ヒールも怖くない! 毎晩のフットケア「きくち体操」で外反母趾と陥入爪が改善

ヒールも怖くない! 毎晩のフットケア「きくち体操」で外反母趾と陥入爪が改善

以前は、足の指や裏の感覚があいまいでした。けれど、今では歩く、立つなどしたとき、すべての指をはっきり感じられます。足の感覚が戻った頃、左の親指のつけ根の角度が小さくなり、外反母趾が改善したことを実感しました。また、小指の陥入爪も改善しました。【体験談】Y・T(仮名・会社員・50歳)


きれいなパンプスを履けるようになりたい

 4年くらい前から、左足の外反母趾が痛むようになりました。履き心地の軟らかい、ヒールのない靴なら痛みはありませんが、このままだと先々、親指の変形が進むのでは?と心配になりました。

 足の健康を取り戻し、ヒールのあるきれいなパンプスを履けるようになりたいと調べ、3年前、「きくち体操」をはじめました。人と比べるのではなく、「昨日より今日の自分がよくなったと思えたら、それでいい」という「きくち体操」の考えに共感を覚えたからです。

 体操をはじめてから、自分の足の指や裏をじっくり観察するようになり、5本の指が縮こまっていたり、「C」の字に曲がっていたり、足裏にタコができていたりすることに気づきました。

 そこで、毎晩「きくち体操」でケアするようになりました。指を伸ばすよう意識しながら、足の指を前後、左右に1本1本ひっぱったり、しごいたり、足の裏を指先からかかとに引き下ろすようにこすると、指がまっすぐ伸びます。

「足首回し」では、手と足でギュッと握手したら、力をゆるめ、足首に意識を集中しながら、ゆっくり大きく回します。60回くらいやると、ふくらはぎのむくみが解消し、シュッと細くなります。

今は全部の足の指をしっかりと感じ取れる

 足指で「グー」を作るときは、指の関節が甲にポコポコ出るように力を入れ、「パー」は、指を1本1本離し、開くことを意識しました。

 以前は、足の指や裏の感覚があいまいでした。けれど、今では歩く、立つなどしたとき、すべての指をはっきり感じられます。

 足の感覚が戻った頃、左の親指のつけ根の角度が小さくなり、外反母趾が改善したことを実感しました。また、小指の陥入爪も改善しました。

 そして、念願のヒールのある靴も、半日くらいなら履けるようになりました。きれいな靴を履くと気分も上がります。

 ヒールのある靴をはいて足が痛くなったときも、あわてません。いつものケアと「きくち体操」で足を労れば、翌日には足の元気が回復しています。「きくち体操」を通して、自分の体を丁寧に見て、対処できるようになったことは大きな収穫です。

きれいなヒールの靴が履けた

体を見るだけ、さわるだけでも脳で感じ取る感性が育つ(「きくち体操」創始者 菊池和子)

 Y・Tさんが実践されているように、自分の体を見る・さわるという行為はとても大切なことです。足の指を見るだけ、さわるだけでも、そこに意識を持っていくことなので、足の指と脳をつなげる第一歩です。毎日朝晩見ていると、脳で感じ取る感性が育ってきます。そして、動かすときには、「ご苦労様」「ありがとう」と声をかけましょう。自分の体を支え、自分のためだけに働いてくれる足です。感謝しましょう。

きくち体操の解説はこちら

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連するキーワード


外反母趾 陥入爪

関連する投稿


腰の重だるさや痛みが改善! 下半身バランスを整える「足の指回し」が好評

腰の重だるさや痛みが改善! 下半身バランスを整える「足の指回し」が好評

足の指回しを始めて1ヵ月ほど経つと、腰痛も気にならなくなっていました。足の指回しは、特に女性のスタッフに大好評です。「これを始めてから冷え症が治った」「外反母趾や巻き爪が改善して、靴をはくのが楽になった」などと、うれしい効果を報告してくれます。【体験談】堀内太(美容師・52歳)


190ミリの血圧が基準値に下がって安定!足の指回しで外反母趾も改善

190ミリの血圧が基準値に下がって安定!足の指回しで外反母趾も改善

外反母趾の相談をするために整体に行きました。そこで「足の親指(母趾)を回すと外反母趾が改善する」と教えてもらいました。さらに、私が血圧の話をしたところ「それなら、足首も回すといいですよ」といわれたのです。【体験談】田坂理恵子(仮名・主婦・66歳)


足の爪の変形「巻き爪・陥入爪」の原因と対策

足の爪の変形「巻き爪・陥入爪」の原因と対策

爪のトラブルで一番多いのが巻き爪です。名前のとおり、爪の端が巻いてアルファベットの「C」のように内側に巻き込んだり、ホチキスの針のように直角に折れ曲がったりします。陥入爪は、爪が皮膚に食い込んで炎症を起こしている状態です。【解説】高山かおる(済生会川口総合病院皮膚科主任部長)


痛みを伴う「巻き爪・陥入爪」の応急処置と矯正治療

痛みを伴う「巻き爪・陥入爪」の応急処置と矯正治療

巻き爪・陥入爪になって痛みや炎症があるときは「テーピング法」や「コットンパッキング法」といったフットケアが有効です。また、医療機関で行う治療法として、手術をせずに、爪の形を矯正するものもあります。ここでは主なものを4つご紹介します。【解説】高山かおる(済生会川口総合病院皮膚科主任部長)


小さくても大事!足の爪の構造と4つの役割 多いトラブルは「巻き爪」

小さくても大事!足の爪の構造と4つの役割 多いトラブルは「巻き爪」

爪は、皮膚の一番外側にある角質層が、ケラチンというたんぱく質に変わったものです。つまり、表皮の角質層が変化したものが、爪です。私たちが「爪」と呼んでいるところは、「爪甲(そうこう)」といいます。爪病変は多い順に、巻き爪、陥入爪、爪白癬(爪水虫)、肥厚爪となります。【解説】高山かおる(済生会川口総合病院皮膚科主任部長)


最新の投稿


ぺったんこ前髪がボリュームアップ!酢玉ねぎで体重も6kg減らせた!

ぺったんこ前髪がボリュームアップ!酢玉ねぎで体重も6kg減らせた!

主人の血糖値ですが、酢タマネギを食べ始めてわずか2ヵ月ほどで100mg/dlまで下がりました。服薬を続けても下がらなかったのに、酢タマネギを食べ始めてすぐに改善したことには驚きました。血圧も下がり、以前は降圧剤を飲んで最大血圧が200mmHgだったのが、今は130mmHg程度です。【体験談】伊林好子(主婦・76歳)


脊柱管狭窄症は歪みの現れ!股関節を緩めてゆがみをとる運動「内また屈伸」のやり方

脊柱管狭窄症は歪みの現れ!股関節を緩めてゆがみをとる運動「内また屈伸」のやり方

脊柱管狭窄症も、体幹のゆがみの現れの一つです。体幹のゆがみは、その程度や形状によって症状が出る場所が異なってきます。そういうことであれば、症状を改善するのに必要かつ有効な治療は、症状の元になっている体のゆがみを是正し、筋肉をほぐして血流を改善することに、ほかなりません。【解説】八木雅之(城山接骨院院長・柔道整復師)


手のひら押しは「冷や汗が出るほど痛い」が効果に驚き!私は降圧剤の減薬に成功!

手のひら押しは「冷や汗が出るほど痛い」が効果に驚き!私は降圧剤の減薬に成功!

定期通院で血圧が130mmHgに下がっていたのです。降圧剤でも正常値にならなかったので、このときは「うそでしょ!? 」と声が出るほど本当に驚きました。2ヵ月後も正常値だったため4錠だった降圧剤を2錠に減らせました。念願だった減薬に着手できてどれだけうれしかったかわかりません。【体験談】山田平次(仮名・会社員・69歳)


【騙されたと思って試してみて】伝説のアクション女優がゾッコン!玉ねぎのサラダとぬか漬け

【騙されたと思って試してみて】伝説のアクション女優がゾッコン!玉ねぎのサラダとぬか漬け

独身時代はほとんど食べ物に気を遣っていなかった私でも、家族ができれば話は別。なるべく人工添加物などが使われていない、体にいい食べ物を食卓に並べるようにしてきました。自然に食べ物へ関心を持つようになったわけですが、近年私の心をとらえて離さないのが「タマネギ」です。【体験談】志穂美悦子(フラワーアクティビスト)


生理前のむくみ対策に「耳輪ゴム」をしてみたら…15kgやせて顔も足もスッキリ!

生理前のむくみ対策に「耳輪ゴム」をしてみたら…15kgやせて顔も足もスッキリ!

耳輪ゴムをして眠れば、お酒を飲んだ日の翌朝でも顔はスッキリとしたままです。生理前でもむくみが気にならないのがうれしいです。今は肩も軽いです。肩こりの自覚はなかったのですが、もしかしたら首や肩の筋肉がずっと緊張していたのかもしれません。最近は年齢よりも若く見られることがよくあります。【体験談】岩崎小夜子(自営業・50歳)