医療情報を、分かりやすく。健康寿命を、もっと長く。医療メディアのパイオニア・マキノ出版が運営

【オクラ水】私は逆流性食道炎の症状が改善!太いオクラで作るとネバネバが多い

【オクラ水】私は逆流性食道炎の症状が改善!太いオクラで作るとネバネバが多い

私は、朝いちばんに、コップ1杯分のオクラ水を飲んでいます。予想していたよりも味にクセはないので、寝起き直後でも無理なく飲めます。オクラ水を飲み続けて1ヵ月後、思わぬ効果が現れました。それは、逆流性食道炎の改善です。胃もたれがいつしか消えて、朝までグッスリと眠れるようになりました。【体験談】伊田晴子(主婦・71歳) 


湿布も注射もけっきょくその場しのぎ!

左ひざの痛みは、かれこれ20年以上前からの悩みでした。かつて、長時間の立ち仕事をしていたことが原因です。

発症当時は、大した痛みではありませんでしたが、年を重ねるにつれて、症状はどんどん悪化。鋭いような重たいような、なんともいえない痛みです。

ずっと痛いわけではありませんが、痛みがひどくなると、階段の上り下りはもちろん、満足に歩くこともできませんでした。ここ5年ほどは、杖が必要になりそうなほど悪化していたのです。

もちろん、整形外科で診てもらったことはあります。変形性ひざ関節症と診断され、ヒアルロン酸の注射を打ったり、湿布を貼ったり、ひざにたまった水を注射で抜いてもらったりしましたが、けっきょく、その場しのぎに過ぎませんでした。

ひざの痛みは、仕事を辞めてからも続きました。それまで通っていた整形外科は頼りにならないので、退職を機に、「筋力をつけて、ひざ痛を改善しよう」と一念発起。スポーツジムに通い始めました。

そんなある日、スポーツジムで市橋クリニックのうわさを耳にしました。どうやら、食事療法を中心にした治療を行っていて、腰痛やひざ痛にも成果を上げているそうです。

そこで私は、とにかく治したいという思いで、市橋クリニックに行くことにしました。2016年初めのころです。
さまざまな検査を受けたあと、院長の市橋研一先生から、体質改善に役立つ食事法を指導してもらいました。

そのとき、いっしょに教わったのが「オクラ水」です。どうやら、オクラ水を飲むことで全身の血流がよくなり、ひざ痛にも効果があるそうです。私は、先生の言葉を信じて、オクラ水を試すことにしました。

オクラ水は、先生から教わったとおりに作っています。一つだけ、作るときに注意しているのは、なるべく太めのオクラを選ぶことです。太いオクラのほうが、ネバネバ成分がよく出るからです。

私は、朝いちばんに、コップ1杯分のオクラ水を飲んでいます。予想していたよりも味にクセはないので、寝起き直後でも無理なく飲めます。

浸けたオクラは、残さずに食べています。煮物にすることもありますが、そのまま細かく刻んでカツオ節をまぶし、薄味をつけて食べることがいちばん多いでしょうか。

階段の上り下りが楽々!胃もたれも消え薬は不要

こうしてオクラ水を飲み続けて1ヵ月後、思わぬ効果が現れました。それは、逆流性食道炎の改善です。

私は、数年前から、決まって朝方に、胃がもたれる感覚に襲われることがありました。胃もたれが気になって、夜中に目が覚めることもしばしば。怖くなって胃の検査を受けたところ、逆流性食道炎だと指摘されました。それ以来、胃酸の分泌を調節する薬や、胃腸薬を飲んでいたのです。

そんな胃もたれがいつしか消えて、朝までグッスリと眠れるようになりました。もしかすると、オクラのネバネバが食道や胃に膜を作って、胃酸の刺激から守ってくれたのかもしれません。もちろん、胃もたれがなくなったので、薬を飲む必要もなくなりました。

肝心のひざの痛みも、どんどんよくなっていきました。クリニックで治療を受けながら、痛みが完全に消えたのは、オクラ水を飲み始めて2年後のことです。

今では、歩くことも、階段の上り下りも問題ありません。もちろん、杖も使っていません。たまに、左ひざがチクチクするような感覚がありますが、それも数秒間だけで、すぐに消えます。

私の場合、オクラ水とともに、スポーツジムに通ったり、ウォーキングを続けたりしたことも功を奏したと思います。
ひざ痛が消えてなによりうれしいのは、旅行を楽しめるようになったことです。以前は、痛みのせいで、観光を楽しむどころではありませんでした。今では、どれだけ歩いても、ひざが痛むことはありません。

そういえば、市橋クリニックでは、血流の検査を受けていますが、その数値もどんどん改善しています。全身の血流が改善したおかげか、肌の血色がよくなって、「顔色が明るくなったわね」と、周囲からよくいわれるようになりました。

また、毎日気持ちいい便通があり、いつもおなかはスッキリしています。この2年半の間、ベスト体重を維持できているのも、オクラ水のおかげかもしれません。

どれだけ歩いても痛くない!

ピロリ菌の活性を抑制し逆流性食道炎が改善(市橋クリニック院長 市橋研一)

オクラ水は、全身の毛細血管の血流をよくするので、ひざ痛の改善などにも効果的です。
逆流性食道炎についてですが、海外の最新の論文では、「オクラにピロリ菌を不活性化する働きがある」という報告がされています。オクラの食物繊維がピロリ菌を包み込み、その活性を抑えるというのです。

逆流性食道炎の代表的な症状である胃もたれや胃痛の多くは、ピロリ菌が原因です。伊田さんは、オクラ水を飲んだことでピロリ菌の活性が抑えられ、胃の症状が改善したと思われます。ほかの患者さんの症例でも、オクラ水は、胃の不快感の改善に非常によく効いています。

「オクラ水」の作り方
この記事は『壮快』2018年10月号に掲載されています
 

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連する投稿


歪んだ体を正す「正座あおむけ」でひざ痛が軽減!過剰な食欲も正常に

歪んだ体を正す「正座あおむけ」でひざ痛が軽減!過剰な食欲も正常に

15秒ですらきつかった姿勢の維持も、1分以上維持できるようになりました。徐々に、しかし確実に、体は変わっていきました。腰痛はすっかり消え、右ひざの痛みもいつの間にか消えていたのです。おなかの冷えからくる腰痛もなくなりました。【体験談】朝倉啓貴(派遣インストラクター・49歳)


運動不足や食事が原因?頻繁に起こるめまいが「オクラ水」で改善した!

運動不足や食事が原因?頻繁に起こるめまいが「オクラ水」で改善した!

オクラ水を飲み始めて、1ヵ月ぐらい経ったころでしょうか。「あれ? 最近めまいが起こる頻度が減ってきたな」と気づきました。3ヵ月経った頃には、ほとんどといっていいほど、めまいが起こらなくなったのです。そういえば、以前より眠気を感じることがなくなり、ゴロゴロしている時間も減りました。【体験談】飯田大樹(大学院生・23歳)


トイレが遠い・残尿感が「オクラ水」で解決!尿量が増えてむくみも取れた

トイレが遠い・残尿感が「オクラ水」で解決!尿量が増えてむくみも取れた

私の場合、腎臓が一つしか働いていないため、排尿の回数が1日3~4回しかありませんでした。ところが、オクラ水を飲み始めてからは、排尿回数が倍増しているのです。さらに、1回に出る尿の量も増えています。おかげで、トイレから出たあとは残尿感もなく、スッキリ爽快です。【体験談】田中美千子(健康管理士一般指導員・61歳)


「オクラ水」を飲んで2センチ大の足のコブが消えた!かゆみも治まりツルツルに

「オクラ水」を飲んで2センチ大の足のコブが消えた!かゆみも治まりツルツルに

私の下肢静脈瘤は、かれこれ10年来の悩みです。両足に、ポコッとしたコブのような物がいくつもありました。その巨大なコブが、どんどん小さくなっていき、魔法のように消えたのです。指で触ると、「ここにあった」という感覚だけは残りましたが、外から見ると、ほとんどわかりません。【体験談】新川千恵子(主婦・75歳)


【手首つかみのやり方】腰痛、ひざ痛、股関節痛が続々軽快するセルフケア

【手首つかみのやり方】腰痛、ひざ痛、股関節痛が続々軽快するセルフケア

痛みは、筋肉の硬直から起こります。筋肉がかたくなると、それに引っ張られて骨や関節がゆがみ、神経や血管が圧迫されて痛みが出ます。しかし、手首を押さえながら体を左右にねじると、筋肉が緩んで、骨が本来の正常な位置に戻ります。それによって神経や血管の圧迫がなくなり、痛みが取れていくのです。【解説】関口志行(ツバサ整骨院院長)


最新の投稿


【スタンフォード式】疲労回復にいい食べ物・疲れない食事術を大公開!

【スタンフォード式】疲労回復にいい食べ物・疲れない食事術を大公開!

久々に帰国して驚いたのは、日本で普通に食事をすると、アスリートのための食事とは真逆で、疲労をためてしまう食事が多いということでした。特に気になったのは、砂糖があふれかえっていることです。糖質(炭水化物)の摂取も多いですね。【解説】山田知生(スタンフォード大学スポーツ医局アソシエイトディレクター・アスレチックトレーナー)


布施博が脊柱管狭窄症を克服!足の激痛と歩行困難から救った方法とは?

布施博が脊柱管狭窄症を克服!足の激痛と歩行困難から救った方法とは?

腰の辺りから肩甲骨の下辺りまで指圧しても、せいぜい3分程度しかかかりません。実際にやってみると、これがすごく気持ちいいんです!こわばっていた筋肉がほぐれていくのを実感できます。なにしろ、脊柱管狭窄症の症状が目に見えてよくなりましたね。右足に感じていた激痛が、すっかり治まったんです。【体験談】布施博(俳優)


金属音のような耳鳴りが「酢タマネギ」で大改善した!納豆を入れるのがお勧め

金属音のような耳鳴りが「酢タマネギ」で大改善した!納豆を入れるのがお勧め

作った酢タマネギを、毎朝食べている納豆に混ぜて食べています。酢タマネギを混ぜる量は、私はカレースプーンに2杯、妻は1杯です。こうして毎日の朝食で酢タマネギを食べ続けていたら、耳鳴りの音が徐々に小さくなってきたのです。3ヵ月後には、日中はほとんど気にならなくなりました。【体験談】鈴木興起(無職・80歳)


老廃物を排出してむくみ改善!心身がスッキリする「塩カイロ」の作り方 ・やり方

老廃物を排出してむくみ改善!心身がスッキリする「塩カイロ」の作り方 ・やり方

今回、むくみの予防と改善のためにお勧めするのが「塩カイロ」です。塩カイロは、塩灸をアレンジした、手軽なセルフケアです。塩カイロは、お尻にある尾骨を温めます。尾骨周辺を塩カイロで温めることにより、こりやゆがみが解消し、自律神経のバランスが整って、血液やリンパの流れが改善するのです。【解説】宮本啓稔(新宿西口治療院院長)


【炭酸水パックの美肌効果】ペットボトルでもOK?濃度(ppm)の目安はある?

【炭酸水パックの美肌効果】ペットボトルでもOK?濃度(ppm)の目安はある?

炭酸水につかると、その部位の毛穴から炭酸が浸透。体内で毛細血管に入り、血管内の酸素を細胞に送り出します。これを体が察知すると「酸素が足りていない」と勘違い。炭酸水につかっている部位に酸素を供給しようと、血液がドッと流れてきます。こうして血管が拡張され血流が改善するのです。【解説】齋藤真理子(山本メディカルセンター院長)