実は便秘には【白湯】が一番!毒出しスパイスと合わせるとさらに効果大

実は便秘には【白湯】が一番!毒出しスパイスと合わせるとさらに効果大

水をよく沸騰させて作った「白湯」は、全身の毒素を浄化し、快適なお通じのための最高の飲み物です。3つの便のタイプ別に白湯とあわせて摂りたい、スーパーでも購入可能な「毒出し」スパイスをご紹介します。【解説】蓮村 誠(マハリシ南青山プライムクリニック院長)


飲み始めたらすぐに頑固な便秘が治った

 水をよく沸騰させて作った白湯は、全身の毒素を浄化し、快適に便を出してくれる、最高の飲み物です。3つの便のタイプすべてにお勧めします。

 朝、起きて口をゆすいだ後にカップ1杯の白湯を飲み、食事中にはカップ1杯の白湯を少しずつ飲みます。食間にも白湯をすすります。1日合計800ml、カップ4杯程度を飲みましょう。

「頑固な便秘が、白湯を飲み始めたらすぐに治った」という報告もたくさん届いています。

 ただし、下痢をしているときには、熱い白湯を飲むのは避けましょう。熱さが胃腸を刺激して、下痢が悪化するケースがあるからです。40℃ぐらいに冷まし、ちょっと温かいと感じる白湯を飲んでください。

 次に、3つの便のタイプと症状に合わせたスパイスの使い方を説明します。

→「あなたはどのタイプ?」3タイプの便秘解消法

スパイスは味だけでなく薬効もそれぞれ違う

 伝承医学「アーユルヴェーダ」が生まれたインドの代表的な料理と言えば、カレーです。使用するスパイスは、味や香りだけでなく、体に与える作用も異なります。
 ここでは、スーパーのスパイス売り場で買える、効果の高いスパイスを紹介します。

【コロコロタイプ・ねっとりタイプの便秘】
 クミン・コリアンダー・ジンジャーを混ぜた「毒出しスパイス」を使いましょう。私のクリニックの患者さんにもお勧めしています。
 クミン・コリアンダー・ジンジャーの粉末を、同量ずつ混ぜます。こうしてできた毒出しスパイスを、クミンなどが入っていた小瓶に入れて使うと便利です。小瓶の中ぶたに開いている小さな穴で、量を調節することができるからです。
 便秘のときは、食後、白湯に毒出しスパイスをサッサと軽く2振り入れて、かき混ぜてから飲むといいでしょう。
◎コロコロ度が高い便秘
 便が乾燥し、カチカチに硬くて出てこないときは、白湯に毒出しスパイスを軽く1振り、クミンを軽く1振り入れて、食後に飲みます。
◎ねっとり度が高い便秘
 便が重く、ベタベタして出てきにくいときは、白湯に毒出しスパイスを軽く1振り、ジンジャーを軽く1振り入れて、食後に飲みます。
◎便秘と下痢を繰り返す
 「ヴァータ」が乱れていると考えます。仕事や家事、人間関係で忙しくなって、生活が不規則になると、心身が不安定になり、便通が乱れてしまうのです。
 食事はゆっくりと楽しみ、食後に毒出しスパイスを軽く1振り、クミンを軽く1振り入れた白湯を、少しずつ飲みましょう。

【ゆるゆるタイプの便秘】
 小さじ1杯のフェンネルの種を、1ℓの水で10〜15分煮出して作るお茶がお勧めです。フェンネルのお茶は40℃ぐらいに冷ましてから飲み、水分を補給しましょう。

できることからできる範囲で始めよう

 腸の健康を守るには、食事の量や時間、そして食べ方も重要です。

◎腸を整える食事の時間
 朝食は8時前後に、昼食は11〜13時の間に、夕食は18〜20時の間に取ります。
 規則正しく食事をとることで、消化のリズムが整います。
◎腸を整える食事の量
 消化力が最も強くなる昼に、最も多く食べるのが適しています。朝食・昼食・夕食の量は、1・3・2の割合が理想的です。
◎腸を整える食べ方
 テレビやスマートフォンなどを見ながら、食事していませんか? こうした状態で食事すると、消化力が低下してしまいます。必ず着席し、食事に集中して、よくかんで食べましょう。食べ物が消化されて、老廃物が排泄されやすくなります。

 できることから、できる範囲で実践してください。こうした食習慣で、本来の個性や体質が生きてきます。

 生まれ持った個性や体質に、優れている・劣っているという差はありません。本来の個性と体質を生かすことで、みんなが自然と楽しく、充実した人生を送れるのです。

 アーユルヴェーダでは、「生命の目的は、幸福の拡大」と考えます。年を取るほど、老化をしてみじめになるのではありません。年齢とともに成長をし続け、自分なりのゴールに近づいていきます。

 ある意味、便は、今まで送ってきた生活の結果だと言えます。便で自分を見直し、気持ちよく便が出る生活を送って、自分らしく成長する、幸せな人生を送ってください。

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連する投稿


便が出そうなのに出ない違和感【残便感とは】 原因は大腸がん・直腸性便秘・内痔核

便が出そうなのに出ない違和感【残便感とは】 原因は大腸がん・直腸性便秘・内痔核

トイレで便を出した後、なんだか出きっていない感じや、お尻に違和感がありませんか?これを「残便感」といい、排便したにもかかわらず便が肛門の奥に残っているような感じがして、「まだ出そう。でも出ない」といった感覚のことを指します。残便感が起こる主な原因は三つあります。ご紹介しましょう。【解説】平田雅彦(平田肛門科医院院長)


【夏の冷え性を防ぐ】生姜の健康効果で夏バテを撃退!「土佐山有機生姜」で作る手作りジンジャーエール

【夏の冷え性を防ぐ】生姜の健康効果で夏バテを撃退!「土佐山有機生姜」で作る手作りジンジャーエール

炎天下の屋外と、クーラーでキンキンに冷えた車内・室内。そのギャップが夏の冷え性の原因です。そこで、冷たくて、ゴクゴク水分補給ができて、でも体はポカポカ温まる―そんなこの時期にピッタリの飲み物「手作り美味ジンジャーエール」を紹介しましょう。ショウガの薬効があなたを守ってくれます。【解説】嶋田葉子(フードコーディネーター)


【便秘を改善】ココアの有効成分「カカオプロテイン」が腸内細菌を改善する!新研究で続々判明

【便秘を改善】ココアの有効成分「カカオプロテイン」が腸内細菌を改善する!新研究で続々判明

カカオの有効成分が、血圧をはじめとした血液・血管への影響しているとお話ししましたが、実はそれ以外にも、驚くべき結果が得られました。高カカオ分のチョコレートを食べることで、認知機能が向上する可能性があることが明らかになったのです。【解説】大澤俊彦(愛知学院大学教授)


【頭痛のセルフケア】「耳に輪ゴムを巻く」だけの耳ツボ刺激でどこでも不調を解消

【頭痛のセルフケア】「耳に輪ゴムを巻く」だけの耳ツボ刺激でどこでも不調を解消

「耳に輪ゴム」で視力が上がった!不思議と不調や病気が次々改善!全身の健康状態は耳に現れていると言ってもいいでしょう。自分で耳を触ってみて、硬さやゴワゴワした感じがあったり、耳をもんだりすると、痛い部分がある人は注意が必要です。【解説】松岡佳余子(アジアンハンドセラピー協会理事・鍼灸師)


【アーユルヴェーダ】頭のマッサージで全身の不調を改善 血流も集中力もアップする!

【アーユルヴェーダ】頭のマッサージで全身の不調を改善 血流も集中力もアップする!

首や肩に疲労がある場合、そこから地続きとなっている頭にも、同じくらいのストレスがかかっています。頭皮がストレスによって硬くなっていると、たいてい、その内側にある筋肉、頭蓋骨、さらには脳にまで不調が及んでいます。【解説】宮崎陽子(チャンピサージ日本代表講師・L.C.I.C.I. JAPAN代表)


最新の投稿


【視力回復】朝3分の眼球運動で集中力・運動能力・成績がアップできる

【視力回復】朝3分の眼球運動で集中力・運動能力・成績がアップできる

目のトレーニングというと、どうしても「アスリートでもない私には関係ない」と受け取られがちです。勉強やスポーツが苦手な子ども、忙しいお母さん、働き盛りの社会人、目の衰えが気になる中高年など、一般のかたにこそ、ぜひやっていただきたいトレーニングなのです。【解説】飯田覚士(日本視覚能力トレーニング協会 代表理事)


【視力回復】プロボクサー村田諒太選手も実践!「眼球運動」のやり方

【視力回復】プロボクサー村田諒太選手も実践!「眼球運動」のやり方

顔は動かさずに、目だけを右、左、右、左……。朝3分の「眼球運動(目の体操)」をすると、日常生活のさまざまな場面でその効果を期待できます。プロボクサー村田諒太選手の目のトレーニングも指導する飯田覚士さんが提案! 人生を変える「朝の新習慣」です。【解説】飯田覚士(日本視覚能力トレーニング協会 代表理事)


【幸せを呼ぶ手相学】大学教授が考案!手相を吉相に変える「指くみ」のやり方

【幸せを呼ぶ手相学】大学教授が考案!手相を吉相に変える「指くみ」のやり方

「運命は変えられない」多くの人はこう誤解しているのではないかと思います。運命は変えられます。自分で切り開くものです。運勢とは、幸運を呼び込み、不運を克服するものです。【解説】加藤主税(椙山女学園大学名誉教授・手相学者)


【姿勢矯正】体が硬くてもできる猫背改善方法 “ひざの裏伸ばし”で後ろ姿が若返る!

【姿勢矯正】体が硬くてもできる猫背改善方法 “ひざの裏伸ばし”で後ろ姿が若返る!

若くても、ネコ背でトボトボと歩いている人は老けて見えますし、高齢でも、背すじがピンと伸びた人は、実年齢よりも若く見えます。よい姿勢は、見た目の若々しさを生むだけではありません。健康の面でも、メリットがあります。【解説】三矢八千代(八千代スタジオ主宰・日本体育大学非常勤講師)


【視力が回復】視力0.02が0.7まで回復!足の指の“間”を押してメガネも必要なくなった

【視力が回復】視力0.02が0.7まで回復!足の指の“間”を押してメガネも必要なくなった

24歳のとき眼科で検査をすると、視力検査表のいちばん大きい記号がはっきり見えず、視力は左右とも0.02と言われました。足の指のまた押しを続けて、1年くらいたったあるとき、自分の目の変化に気づきました。自宅にあった視力検査表で測ってみたら、両目とも0.7まで見えていました。【体験談】鈴木弓子(仮名・事務員・44歳)