医療情報を、分かりやすく。健康寿命を、もっと長く。医療メディアのパイオニア・マキノ出版が運営

血圧をすぐに下げる簡単療法「アキレス腱トントン体操」 自宅で行うやり方

血圧をすぐに下げる簡単療法「アキレス腱トントン体操」 自宅で行うやり方

ふくらはぎは、血液の逆流を防ぐ弁や、筋肉の収縮・弛緩で血流を促進する仕組みを持ち、「第2の心臓」とも呼ばれています。ひざなどの関節が悪いといった理由でウオーキングができない人もいるでしょう。寝ながら行うアキレス腱トントン体操は、誰にでもできる血圧降下体操として非常に有効となります。【解説】加藤大明(森の宮東鳳院院長)


解説者のプロフィール

加藤大明(かとう・だいめい)
●森の宮東鳳院
札幌市西区八軒1条西1丁目1-26アルファ琴似駅前ビル5F
011-615-9005
http://morinomiya-tohoin.net/

森の宮東鳳院院長。
鍼灸師。1951年 北海道札幌生まれ。20歳の時、ひどい腰痛に悩まされ、独学にて自分自身で回復させたことから整体などの治療に興味をもちはじめる。医療機器販売のかたわら「技」を磨くべく、5年間無料で「施術」や「治療」に没頭。現在、北海道札幌市で「森の宮東鳳院」を開き、赤ちゃんから寝たきりの方までを治療している。

薬に頼らず血圧が下がる

 私は、北海道札幌市で整体鍼灸院を開院して25年以上になります。
 これまで治療した患者さんの中には、高血圧で悩まれている人たちが多くいました。そんな人にお勧めしているのが「アキレス腱トントン体操」です(やり方は下記参照)。

 この体操は、あおむけになり、水または砂の入ったペットボトルや、園芸用の丸太にアキレス腱を落とし、トントントンとリズムよく刺激して、血圧を下げる健康法です。

 考案のきっかけは、以前私が学んでいた「西式健康法(西勝造氏が考案した総合的健康法)」の会報でした。そこに、アキレス腱を叩いて体の調子がよくなったという人の報告が紹介されていたのです。
 関心を持った私は、その人に直接話を伺いに行きました。そして、試行錯誤しながら実践してみたところ、上記の方法でアキレス腱を刺激すると、血圧が速やかに下がることがわかったのです。

「降圧剤を服用してもあまり数値が下がらない」、「正常値範囲内であるが、このままいけば、降圧剤に頼らなくてはいけないかもしれない」など、現在、高血圧で悩まれている人にぜひ実践してもらいたい療法です。

 また、西式では、最大血圧と最小血圧の比が1.57に近づくように努力すべきとされています(図参照)。
 この上下の血圧比を正常化するのにも、アキレス腱トントン体操は有効なのです。

 では、なぜアキレス腱トントン体操を行うと、血圧が低下するのかをご説明しましょう。
 ふくらはぎは、血液の逆流を防ぐ弁や、筋肉の収縮・弛緩で血流を促進する仕組みを持ち、「第2の心臓」とも呼ばれています。

 このふくらはぎには、ヒラメ筋と腓腹筋という二つの筋肉があり、アキレス腱に付着しています。アキレス腱をたたいて、ヒラメ筋と腓腹筋を刺激すると、下肢の血流を促す効果があるのです。
 高血圧対策としてウオーキングが勧められるのも、ふくらはぎの筋肉の弛緩・収縮による血流促進効果があるからです。

 ただ、体力がない、ひざなどの関節が悪いといった理由でウオーキングができない人もいるでしょう。そこで、寝ながら行うアキレス腱トントン体操は、誰にでもできる血圧降下体操として非常に有効となります。

 アキレス腱トントン体操は、1日2回、1回につき、片足150回(両足で合計300回)を目安に行ってください。
 足を高く上げる必要はありません。20㎝程度上げれば十分です。

 また、ペットボトルの上にアキレス腱を落としたさい、足の指先が自然に前方へ伸びるくらい、足首はリラックスさせてください。

 行うさいの注意点は三つ。
①筋肉が炎症や内出血を起こす恐れがあるので、ふくらはぎを刺激するのはやめましょう。
②血流が変化するスポーツ後や、食事・入浴の前後1時間は避けましょう。
③集合住宅にお住まいの人は、階下に振動が響かないよう、ベッドや布団の上で行いましょう。

高血圧以外の症状にも有効

 また、加齢などの影響でリンパ(体内の老廃物や毒素、余分な水分を運び出す体液)の流れが滞ると、体中の靭帯(関節の骨と骨をつなぐ線維状の組織)に老廃物がたまります。

 靭帯であるアキレス腱を刺激すると、血流のみならず、リンパの流れもよくなり、老廃物が排出されるのです。このことで免疫力が高まり、慢性気管支炎や、ぜんそくなど、呼吸器系の症状が改善されます。

 さらに、自律神経(内臓や血管の働きを調整する神経)やホルモン分泌のバランスも整います。
 その理由は、アキレス腱を刺激すると、足首の捻挫などの後遺症で開いてしまう、下脛腓関節(すねを構成する二つの骨である脛骨と腓骨の関節)が収縮し、ゆがみが修正されるのです。

 すると、すねの内側にある下腿骨間膜の緊張が取れ、脳内の膜の緊張まで連動してゆるめます。
 脳内の膜のそばには、自律神経やホルモンの分泌にかかわる延髄(脳の最下部で脊髄の上部の続く部分)や視床下部があり、それらも正常に働くようになるのです。この作用から、耳鳴りや突発性難聴が改善したという人もいます。

 高血圧をはじめ、さまざまな症状の改善が期待できる、アキレス腱トントン体操を、ぜひお試しください。

即効で血圧が下がる!アキレス腱トントン体操のやり方

準備

【用意するもの】
1.5Lの丸形のペットボトル、バスタオル1枚、輪ゴム2本

❶ペットボトルを水または砂で満タンにして、しっかりキャップを閉め、バスタオルで巻く

❷左右の両端辺りを輪ゴムで巻いて完成

やり方

❶ペットボトルの上に足首が当たるようにあおむけに寝る

❷ペットボトルの上で足を20cm程度上げて落とし、アキレス腱をトントントンと刺激する。足首を柔らかくして、リズムよく行う。片側の足を連続で50回(目標数なので回数は少なくてもOK)行ったら、もう片方の足も同じ回数行う

※ふくらはぎ付近は筋肉を痛める可能性があるので刺激しない

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連するキーワード


高血圧 血圧を下げる

関連する投稿


リンパを流す「手のひら押し」とは? 症状別の押し方&血液型別ドリンクを紹介!

リンパを流す「手のひら押し」とは? 症状別の押し方&血液型別ドリンクを紹介!

手のひら押しのよいところは、いつでもどこでも自分でできて、効果がその場でわかることです。悪いところは手のひらに表れており、そこを押せば、その刺激が手から末梢神経を通り、脊椎を介して、対応する器官や臓器に届きます。それが、全身の回復につながります。【解説】足利仁(手のひらデトックス協会代表理事)


金属音のような耳鳴りが「酢タマネギ」で大改善した!納豆を入れるのがお勧め

金属音のような耳鳴りが「酢タマネギ」で大改善した!納豆を入れるのがお勧め

作った酢タマネギを、毎朝食べている納豆に混ぜて食べています。酢タマネギを混ぜる量は、私はカレースプーンに2杯、妻は1杯です。こうして毎日の朝食で酢タマネギを食べ続けていたら、耳鳴りの音が徐々に小さくなってきたのです。3ヵ月後には、日中はほとんど気にならなくなりました。【体験談】鈴木興起(無職・80歳)


予防医学の専門家が推奨!甘酒寒天の健康効果と有効な食べ方

予防医学の専門家が推奨!甘酒寒天の健康効果と有効な食べ方

食物繊維はメッシュ状の構造で、その網目に水分を保持することで、腸の中で多くの作用を生み出します。寒天はこの網目が、ほかの食物繊維よりもずっと細かいのです。寒天1gが保持する水分量は100g、つまり100倍の保水力を持ちます。【解説】杤久保修(神奈川県予防医学協会中央診療所予防医療部部長・横浜市立大学名誉教授)


私は「干しブドウ酢」を始めて2ヵ月で血圧が下がり始めた!正常値で安定中

私は「干しブドウ酢」を始めて2ヵ月で血圧が下がり始めた!正常値で安定中

酢に漬けることで干しブドウが軟らかくなるので、とても食べやすく感じました。 こうして干しブドウ酢を食べていたところ、すぐにお通じがよくなりました。このころには肌の調子もよくなり、化粧ののりがよくなりました。肝心の血圧が下がり始めたのは、干しブドウ酢を食べ始めて2ヵ月ほどたったころです。【体験談】小林玲子(主婦・76歳)


血圧高めの夫の健康管理に私が取り入れたのは【バナナ酢】夫婦合わせて12kg減!

血圧高めの夫の健康管理に私が取り入れたのは【バナナ酢】夫婦合わせて12kg減!

バナナ酢を飲み始めて暫くすると、以前は60kg弱だった体重が、今は56kg前後に。夫の血圧も安定しています。以前は、降圧剤を飲んだ状態で最大血圧は130mmHg台でしたが、最近は、日によっては120mmHg台まで下がるそうです。【体験談】久保田亮子(仮名・パートタイマー・69歳)


最新の投稿


立ち仕事でむくんだ足に塩カイロが効果!酷かった生理痛も軽くなった

立ち仕事でむくんだ足に塩カイロが効果!酷かった生理痛も軽くなった

2週間後には、日中に頭がスッキリするのを感じました。今思えば、以前の私は常に眠気を感じていた気がします。その後、すぐにふくらはぎが軟らかくなりました。そして3週間目には、足がむくまなくなったのです。今は靴がきつく感じることはありません。仕事中の気持ちにゆとりができました。【体験談】今村由利(仮名・会社員・28歳)


間欠跛行が改善!首・腰のこわばりをリセットする「ひざ倒し」のやり方

間欠跛行が改善!首・腰のこわばりをリセットする「ひざ倒し」のやり方

首のこわばりをほぐし、背中や腰の緊張が緩めば、間欠跛行の改善も期待できます。いったん固まってしまった首の緊張をほぐすのは、実は、簡単ではありません。この体操を行うと、首のこわばりがリセットされ、全身の筋肉の緊張を一挙にほぐすことができます。【解説】梶原千譽(カジハラ治療院院長)


【良性発作性頭位めまい症】手のひらの反射区を押す方法で症状が改善した

【良性発作性頭位めまい症】手のひらの反射区を押す方法で症状が改善した

手のひらを押し始めてすぐに腰の痛みがやわらぎ、この数年は治療を受けることもなくなりました。以前はめまいが起こる前に「めまいが来るな」という前兆があったのですが、今はそれすらなくなりました。50歳前後の頃より、58歳になった今のほうがよいくらいではありませんか。【体験談】新田博子(仮名・会社員・58歳)


腰痛のセルフケア「わきの押し回し」で20年使ったコルセットが不要に!

腰痛のセルフケア「わきの押し回し」で20年使ったコルセットが不要に!

特につらかったのが、洗い物をしたり、風呂場の掃除をしたりするなど中腰の姿勢になるときです。それに加え腕が上がらないので、洗濯物を干すのもひと苦労で、家事を満足にこなせませんでした。施術を受けながらセルフケアを続けたところ、わずか1ヵ月間で腰痛はうそのように軽くなりました。【体験談】中村芳美(仮名・無職・70歳)


脊柱管狭窄症が招くロコモティブシンドロームの進行・症状を抑える体操「ロコトレ」のやり方

脊柱管狭窄症が招くロコモティブシンドロームの進行・症状を抑える体操「ロコトレ」のやり方

「ロコモティブシンドローム」は、骨、筋肉、関節、神経などの運動器に障害が起こり、歩いたり体を動かしたりする機能が低下して、要支援・要介護になるリスクが高い状態をいいます。このロコモを引き起こす病気の一つに、腰部脊柱管狭窄症があります。【解説】重松英樹(奈良県立医科大学整形外科学内講師)