【舌診のポイント】舌をよく噛む、舌につく歯の跡の原因は?危険な舌の色は?

【舌診のポイント】舌をよく噛む、舌につく歯の跡の原因は?危険な舌の色は?

デコボコのついた舌を、漢方では「歯痕舌」といいます。この舌のむくみは、胃腸の水はけが悪く、水びたしになっている状態が舌に現れたもので、食べすぎや飲みすぎで胃腸が疲れている状態です。舌苔は、舌の粘膜を保護するという役目もありますから、ほどほどには必要です。【解説】平地治美(和光治療院・漢方薬局薬剤師・鍼灸師)


【お悩み】舌の縁に歯形がつく



舌の縁が歯の形にデコボコしています。また、いつも舌の同じところを嚙んでしまいます。
若い頃はそんなことはなかったのに、これはどういうことでしょうか。
舌にできる白い苔も気になります。改善する方法を教えてください。
(60代・女性)


回答者のプロフィール

平地治美(ひらぢ・はるみ)
和光治療院・漢方薬局薬剤師・鍼灸師。
●和光漢方薬局
http://www.kigusuri.com/shop/wakou/index.html
●平地治美の漢方ブログ
https://blog.goo.ne.jp/harumi4567

明治薬科大学卒業後、漢方薬局勤務を経て東洋鍼灸専門学校へ入学し鍼灸を学ぶ。和光治療院・漢方薬局代表。千葉大学医学部医学院非常勤講師、京都大学伝統医療文化研究班員。著書『舌を、見る、動かす、食べるで健康になる!』、『さわれば分かる腹診入門』
(ともに日貿出版)が好評発売中。

舌は内臓の今の状態を教えてくれる

東洋医学では、舌を非常に重視しており、舌を診て体調を診断する「舌診」という診断法があります。
舌は腸や胃の先端についていて、内臓と直接つながっていると考えられています。つまり、舌は内臓の先端だから、舌を見れば内臓の状態を教えてくれると考えられているのです。

ご相談にあるようなデコボコのついた舌を、漢方では「歯痕舌」といいます。舌がむくんで大きくなり、歯に押し付けられて歯の痕がついてしまうのです。舌が大きくても、ブヨブヨしていなければ歯形はつきません。

この舌のむくみは、胃腸の水はけが悪く、水びたしになっている状態が舌に現れたもので、漢方でいう「水毒」という症状です。

歯痕舌から考えられるのは、食べすぎや飲みすぎで胃腸が疲れている状態です。
とくに冷たい物や甘い物は、どちらも体の中に水を引き込んで、水を貯めやすくします。それが胃腸の水はけを悪くして、冷えやむくみの原因になります。

また、冷たい物や甘い物をとらなくても、加齢とともに胃腸の働きが弱くなって、歯痕舌になる人もいます。ご相談者さまも、少し胃腸が疲れているのかもしれません。

舌は内臓の先っぽ!

胃腸の水はけをよくすること

次に、いつも舌の同じところを嚙んでしまうということですが、舌がむくんでいると舌を嚙みやすくなります。

舌のむくみを取るには、胃腸の水はけをよくすることです。それには、アズキの煮汁をとるといいでしょう。アズキの煮汁には、余分な水を排出してむくみを取る作用があります。
ちなみに、アズキではなく「煮た汁」ですから、アズキを煮たら汁ごと食べましょう。アズキ茶やアズキのスープもお勧めです。
そのほか、ソラマメ、インゲン、エンドウなどの豆類、トウモロコシ、キュウリ、トウガン、スイカなど夏の野菜や果物も利水(水の配分を調整する作用)に優れています。

今年のような猛暑の夏は、例年以上に冷たい物や水分をとりすぎて胃腸に負担がかかっています。
舌がデコボコしていたら、胃腸が冷えて弱っているサイン。利水作用のある野菜を上手に利用して、胃腸をいたわってあげましょう。

余談になりますが、中には、舌が右や左に曲がっているため嚙んでしまうケースもあります。これは、脳梗塞のような大きな病気の前ぶれの場合もあるので、注意が必要です。

舌がむくんでいる人がいる一方で、舌がカラカラにひび割れている人もいます。これは体に熱がこもっていて、胃腸が水不足の状態ですから、体を潤わせる養生が必要です。
汗をかきすぎないように注意し、塩辛いものを控え、経口補水液などでこまめに水分を補給しましょう。

舌はピンク色でうっすら白い舌苔があるのが理想

このように舌を見るだけで内臓の状態がわかる舌診は、鏡さえあれば誰にでもできます。普段からご自分の舌をよく見て、内臓からのサインを見逃さないようにしましょう。

舌診をするさいのポイントは、舌と、舌の表面を覆っている舌苔の両方を見ることです。

舌苔は、舌の糸状乳頭という突起にたまった食べカスなどで、舌の垢のようなものです。
垢ではありますが、舌の粘膜を保護するという役目もありますから、ほどほどには必要です。理想的な舌は、ほどよいピンク色の舌に、白い舌苔が薄くついている状態です。

食べすぎや飲みすぎで胃腸が疲れると、舌苔は厚くなってきます。その色が黄色から茶色に濃くなるほど、胃腸に熱がこもって、働きが悪くなります。

危険なのは、黒い舌苔です。急に舌苔が黒みがかってきたら、深刻な病気の可能性があります。すぐに病院に行くことをお勧めします。

また舌本体の色は、赤みが強くなるほど体が熱く、白から青みがかってくるほど、体の冷えが強くなります。
舌は、朝、歯磨きの前にチェックするといいでしょう。朝がいちばん舌が自然な状態で、体調が現れやすいからです。

また、ときどき舌もお掃除してください。舌苔がたまると、口臭や誤嚥性肺炎の原因になります。カレースプーンの縁で軽くこすると、余分な舌苔がきれいに取れます。歯ブラシでゴシゴシこするのは禁物です。舌を傷つけてしまいます。

舌診を行うときのポイント

①起床後、すぐ見る
舌診の前に食事をとったり歯磨きをすると、状態が変わってしまうのでその前に行う

②舌と舌の表面を覆う苔を見る
舌の形や色、むくみがないか、舌苔の色や量をチェック

③毎日見るから、違いがわかる
いつもと違うと思ったら、食生活をチェックして、食べすぎや飲みすぎを注意し、甘い物や冷たい物を控える

この記事は『安心』2018年10月号に掲載されています
 

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連するキーワード


舌苔

関連する投稿


口臭改善に「はちみつ」を利用!舌苔を溶かして除去する効果

口臭改善に「はちみつ」を利用!舌苔を溶かして除去する効果

舌苔のケアとして、私がお勧めしているのが、ハチミツをなめることです。これだけで、適度に舌苔を除去することができます。ハチミツには、たんぱく質を溶かす性質があり、余分な舌苔を溶かしてくれます。また、殺菌・抗菌作用にも優れているので、口臭予防にも役立ちます。【解説者】平地治美(和光治療院・漢方薬局代表)


最新の投稿


ぺったんこ前髪がボリュームアップ!酢玉ねぎで体重も6kg減らせた!

ぺったんこ前髪がボリュームアップ!酢玉ねぎで体重も6kg減らせた!

主人の血糖値ですが、酢タマネギを食べ始めてわずか2ヵ月ほどで100mg/dlまで下がりました。服薬を続けても下がらなかったのに、酢タマネギを食べ始めてすぐに改善したことには驚きました。血圧も下がり、以前は降圧剤を飲んで最大血圧が200mmHgだったのが、今は130mmHg程度です。【体験談】伊林好子(主婦・76歳)


脊柱管狭窄症は歪みの現れ!股関節を緩めてゆがみをとる運動「内また屈伸」のやり方

脊柱管狭窄症は歪みの現れ!股関節を緩めてゆがみをとる運動「内また屈伸」のやり方

脊柱管狭窄症も、体幹のゆがみの現れの一つです。体幹のゆがみは、その程度や形状によって症状が出る場所が異なってきます。そういうことであれば、症状を改善するのに必要かつ有効な治療は、症状の元になっている体のゆがみを是正し、筋肉をほぐして血流を改善することに、ほかなりません。【解説】八木雅之(城山接骨院院長・柔道整復師)


手のひら押しは「冷や汗が出るほど痛い」が効果に驚き!私は降圧剤の減薬に成功!

手のひら押しは「冷や汗が出るほど痛い」が効果に驚き!私は降圧剤の減薬に成功!

定期通院で血圧が130mmHgに下がっていたのです。降圧剤でも正常値にならなかったので、このときは「うそでしょ!? 」と声が出るほど本当に驚きました。2ヵ月後も正常値だったため4錠だった降圧剤を2錠に減らせました。念願だった減薬に着手できてどれだけうれしかったかわかりません。【体験談】山田平次(仮名・会社員・69歳)


【騙されたと思って試してみて】伝説のアクション女優がゾッコン!玉ねぎのサラダとぬか漬け

【騙されたと思って試してみて】伝説のアクション女優がゾッコン!玉ねぎのサラダとぬか漬け

独身時代はほとんど食べ物に気を遣っていなかった私でも、家族ができれば話は別。なるべく人工添加物などが使われていない、体にいい食べ物を食卓に並べるようにしてきました。自然に食べ物へ関心を持つようになったわけですが、近年私の心をとらえて離さないのが「タマネギ」です。【体験談】志穂美悦子(フラワーアクティビスト)


生理前のむくみ対策に「耳輪ゴム」をしてみたら…15kgやせて顔も足もスッキリ!

生理前のむくみ対策に「耳輪ゴム」をしてみたら…15kgやせて顔も足もスッキリ!

耳輪ゴムをして眠れば、お酒を飲んだ日の翌朝でも顔はスッキリとしたままです。生理前でもむくみが気にならないのがうれしいです。今は肩も軽いです。肩こりの自覚はなかったのですが、もしかしたら首や肩の筋肉がずっと緊張していたのかもしれません。最近は年齢よりも若く見られることがよくあります。【体験談】岩崎小夜子(自営業・50歳)