医療情報を、分かりやすく。健康寿命を、もっと長く。医療メディアのパイオニア・マキノ出版が運営

ぐっすり快眠体質に! 睡眠専門医が勧める温冷交互の“足だけ”シャワーのやり方

ぐっすり快眠体質に! 睡眠専門医が勧める温冷交互の“足だけ”シャワーのやり方

温かいお湯をかけたあとに冷たい水をかけることで、血管が刺激を受けて拡張し、全身の血流がよくなります。入浴後の深部体温も下がりやすくなるのです。さらに、全身の諸機能をつかさどる自律神経のうち、副交感神経が優位な状態になります。体がリラックスするため、より眠りにつきやすくなるでしょう。【解説】坪田聡(雨晴クリニック副院長)


解説者のプロフィール

坪田聡(つぼた・さとる)
●雨晴(あまはらし)クリニック
富山県高岡市太田桜谷23-1
9766-44-8061
http://www.meijukai.com/new/ama-cli-index.html

雨晴クリニック副院長。医学博士。
1963年、福井県生まれ。睡眠に関する問題をスムーズに解決し、快眠生活を送るための指導や情報普及に努める睡眠の専門家。日本睡眠学会、日本コーチ協会、日本医師会、ヘルスケア・コーチング研究会に所属。『睡眠専門医が教える!一瞬で眠りにつく方法』(宝島社)、『パワーナップ仮眠法』(フォレスト出版)など著書多数。
「快眠で健康な生活を送ろう」をコンセプトに、睡眠の質を向上するための指導や普及に尽力。インターネット上の情報サイト『All About』で睡眠ガイドを発信。

睡眠不足は万病の元!高血圧が1.7倍に!

睡眠は、日中に活動した脳と体を休めるための大切な時間です。一般的に、理想の睡眠時間は7時間程度といわれますが、睡眠不足だったり、浅い睡眠しか取れない日が続いたりすると、脳や体の疲れはいつまでも解消されません。

当然、頭の回転は鈍り、体の動きは悪くなって、本来のパフォーマンスを発揮できなくなります。脳と体の機能が著しく低下するため、日中の仕事や家事、勉強などに大きな悪影響を及ぼすでしょう。

脳には、人間の感情や記憶をつかさどる扁桃体と呼ばれる場所がありますが、ここの働きも低下します。すると、感情がうまくコントロールできなくなって、小さなことでイライラしがちになります。十分な睡眠は、毎日を気持ちよく過ごすうえでも、対人関係を良好に保つうえでも必要だといえるでしょう。

睡眠不足による弊害は、これだけではありません。病気や不調を招くことが、国内外の研究によってわかっているのです。カゼや頭痛といった比較的軽い症状から、高血圧や糖尿病、脂質異常症、肥満といった生活習慣病、うつなどの精神疾患まで多岐にわたります。

一例を挙げると、47〜67歳の女性で睡眠が5時間以下の人は、7時間の人に比べ、高血圧の人の割合が1.7倍も多いというデータがあります。日々の十分な睡眠、良質な睡眠は、病気予防の観点からも、非常に重要といえるでしょう。

全身の血流がよくなり深部体温が下がりやすい

夕方から翌朝までの気温が25度以上になると熱帯夜と呼ばれ、入眠しにくくなるといわれています。しかしそもそもなぜ、気温が高いと眠れなくなるのでしょうか。それは、睡眠のメカニズムが、深部体温と深く関係しているからです。

深部体温とは、私たちが体温計で測る一般的な体温=皮膚温とは違い、体の内部の温度のこと。この深部体温が下がることによって、私たちは眠気に襲われて、深く良質な眠りにつくことができるのです。

心地よい眠りにつくには、手足の末端から体温を放熱し、深部体温を下げる必要があります。しかし熱帯夜のように気温が高い環境だと、手足からうまく放熱できません。

私は、暑さで眠れないかたには、睡眠中にエアコンをつけることを推奨しています。エアコンは体に悪いと考える人がいますが、適切に使用すればそんなことはありません。寝室を少し低めの26度設定ぐらいにすると、不眠のかたでも眠りやすくなるでしょう。

経済面や節電を考え、一晩中エアコンをつけることに躊躇されるかたは、入眠してから3時間後に消えるようにあらかじめ設定してください。睡眠の始めの3時間には、深いノンレム睡眠が集中して現れます。この間は体だけでなく脳も休むため、体温調節がうまくできません。ですから、この3時間だけでも理想的な室温を保ち、深部体温が自然に下がりやすい環境にするといいのです。

就寝時の環境を整えるとともに、就寝前には体を睡眠に備えることも重要です。パソコンやスマホといった強い光を放つ液晶機器を見るのは控え、なるべくリラックスして過ごしてください。好きな音楽を聴いたり、アロマをたいたりしてもいいでしょう。

ぐっすり快眠体質になる!足だけシャワーのやり方

43度くらいのお湯をシャワーで2〜3分、左右の足に交互に当てる。
20度くらいの冷水をシャワーで20秒ほど、左右の足に交互に当てる。

入浴するタイミングも、快眠には重要なポイントです。就寝する1〜2時間前に、入浴するよう心がけましょう。入浴で深部体温を意識的に上げることで、その後、自然に下がりやすくするのです。

ただ、真夏に湯船に浸かるのは、なかなかつらいかもしれません。この時期の入浴としてお勧めなのが、ドイツの伝統医学であるクナイプ自然療法で行われる温冷刺激による方法です。

まずは普通にシャワーを浴びて、全身をよく洗いましょう。
そして、43度くらいのお湯をシャワーで2〜3分、左右の足に交互に当てます。次に、20度くらいの冷水をシャワーで20秒ほど、左右の足に交互に当てます。

このように、温かいお湯をかけたあとに冷たい水をかけることで、血管が刺激を受けて拡張し、全身の血流がよくなります。入浴後の深部体温も下がりやすくなるのです。さらに、全身の諸機能をつかさどる自律神経のうち、副交感神経が優位な状態になります。体がリラックスするため、より眠りにつきやすくなるでしょう。

人間の体は、夜にぐっすり熟睡するからこそ、日中はスッキリと活動できるものです。昼と夜とで、覚醒と睡眠のリズムがしっかりできていないと、心身のバランスがくずれ、先述したように病気や不調を招きかねません。ぜひ、このシャワー法を実践してみてください。

この記事は『壮快』2018年10月号に掲載されています
 

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連するキーワード


睡眠 睡眠不足 不眠症

関連する投稿


ストレスは寝る前に解消! リラックスして眠りにつくための「呼吸」をマスター

ストレスは寝る前に解消! リラックスして眠りにつくための「呼吸」をマスター

不眠の原因はさまざまですが、最近多いのは「昼間のストレスを解消しきれず、なかなか寝つけない」というタイプです。そんなとき、脳の興奮を鎮め、心身をリラックスさせるのが、4・7・8呼吸です。入浴中や寝室に入る前、布団に入ってから行ってもけっこうです。【解説】本田宏(外科医・前栗橋病院院長補佐)


【睡眠負債の解消法】入眠後90分が勝負! ― スタンフォード式睡眠術

【睡眠負債の解消法】入眠後90分が勝負! ― スタンフォード式睡眠術

自分に必要な睡眠時間が毎日40分不足する生活を長く続けていた場合、この睡眠負債を返すためには、毎日14時間ベッドにいるのを3週間続けなくてはいけません。このような返済法は現実には難しいので、睡眠時間を確保できない場合は、いかに睡眠の質を高めるかが重要となってきます。【解説】西野精治(スタンフォード大学医学部精神科教授)


のぼせが解消!更年期のホルモンバランスを整える簡単な方法

のぼせが解消!更年期のホルモンバランスを整える簡単な方法

寝る前に1分間、おでこを冷やしてみました。すると、頭が休まる感じがして、その日はスッと眠れたのです。以前はのぼせて脳が膨張し、鬱血しているかのような感じだったのに、スーッと何かが抜けるように楽になったのです。【体験談】吉田倫子(仮名・会社員・43歳)


仕事のことを考えてなかなか寝付けない。私がアッサリ解消した方法とは?

仕事のことを考えてなかなか寝付けない。私がアッサリ解消した方法とは?

帰宅しても仕事のことを引きずっていたのでしょうか、布団に入っても明日の仕事のことが頭に浮かんでなかなか寝つけないことがよくあったのです。それが、おでこ冷やしを行ってから布団に入ると、スッと寝入るようになり、朝目覚めたときもよく寝た!さっぱりした、となんとも爽快な気分なのです。【体験談】吉沢智子(仮名・会社員・46歳)


【眠りトラブルに効果】快眠食は「卵かけごはん」と「キウイヨーグルト」と判明

【眠りトラブルに効果】快眠食は「卵かけごはん」と「キウイヨーグルト」と判明

よい眠りを得るための栄養成分もあるのです。その一つが「L-トリプトファン」。卵にはL-トリプトファンが豊富に含まれ、炭水化物といっしょに取ると脳に伝達されやすくなるという性質があります。腸は脳と強い相互関係があり、ヨーグルトなどで腸内環境を整えることが重要です。【解説】里見英子(里見英子クリニック院長)


最新の投稿


「キュウリ食べるだけダイエット」基本のやり方・効果を高める食べ方

「キュウリ食べるだけダイエット」基本のやり方・効果を高める食べ方

日本の食卓によく並ぶキュウリ。「世界一カロリーが低い野菜」としてギネスブックにも認定されています。そんな低カロリーの中にも、キュウリにはうれしい健康効果が多数秘められているのをご存じでしょうか。実は最近、キュウリには、ホスホリパーゼという脂肪分解酵素が含まれていることが発見されました。【解説】工藤孝文(工藤内科副院長)


【乾布摩擦の効果とやり方】免疫力アップでインフルエンザに負けない体に!

【乾布摩擦の効果とやり方】免疫力アップでインフルエンザに負けない体に!

インフルエンザの発症・重症化を防ぐのは、体に備わる免疫力です。全身に乾布摩擦をするのはめんどうですが、体幹部だけなら、着替えのついでに簡単に行えます。肌がほんのりと赤みを帯びるまで、優しくこすればじゅうぶんです。【解説】渡邉真弓(医学博士・鍼灸マッサージ師)


 誰が見てもわかるほど! 2週間で下腹‐8センチの私が試したダイエット方法

誰が見てもわかるほど! 2週間で下腹‐8センチの私が試したダイエット方法

下腹ぺたんこポーズを始め、5日目ぐらいから、後傾していた骨盤がまっすぐ起きてきた感覚がありました。それとともに、以前のように歩いていてもスカートがクルクルと回らなくなったのです。股関節の痛みもほとんど気にならなくなり、ヒップアップ効果もあったようです。【体験談】野中康子(仮名・自営業手伝い・54歳)


【寒天の使い方レシピ】少量でカロリーダウン! 痩せる激ウマ寒天料理10選

【寒天の使い方レシピ】少量でカロリーダウン! 痩せる激ウマ寒天料理10選

寒天を料理に使ったことはありますか? 少量を加えるだけで、手軽に食物繊維量をアップすることができ、しかもカロリーは大幅ダウン。腸内環境を良好に整え、便秘や肥満の解消、美肌づくり、高血圧や糖尿病といった生活習慣病の改善に、大いに役立ちます。【料理・栄養計算】村上祥子(福岡女子大学客員教授・管理栄養士)


【めまいと付き合うコツ】私は「内関」のツボ押しで対処できるようになった!

【めまいと付き合うコツ】私は「内関」のツボ押しで対処できるようになった!

私は、10年ほど前からめまいに悩まされていました。急に立ち上がったり、首を動かしたりして頭の位置が変わると、目の前が一瞬真っ暗になり、グワーッと奈落の底に落ちるような感覚になるのです。この10年続いためまいが、手首にあるツボ「内関」の指圧で、かなりらくになりました。【体験談】野田佳代子(会社員・43歳)