【無塩梅干し】胃もたれに即効果! 食べ続けたら五十肩まで解消⁉

【無塩梅干し】胃もたれに即効果! 食べ続けたら五十肩まで解消⁉

無塩梅干し料理を週に3~4回、食卓に上げていたところ、1~2ヵ月ほどで、胃がもたれなくなってきたことに気づきました。今年の春には、五十肩の痛みが完全に解消しました。肩を自在に回せるようになり、あれほど痛かったのがウソのようです。【体験談】三船千波(仮名・主婦・55歳)


高血圧改善にベストな食材「無塩梅干」の健康効果 減塩梅干しとの違いは?

高血圧改善にベストな食材「無塩梅干」の健康効果 減塩梅干しとの違いは?

梅の特徴といえば、強烈な酸味が挙げられますが、数々の薬効の源は、まさにあの酸っぱさにあります。これらの正体は、クエン酸、リンゴ酸、コハク酸などの有機酸です。クエン酸回路が機能し、血流がよくなることで、高血圧の改善にもつながります。【解説】額田均(額田医学生物学研究所理事長・医師)


塩分ゼロなのに美味しい!高血圧や腎臓病でも安心!「無塩梅干し」の作り方

塩分ゼロなのに美味しい!高血圧や腎臓病でも安心!「無塩梅干し」の作り方

梅干しを家庭で漬けなくなった大きな理由は、なにより手間暇がかかること、そして減塩志向の高まりによるものと思われます。そこで紹介したいのが私の考案した「無塩梅干し」です。塩に漬ける工程がないので塩分量はゼロ。しかもたった1日で作れる、魔法のような梅干しなのです。【解説】小島みち子(料理研究家)


宿便と悩みがドッと流れ出た!断食と梅流しで降圧剤の断薬に成功!

宿便と悩みがドッと流れ出た!断食と梅流しで降圧剤の断薬に成功!

座禅断食では、初めて「梅流し」を体験しました。今は自分の体に聞いて、食事や運動の量を調節することで、体調をうまくコントロールできています。年2〜3回の断食と梅流しによる宿便出し、日頃の食生活と運動、これらすべてに取り組んできた結果が、今の健康に結び付いているのだと思います。【体験談】貫井和夫(占い鑑定士・67歳)


宿便を出す断食「梅流し」で体重14kg減!梅の力で綺麗に痩せられた!

宿便を出す断食「梅流し」で体重14kg減!梅の力で綺麗に痩せられた!

梅流しとは、2泊3日の断食合宿の最終日に行う「明けの食事」と呼ばれる作法の一つです。断食をして梅流しで宿便を出し、自宅で「回復食」といって体に優しい食事を続けると、体重は3㎏くらい落ちます。普通の食事に戻すと、体重は1.5㎏くらい戻るのですが、断食前の体重まで増えることはありません。【体験談】勝本イチ子(主婦・71歳)


最新の投稿


骨盤矯正と便秘解消ツボ刺激を同時にできる!【股関節回し】のやり方

骨盤矯正と便秘解消ツボ刺激を同時にできる!【股関節回し】のやり方

骨盤や背骨のゆがみは、体にさまざまな悪影響をもたらします。例えば、骨盤がゆがむと、内臓の位置が下がり、働きが悪くなるのです。胃腸の調子も悪くなり、便秘や下痢などを起こしやすくなります。また、腰痛、肩や首のコリなども生じてくるのです。【解説】田村章二(バリ・ハンズ院長)


【無塩梅干し】胃もたれに即効果! 食べ続けたら五十肩まで解消⁉

【無塩梅干し】胃もたれに即効果! 食べ続けたら五十肩まで解消⁉

無塩梅干し料理を週に3~4回、食卓に上げていたところ、1~2ヵ月ほどで、胃がもたれなくなってきたことに気づきました。今年の春には、五十肩の痛みが完全に解消しました。肩を自在に回せるようになり、あれほど痛かったのがウソのようです。【体験談】三船千波(仮名・主婦・55歳)


【集中力がアップ】片側の鼻で呼吸するとイライラが消え記憶力が向上する!

【集中力がアップ】片側の鼻で呼吸するとイライラが消え記憶力が向上する!

片鼻呼吸法とは、文字どおり、片側の鼻だけで呼吸する方法で、ヨガなどでもよく行われています。片鼻呼吸法を毎日行うことで、記憶力を向上させ、ボケを防いで、さらにさまざまな健康効果を得ることを期待できるのです。【解説】高田明和(浜松医科大学名誉教授)


脳を鍛える【足の使い方】脳の専門家おすすめは「足指の小指刺激」

脳を鍛える【足の使い方】脳の専門家おすすめは「足指の小指刺激」

ほとんどの人は、両足10本の指のうちに何本か、意識があまり通じていない指があるはずです。足には多くの筋肉があり、5本の指それぞれで、使う筋肉も異なります。指1本1本を動かしたり刺激したりすれば、それだけで、脳に多彩な刺激が行き渡り、脳が喜びます。【解説】加藤俊徳(加藤プラチナクリニック院長・「脳の学校」代表)


緑茶コーヒーのダイエット効果 やせる作り方・飲み方【工藤内科・工藤孝文解説】

緑茶コーヒーのダイエット効果 やせる作り方・飲み方【工藤内科・工藤孝文解説】

私は当院のダイエット外来の患者さんに「緑茶コーヒーダイエット」を勧めています。なぜ「緑茶とコーヒーを合わせて飲む」といいのか、なぜ驚くほどのダイエット効果があるのか、その理由を解説しましょう。また、緑茶コーヒーの作り方・痩せるためのポイントや飲む際の注意点もご紹介します。【解説】工藤孝文(工藤内科副院長)