圧迫骨折で丸くなった背中に「おなかこすり」が効果 背中が伸びてまっすぐに

圧迫骨折で丸くなった背中に「おなかこすり」が効果 背中が伸びてまっすぐに

病院に行くと、背骨を圧迫骨折していることがわかりました。鏡で横から見ると、背中の真ん中の骨折した辺りから背骨が曲がり、丸くなってしまったのです。杉山先生からは、「自分で治すことが大事」と、おなかの硬いところをこすったり、たたいたりする「おなかこすり」を教えていただきました。【体験談】大久保眞知子(主婦・76歳)


寝たきり状態で3kgも太った

 昨年の3月、思わぬことが起きました。夫が立ち上がった拍子によろけ、私にもたれかかった瞬間、グギッと私の背中で嫌な音がしました。その晩から、私は腰が痛くなり、動けなくなったのです。

 最初はギックリ腰かと思いまたが、どうも痛みの感じが違います。翌日、病院に行くと、背骨を圧迫骨折していることがわかりました。転んだわけではないので、まさか骨折しているとは思いもしませんでした。
 整形外科の先生の話では、骨がくっつくまで1ヵ月かかり、その後のリハビリなどを入れると、全治3ヵ月だそうです。

 翌日から、私はほとんど寝たきりの生活になりました。寝返りを打つだけでも息ができないくらい痛く、起き上がるのも、トイレに行くのも大変でした。 痛み止めの薬を飲み、起き上がらなければならないときはコルセットをつけましたが、なかなか台所には立てませんでした。

 1ヵ月たって少しずつ歩けるようになりましたが、寝たきり生活で、私は3㎏も太ってしまいました。また、食事をしてすぐ横になっていたので、逆流性食道炎になってしまい、その治療薬を飲むようになりました。

 でも何よりも私にとってショックだったのは、姿勢がすごく悪くなったことです。鏡で横から見ると、背中の真ん中の骨折した辺りから背骨が曲がり、丸くなってしまったのです。
 その後リハビリが始まりましたが、「一度圧迫骨折を起こすとまた骨折して、背中がどんどん丸くなる」という整形外科医の言葉が、ショックに追い打ちをかけました。

 丸くなった背中を少しでも何とかしたいと、鍼治療や整体にも通いましたが、何をしても、ネコ背は治りませんでした。
 それまで私は健康で、山登りや旅行によく出かけていました。骨折してからは、ちょっと歩いても疲れるし、この丸くなった背中では山登りも無理かもしれないと、気持ちは落ち込む一方でした。

「大丈夫。必ずよくなる」の言葉に励まされた

 その年の10月に、都立駒込病院の篠浦伸禎先生が主宰されている篠浦塾がありました。そこで行われた杉山平煕先生のセミナーをインターネットで見て、もしかしたらいいかもしれないと思い、すぐに杉山先生の治療院に行ってみました。

 杉山先生は、私の姿を一目見るなり、「これはひどいなあ」と言った後、「でも大丈夫。必ずよくなるよ」と言ってくれました。その言葉に励まされ、治療院に通うようになりました。

 杉山先生の治療は、おなかに鍼を2本ほど刺すだけです。先生からは、「自分で治すことが大事」と、おなかの硬いところをこすったり、たたいたりする「おなかこすり」を教えていただきました(基本的なやり方は「おなかこすり」のやり方参照)。

 それから毎日、朝昼晩の3回、先生に言われたところを、20〜30回、こすったり、たたいたりしています。
 最初は鼠蹊部(足のつけ根)から始まり、だんだんわき腹のほうに移り、胃からおへその周りへと、少しずつ場所を動かします。

 おなかこすりをするところには、しこりがあり、最初はつまむとすごく痛かったです。でも、ほぐしていくとしこりがなくなり、軟らかくなります。
 ネコ背は、1回目の治療が終わった後、すっと背中が伸びたような感じでした。1ヵ月もすると友人から「背中が伸びたね」「まっすぐになった」と言われるようになりました。

ポッコリ下腹もへこみわき腹も引き締まった

 圧迫骨折の後、158㎝あった身長は155㎝になり、体重は50㎏から53・5㎏になっていました。それが、元の50㎏に戻ったのです。身長は測っていないのでわかりませんが、今まで届かなかった棚の上にある物が取れるようになりました。

 背中も、今では鏡で見ても、ほぼまっすぐです。また、ポッコリ出ていると言われた下腹がへこみ、わき腹も引き締まってきました。杉山先生から「もう大病しないよ」と言われ、ホッとしました。

 逆流性食道炎も解消しました。薬も飲んでいましたが、先日、胃腸科の先生に「おなかが軟らかいね。これはいいことですよ」と言われ、うれしくなりました。これも、おなかこすりのおかげです。

 一時はあんなに落ち込んでいた気持ちも、すっかり明るくなりました。これからは山登りも旅行も楽しめそうです。

友人からも指摘されるほど背中が伸びた

骨が丈夫になり姿勢がよくなった(すぎやま按腹鍼灸院院長 杉山平熙)

 大久保さんは、最初、背中が「く」の字に曲がっていましたが、今はまっすぐになり、歩きもよくなりました。加齢とともに怖いのは、骨折です。骨がもろくなると、ちょっとした衝撃で骨折してしまいます。

 東洋医学では、骨を作る働きは「腎」です。腎が弱いと、下腹部がプクッと膨らんでおへその下に力が入りません。そのため骨盤が寝て、背中も丸まってきます。そこで、下腹部左右にある腎とわき腹の「肝」をこすります。大久保さんにも、そこをよくこすってもらいました。これで骨が丈夫になり、姿勢がよくなれば、骨折や寝たきりを防ぐことができます。

「おなかこすり」のやり方

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連するキーワード


圧迫骨折 逆流性食道炎

関連する投稿


【オクラ水】私は逆流性食道炎の症状が改善!太いオクラで作るとネバネバが多い

【オクラ水】私は逆流性食道炎の症状が改善!太いオクラで作るとネバネバが多い

私は、朝いちばんに、コップ1杯分のオクラ水を飲んでいます。予想していたよりも味にクセはないので、寝起き直後でも無理なく飲めます。オクラ水を飲み続けて1ヵ月後、思わぬ効果が現れました。それは、逆流性食道炎の改善です。胃もたれがいつしか消えて、朝までグッスリと眠れるようになりました。【体験談】伊田晴子(主婦・71歳) 


【逆流性食道炎】が糖質制限で改善 血糖値も下がり食後の胸焼けも治った

【逆流性食道炎】が糖質制限で改善 血糖値も下がり食後の胸焼けも治った

食後の胸やけや、みずおちの辺りが常につかえているような不快感は、思い返せば高校生の頃からありました。医師になってからもそれは続き、物を食べると食道の出口がキューッと締まる感じがしたり、燃えるような感覚もありました。【体験談】花岡篤哉(新南陽整形外科クリニック院長 医師・49歳)


【歯ぎしり】逆流性食道炎との不思議な関係性 歯ぎしりは止めない方がいい?

【歯ぎしり】逆流性食道炎との不思議な関係性 歯ぎしりは止めない方がいい?

歯ぎしりは、口腔内の悪習癖の一つではありますが、実は、役立っている面もあります。その一つが、「唾液の分泌を促す」ということです。試しに、今、少し上下の歯をすり合わせたり、カチカチさせたりしてみてください。唾液が出てくるのがわかるでしょう。【解説】野村洋文(木下歯科医院副院長)


【逆流性食道炎】食事改善で克服したバーテンダーに聞いた7つのルール

【逆流性食道炎】食事改善で克服したバーテンダーに聞いた7つのルール

今から約7年前、43歳を目前にしたある朝、それは起こりました。朝、起きたら、今までに経験したことがない気持ち悪さに襲われ、胃の中のものをすべて戻してしまったのです。寝る前に食べたパスタが、ほぼそのままの形で出てきました。【解説】藤村公洋(バーテンダー)


空腹時に痛む【逆流性食道炎】糖質制限食で改善し18kg減 薬もやめられた!

空腹時に痛む【逆流性食道炎】糖質制限食で改善し18kg減 薬もやめられた!

医師からは薬を処方され、「この病気とは一生つきあわなくてはいけない」と言われました。そして、「食事は腹6分目まで」「脂っこいもの、甘いものは控える」「食後すぐ横にならない」などの指導を受けました。薬を飲むと痛みはいくぶん和らいだものの、決してらくにはなりません。【体験談】山田花畑(仮名・システムエンジニア・40歳)


最新の投稿


ぺったんこ前髪がボリュームアップ!酢玉ねぎで体重も6kg減らせた!

ぺったんこ前髪がボリュームアップ!酢玉ねぎで体重も6kg減らせた!

主人の血糖値ですが、酢タマネギを食べ始めてわずか2ヵ月ほどで100mg/dlまで下がりました。服薬を続けても下がらなかったのに、酢タマネギを食べ始めてすぐに改善したことには驚きました。血圧も下がり、以前は降圧剤を飲んで最大血圧が200mmHgだったのが、今は130mmHg程度です。【体験談】伊林好子(主婦・76歳)


脊柱管狭窄症は歪みの現れ!股関節を緩めてゆがみをとる運動「内また屈伸」のやり方

脊柱管狭窄症は歪みの現れ!股関節を緩めてゆがみをとる運動「内また屈伸」のやり方

脊柱管狭窄症も、体幹のゆがみの現れの一つです。体幹のゆがみは、その程度や形状によって症状が出る場所が異なってきます。そういうことであれば、症状を改善するのに必要かつ有効な治療は、症状の元になっている体のゆがみを是正し、筋肉をほぐして血流を改善することに、ほかなりません。【解説】八木雅之(城山接骨院院長・柔道整復師)


手のひら押しは「冷や汗が出るほど痛い」が効果に驚き!私は降圧剤の減薬に成功!

手のひら押しは「冷や汗が出るほど痛い」が効果に驚き!私は降圧剤の減薬に成功!

定期通院で血圧が130mmHgに下がっていたのです。降圧剤でも正常値にならなかったので、このときは「うそでしょ!? 」と声が出るほど本当に驚きました。2ヵ月後も正常値だったため4錠だった降圧剤を2錠に減らせました。念願だった減薬に着手できてどれだけうれしかったかわかりません。【体験談】山田平次(仮名・会社員・69歳)


【騙されたと思って試してみて】伝説のアクション女優がゾッコン!玉ねぎのサラダとぬか漬け

【騙されたと思って試してみて】伝説のアクション女優がゾッコン!玉ねぎのサラダとぬか漬け

独身時代はほとんど食べ物に気を遣っていなかった私でも、家族ができれば話は別。なるべく人工添加物などが使われていない、体にいい食べ物を食卓に並べるようにしてきました。自然に食べ物へ関心を持つようになったわけですが、近年私の心をとらえて離さないのが「タマネギ」です。【体験談】志穂美悦子(フラワーアクティビスト)


生理前のむくみ対策に「耳輪ゴム」をしてみたら…15kgやせて顔も足もスッキリ!

生理前のむくみ対策に「耳輪ゴム」をしてみたら…15kgやせて顔も足もスッキリ!

耳輪ゴムをして眠れば、お酒を飲んだ日の翌朝でも顔はスッキリとしたままです。生理前でもむくみが気にならないのがうれしいです。今は肩も軽いです。肩こりの自覚はなかったのですが、もしかしたら首や肩の筋肉がずっと緊張していたのかもしれません。最近は年齢よりも若く見られることがよくあります。【体験談】岩崎小夜子(自営業・50歳)