医療情報を、分かりやすく。健康寿命を、もっと長く。医療メディアのパイオニア・マキノ出版が運営

【レモン酢】で血圧が下がり降圧剤が不要に!ゴルフの日焼けもシミにならない

【レモン酢】で血圧が下がり降圧剤が不要に!ゴルフの日焼けもシミにならない

レモン酢を飲んでいたところ、ありがたいことに、しだいに血圧が下がっていきました。飲み始めて1ヵ月後の検査で、医師から「なにも異常がないから、降圧剤はやめていいですよ」とうれしい言葉をもらうことができました。血圧が正常化して、薬が不要になった後も、レモン酢はずっと飲み続けています。【体験談】國嶋ハル子(主婦・76歳)


努力にもかかわらず血圧は思うように下がらなかった

 4年前に受けた健康診断で、高血圧になっていることが判明しました。最大血圧が、144㎜Hg(最大血圧の正常値は140㎜Hg未満)まで上がっていたのです。医師の勧めで降圧剤(血圧を下げる薬)を飲むようになりました。

 血圧が高くなった原因は、あまり食事に気を遣っていなかったこともありますが、運動不足の影響が大きかったのではないかと思います。
 7年前の東日本大震災の後、福島県在住の私は放射能の影響が気になって、どうしても家に閉じこもりがちの日々を過ごしていました。原発事故以前は、家庭菜園などでよく戸外で体を動かしていたのですが、それができなくなっていたのです。

 薬以外でも、血圧を下げる努力をしようと、積極的に外に出かけ、運動を心がけました。
 まず始めたのが、グラウンドゴルフです。週に3回、地域の仲間と楽しむようにしました。また、2年前からは、集会場でやっている体操教室に、週1回通うようにもしました。
 さらには、私は地域の子どもたちの通学を見守るボランティアをしていますが、前は車で出かけていた1㎞くらいの距離を、歩くようにしたのです。

 食事にも注意を払い、極力、塩分の多い食品を控えました。
 しかし、このような努力をしていたにもかかわらず、血圧は思うように下がりませんでした。毎日、自宅の血圧計で測定していましたが、下がってもせいぜい134㎜Hgくらいで、数値が上下動を繰り返し、まったく安定しなかったのです。

レモン酢はおいしいから飽きずに続けられる!

 どうしたものかと考えていた1年前、「レモン酢」の本を見つけました。血圧の安定にレモン酢が効果的だと紹介されていたので、さっそくレシピどおりにレモンを酢に漬けて、飲んでみることにしたのです。

 工夫として、レモンは表面の皮に農薬などがついているといけないので、事前に重曹を溶かした水にしばらくひたしておいてから、表面をゴシゴシとタワシでよく洗っています。

 酢は、穀物酢やリンゴ酢などでもいいそうですが、私は肌にいいと聞いた米酢を使っています。

 こうして作ったレモン酢を、毎日水で割って飲んでいます。500㎖の水にレモン酢を大さじ2杯入れたものを作り、1日で飲み切るようにしています。

 そのほか、レモン酢は料理にもよく使います。原液のまま納豆や野菜のおひたしにかけたり、サラダのドレッシング代わりに使ったりしているのです。

 酢が体にいいことは聞いていたので、以前、ニンジンやタマネギの酢漬けも作って食べたことがあります。でも、味に飽きがきてしまい、なかなか続けることができませんでした。その点、レモン酢はとてもおいしいので、毎日飽きることなく続けられます。

日焼けをしてもシミが増えない

 さて、レモン酢を飲んでいたところ、ありがたいことに、しだいに血圧が下がっていきました。飲み始めて1ヵ月後の検査で、最大血圧が127㎜Hgまで下がっていたのです。おかげで、医師から、「なにも異常がないから、降圧剤はやめていいですよ」とうれしい言葉をもらうことができました。

 血圧が正常化して、薬が不要になった後も、レモン酢はずっと飲み続けています。
 暑い日の熱中症予防には、500㎖のレモン酢水に、小さじ半分の塩を加えた「塩レモン酢水」がぴったりです。グラウンドゴルフや体操に行くときには、塩レモン酢水を携帯していき、ゴクゴクと飲んでいます。

 放射能の影響がないと聞いて、また家庭菜園を再開しましたが、その作業の合間にいつも塩レモン酢水を飲んでいます。その効果なのか、以前にくらべて、疲れにくくなったような気がします。

 天気のいい日にグラウンドゴルフをして日に焼けても、シミが増えません。それどころか、最近は友人たちから、「肌がきれいになったね」とよく言われます。これもレモン酢を飲んでいるおかげかな、とうれしく思っています。

熱中症予防と美白には塩レモン水がぴったり!

血液をサラサラにして血圧を下げる(元明治薬科大学教授・薬学博士 本橋登)

 レモンの皮の部分などに多く含まれるポリフェノールの一種であるヘスぺリジンは、末梢の毛細血管を強化したり、血液をサラサラにして流れやすくしたりする働きがあります。

 1日大さじ2杯程度の酢を継続的に摂取することで血圧を下げる作用があることも確認されていますから、レモンと酢の相乗効果で速やかに血圧を下げることができたのでしょう。

 ただし、酢の研究では、摂取をやめると血圧が元に戻ってしまう結果が出ていますので、今後もレモン酢を続けられるのがよいと思います。

 また、正常血圧の人がレモン酢を飲み続けたために、血圧が下がりすぎてしまうようなことはありませんので、安心してお続けください。

レモン酢の作り方

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連する投稿


美魔女に聞いた「レモン」活用術 強い紫外線にすら負けない最強美肌ドリンク

美魔女に聞いた「レモン」活用術 強い紫外線にすら負けない最強美肌ドリンク

日焼けはともかく、紫外線のダメージでシミやシワだらけの顔では、美容の仕事をするうえで説得力がなくなってしまいます。そこで、サーフィンを楽しむときに、レモンでビタミンCを補給していました。ビタミンCはとても抗酸化力が高いので、おかげでシミやシワに悩まされずに済んだのです。【体験談】竹脇友加(PRコーディネーター・46歳)


大統領夫人が絶賛!女優も愛飲する美肌ドリンク「抹茶レモン」の作り方・飲み方

大統領夫人が絶賛!女優も愛飲する美肌ドリンク「抹茶レモン」の作り方・飲み方

美容家だった私の母、メイ牛山が、40年以上も前に考案した「抹茶レモン」。抹茶とレモン汁、水、ハチミツという、身近な材料を混ぜるだけでできるという手軽さも、魅力の一つです。【解説】ジェニー牛山(学校法人メイ・ウシヤマ学園 ハリウッド大学院大学教授)


ジージーと不快な耳鳴りにレモン酢が効果絶大!私のレモン酢活用法

ジージーと不快な耳鳴りにレモン酢が効果絶大!私のレモン酢活用法

常に耳元で、セミがジージーと鳴くような音が聞こえ、不快でたまりませんでした。レモン酢をドリンクや食事に活用していたところ、ジージーという音の大きさと頻度がだんだん少なくなっていき、レモン酢を飲み始めて1年が過ぎる頃には、ほとんど気にならなくなったのです。【体験談】伊藤洋子(主婦・61歳)


口臭や歯周病を予防する「レモンミルク」の効果(作り方・飲み方)

口臭や歯周病を予防する「レモンミルク」の効果(作り方・飲み方)

年を重ねると、唾液の分泌が減り、口内が渇きがちになります。すると、飲みこみにくさや、薬の副作用による味覚障害などでお困りの人もいるでしょう。レモンは唾液の分泌を促すため、そういった悩みの改善にうってつけです。【解説】清水百合(六本木しみず歯科院長・日本元気キレイ医歯学研究所代表)


レモン酢で血圧が下がった! 体重11kg減でおなかスッキリ

レモン酢で血圧が下がった! 体重11kg減でおなかスッキリ

毎日、朝食の前と夜寝る前に血圧を測っていますが、レモン酢を飲むようになって1週間もしないうちに、血圧が130mmHg台に下がってきました。またレモン酢を飲むようになってから、お通じがとてもよくなりました。最近は肌がピンと張ってきて、ツヤツヤしています。【体験談】中井敬子(仮名・主婦・72歳)


最新の投稿


骨盤矯正と便秘解消ツボ刺激を同時にできる!【股関節回し】のやり方

骨盤矯正と便秘解消ツボ刺激を同時にできる!【股関節回し】のやり方

骨盤や背骨のゆがみは、体にさまざまな悪影響をもたらします。例えば、骨盤がゆがむと、内臓の位置が下がり、働きが悪くなるのです。胃腸の調子も悪くなり、便秘や下痢などを起こしやすくなります。また、腰痛、肩や首のコリなども生じてくるのです。【解説】田村章二(バリ・ハンズ院長)


【無塩梅干し】胃もたれに即効果! 食べ続けたら五十肩まで解消⁉

【無塩梅干し】胃もたれに即効果! 食べ続けたら五十肩まで解消⁉

無塩梅干し料理を週に3~4回、食卓に上げていたところ、1~2ヵ月ほどで、胃がもたれなくなってきたことに気づきました。今年の春には、五十肩の痛みが完全に解消しました。肩を自在に回せるようになり、あれほど痛かったのがウソのようです。【体験談】三船千波(仮名・主婦・55歳)


【集中力がアップ】片側の鼻で呼吸するとイライラが消え記憶力が向上する!

【集中力がアップ】片側の鼻で呼吸するとイライラが消え記憶力が向上する!

片鼻呼吸法とは、文字どおり、片側の鼻だけで呼吸する方法で、ヨガなどでもよく行われています。片鼻呼吸法を毎日行うことで、記憶力を向上させ、ボケを防いで、さらにさまざまな健康効果を得ることを期待できるのです。【解説】高田明和(浜松医科大学名誉教授)


脳を鍛える【足の使い方】脳の専門家おすすめは「足指の小指刺激」

脳を鍛える【足の使い方】脳の専門家おすすめは「足指の小指刺激」

ほとんどの人は、両足10本の指のうちに何本か、意識があまり通じていない指があるはずです。足には多くの筋肉があり、5本の指それぞれで、使う筋肉も異なります。指1本1本を動かしたり刺激したりすれば、それだけで、脳に多彩な刺激が行き渡り、脳が喜びます。【解説】加藤俊徳(加藤プラチナクリニック院長・「脳の学校」代表)


緑茶コーヒーのダイエット効果 やせる作り方・飲み方【工藤内科・工藤孝文解説】

緑茶コーヒーのダイエット効果 やせる作り方・飲み方【工藤内科・工藤孝文解説】

私は当院のダイエット外来の患者さんに「緑茶コーヒーダイエット」を勧めています。なぜ「緑茶とコーヒーを合わせて飲む」といいのか、なぜ驚くほどのダイエット効果があるのか、その理由を解説しましょう。また、緑茶コーヒーの作り方・痩せるためのポイントや飲む際の注意点もご紹介します。【解説】工藤孝文(工藤内科副院長)