医療情報を、分かりやすく。健康寿命を、もっと長く。医療メディアのパイオニア・マキノ出版が運営

化粧販売のプロおすすめ!抹茶レモンはメイクのノリが良くなるドリンク

化粧販売のプロおすすめ!抹茶レモンはメイクのノリが良くなるドリンク

私は普段、化粧品販売の仕事をしています。もし私の肌が荒れていたら、お客様に「これで美しくなれますよ」と勧めても、説得力がありません。そのため、肌のケアには人一倍気を遣っています。抹茶レモンは、そんな私の肌を長年サポートしてくれている心強い味方です。【体験談】田中寛子(仮名・化粧品販売・35歳)


飲むと肌が明るくなると化粧品販売のプロも愛飲!

私は普段、化粧品販売の仕事をしています。もし私の肌が荒れていたら、お客様に「これで美しくなれますよ」と勧めても、説得力がありません。そのため、肌のケアには人一倍気を遣っています。

抹茶レモンは、そんな私の肌を長年サポートしてくれている心強い味方です。以前、働いていた職場で、市販されている抹茶レモンを知ったのですが、甘酸っぱくさわやかな味が気に入り、飲むようになりました。

退職後も、抹茶レモンをずっと飲み続けているので、10年近く愛飲していることになります。
お風呂上りや就寝前に、抹茶レモンを1杯飲むのが習慣になっていて、もう手放すことができません。

肌の調子をよくするには、美容液などで外側からケアするだけでなく、食べ物や飲み物で、体の内側から整えることが大事です。

抹茶レモンにビタミンが含まれているおかげでしょうか、この10年間、肌が荒れることがほとんどないですし、顔のくすみも目立たず、お化粧のノリはいつもばっちりです。

仕事でぐったりと疲れて、肌がどんよりと曇っているような日でも、抹茶レモンを飲むと翌日には疲労感が抜けて、肌も元通りに明るくなっているので、顔の悩みを引きずることがありません。

冬場でも冷えを感じず風邪も引かない

化粧品販売は、お客様から見られる仕事なので、太らないよう体型の維持にも気をつけています。

その点、抹茶レモンはダイエットにも役立ちます。私は「最近、ちょっと太ったな」と思ったら、甘いものを食べる代わりに抹茶レモンを飲むようにしています。この「抹茶レモンダイエット」で、すぐに1㎏くらいは減らせるので、つらい思いをすることなく体重を落とせます。

寒い季節のお勧めは、抹茶レモンにショウガをプラスした、「抹茶レモンジンジャー」です。私の住んでいる北海道の冬は、とても寒いのですが、抹茶レモンのお湯割りに、すりおろしたショウガをプラスして飲むと、すぐに体がポカポカと温まります。冬場でも冷えを感じることがなく、風邪をめったに引かないのは、毎日飲んでいる抹茶レモンの力が大きいのかなと思います。

夏は水の代わりに、炭酸で割って飲むのもおいしいです。だるさが抜けてリフレッシュでき、夏バテすることもありません。
美容と健康のために、これからも抹茶レモンを飲み続けていきます。

化粧品販売員の美の秘訣は「抹茶レモン」

殺菌力が高いので風邪を引きにくい(ハリウッド大学院大学教授 ジェニー牛山)

抹茶レモンとショウガの組み合わせは、とてもいいアイデアですね。ショウガには体を温める作用があるので冷え予防に最適ですし、風邪も防いでくれるはず。実際「抹茶レモンで風邪を引きにくくなった」という感想はよく聞かれます。抹茶に含まれるカテキンの殺菌力やレモンのビタミンCがウイルスを撃退してくれるからでしょう。

→「抹茶レモン」の作り方

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連するキーワード


レモン 美肌

関連する投稿


【乳酸タマネギの健康効果】便秘や肌荒れを改善する血液サラサラレシピ

【乳酸タマネギの健康効果】便秘や肌荒れを改善する血液サラサラレシピ

タマネギに含まれるのは植物性乳酸菌で、生きて腸まで届きます。腸内環境がよくなると、免疫力のアップや自律神経のバランスが整います。血中コレステロールの低下による高脂血症の予防・改善、大腸がんのリスク低減などにもつながります。 【解説・レシピ考案】中村美穂(管理栄養士・フードコーディネーター)【料理・スタイリング】古澤靖子


すぐできる吹き出物対策に炭酸水洗顔!効果は洗顔の「前」or「後」でどう違う?

すぐできる吹き出物対策に炭酸水洗顔!効果は洗顔の「前」or「後」でどう違う?

さっぱりするのに、肌の手触りはツルツルでモチモチ。「疲れてる?」と聞かれることがなくなり、くすみが取れたと実感。それどころか「肌が白くなった?」「最近ファンデーション替えた?何を使ってるの?」と質問を受けるようになり、「これは絶対、炭酸水洗顔の効果だ!」と確信しました。【体験談】緒方清美(仮名・会社員・36歳)


自宅でできる【炭酸水洗顔のやり方】手作りの炭酸水でシミシワを防いで美肌に!

自宅でできる【炭酸水洗顔のやり方】手作りの炭酸水でシミシワを防いで美肌に!

炭酸水で血流がアップするのなら、炭酸水で洗顔すれば、美肌づくりに役立つのでは。さらにその炭酸水を安く手作りできたなら、毎日気軽に使えてより美容効果が上がるはず、と考えました。重曹もクエン酸も食品添加物として使われるほど安全な成分でスーパーなどで安価に購入できます。【解説】寺井美佐栄(シロノクリニック池袋院院長)


【炭酸水パックの美肌効果】ペットボトルでもOK?濃度(ppm)の目安はある?

【炭酸水パックの美肌効果】ペットボトルでもOK?濃度(ppm)の目安はある?

炭酸水につかると、その部位の毛穴から炭酸が浸透。体内で毛細血管に入り、血管内の酸素を細胞に送り出します。これを体が察知すると「酸素が足りていない」と勘違い。炭酸水につかっている部位に酸素を供給しようと、血液がドッと流れてきます。こうして血管が拡張され血流が改善するのです。【解説】齋藤真理子(山本メディカルセンター院長)


手荒れ・乾燥肌に効果!昆布屋女将が実践する「昆布」活用法とは?

手荒れ・乾燥肌に効果!昆布屋女将が実践する「昆布」活用法とは?

地元の大学では、コンブの化粧品やシャンプー、育毛剤などの研究が進んでいるという話も聞きます。そこで私も、手が荒れているときに、お湯を張った洗面器にコンブを入れて、その中にしばらく手をつけてみました。すると、荒れていた手がツルツルになったのです。【体験談】渋谷美穂(「はこだて藻藻屋」女将・エステティシャン・50歳)


最新の投稿


ぺったんこ前髪がボリュームアップ!酢玉ねぎで体重も6kg減らせた!

ぺったんこ前髪がボリュームアップ!酢玉ねぎで体重も6kg減らせた!

主人の血糖値ですが、酢タマネギを食べ始めてわずか2ヵ月ほどで100mg/dlまで下がりました。服薬を続けても下がらなかったのに、酢タマネギを食べ始めてすぐに改善したことには驚きました。血圧も下がり、以前は降圧剤を飲んで最大血圧が200mmHgだったのが、今は130mmHg程度です。【体験談】伊林好子(主婦・76歳)


脊柱管狭窄症は歪みの現れ!股関節を緩めてゆがみをとる運動「内また屈伸」のやり方

脊柱管狭窄症は歪みの現れ!股関節を緩めてゆがみをとる運動「内また屈伸」のやり方

脊柱管狭窄症も、体幹のゆがみの現れの一つです。体幹のゆがみは、その程度や形状によって症状が出る場所が異なってきます。そういうことであれば、症状を改善するのに必要かつ有効な治療は、症状の元になっている体のゆがみを是正し、筋肉をほぐして血流を改善することに、ほかなりません。【解説】八木雅之(城山接骨院院長・柔道整復師)


手のひら押しは「冷や汗が出るほど痛い」が効果に驚き!私は降圧剤の減薬に成功!

手のひら押しは「冷や汗が出るほど痛い」が効果に驚き!私は降圧剤の減薬に成功!

定期通院で血圧が130mmHgに下がっていたのです。降圧剤でも正常値にならなかったので、このときは「うそでしょ!? 」と声が出るほど本当に驚きました。2ヵ月後も正常値だったため4錠だった降圧剤を2錠に減らせました。念願だった減薬に着手できてどれだけうれしかったかわかりません。【体験談】山田平次(仮名・会社員・69歳)


【騙されたと思って試してみて】伝説のアクション女優がゾッコン!玉ねぎのサラダとぬか漬け

【騙されたと思って試してみて】伝説のアクション女優がゾッコン!玉ねぎのサラダとぬか漬け

独身時代はほとんど食べ物に気を遣っていなかった私でも、家族ができれば話は別。なるべく人工添加物などが使われていない、体にいい食べ物を食卓に並べるようにしてきました。自然に食べ物へ関心を持つようになったわけですが、近年私の心をとらえて離さないのが「タマネギ」です。【体験談】志穂美悦子(フラワーアクティビスト)


生理前のむくみ対策に「耳輪ゴム」をしてみたら…15kgやせて顔も足もスッキリ!

生理前のむくみ対策に「耳輪ゴム」をしてみたら…15kgやせて顔も足もスッキリ!

耳輪ゴムをして眠れば、お酒を飲んだ日の翌朝でも顔はスッキリとしたままです。生理前でもむくみが気にならないのがうれしいです。今は肩も軽いです。肩こりの自覚はなかったのですが、もしかしたら首や肩の筋肉がずっと緊張していたのかもしれません。最近は年齢よりも若く見られることがよくあります。【体験談】岩崎小夜子(自営業・50歳)