医療情報を、分かりやすく。健康寿命を、もっと長く。医療メディアのパイオニア・マキノ出版が運営

アンチエイジングに有効!腸内環境を改善する甘酒酵素水の作り方

アンチエイジングに有効!腸内環境を改善する甘酒酵素水の作り方

私はこれまで、「50代なのに30代に見える医師」として多くの著書を出してきましたが、ついに還暦を迎えました。しかし、老化するどころか、体調は非常に良好で、元気はつらつです。髪もフサフサで、60代には見られない自信があります。【解説】南雲吉則(ナグモクリニック総院長)


解説者のプロフィール

南雲吉則
ナグモクリニック総院長。
医学博士。乳腺専門医。1955年生まれ。
東京慈恵会医科大学卒業後、東京女子医科大学で形成外科を、癌研究会附属病院外科でガン治療を学び、東京慈恵会医科大学第一外科乳腺外来医長を経て、ナグモクリニックを開業。
現在、医療法人社団ナグモ会理事長。
また、総院長として全国5つの院でガン手術、乳房再建手術に日々邁進している。
近年はガンから命を救う食事と生活の指導・講演にも力を注ぐ。
東京慈恵会医科大学外科学講座非常勤講師。近畿大学医学部形成外科非常勤講師。
韓国東亜医科大学客員教授。
中国大連医科大学客員教授。
人気テレビ番組に多数出演。『Dr.ナグモが大変身! 奇跡の家トレ』(マキノ出版)ほか、著書多数。

●ナグモクリニック
https://www.nagumo.or.jp/

髪はフサフサで60代には見られない!

 私はこれまで、「50代なのに30代に見える医師」として多くの著書を出してきましたが、ついに還暦を迎えました。しかし、老化するどころか、体調は非常に良好で、元気はつらつです。髪もフサフサで、60代には見られない自信があります。

 こんな私ですが、以前は頭髪のことで悩んでいました。フケ症で、地肌は常にかゆく、赤く炎症を起こしていたので、ステロイド剤(副腎皮質ホルモン)を塗って対処していたのです。40代のときは抜け毛や薄毛にも悩み、いろいろ試しましたが、症状は改善しませんでした。

 しかしあるとき、「洗い過ぎ」がよくないと気づき、ぬるま湯で洗髪して水のシャワーを浴びるようにしたら、頭髪の状態がみるみるよくなったのです。
 それに加えて最近、育毛効果を実感しているのが、私がここ半年ほど継続して飲んでいる「甘酒酵素水」です。これは、米とこうじ菌から作った甘酒に、有用な菌をさらに加えて、発酵させた物です。

 腸内環境をいい状態に保つことが、ガン予防やアンチエイジングに有効という観点から、私は常に、腸の健康を意識しています。良好な腸内環境のためには、腸内の善玉菌を優勢に保つ必要があり、それには、発酵食品の摂取が欠かせません。納豆やヨーグルトなどを、積極的にとるようにしています。

 甘酒は、「飲む点滴」といわれるほど栄養価の高い発酵食品ですから、当然私も注目してきました。ただ、一つだけ懸念がありました。甘酒は、糖分の塊なのです。
 甘酒の甘みは、こうじ菌が増殖するときにできるアミラーゼという酵素が、米のでんぷんをブドウ糖に変えることで生じます。甘酒の主成分は、ブドウ糖です。

 過剰に摂取したブドウ糖は、体内でたんぱく質や脂肪と結びつき、糖化産物を生成します。体内の糖化産物は、皮膚の老化をはじめ、動脈硬化や糖尿病、認知症、ガンなど、あらゆる病気の元になるのです。

甘酒酵素水の作り方

南雲先生が発酵させている、さまざまな甘酒酵素水

頭頂部や生え際の髪がしっかり生えてきた!

 そこで私は、甘酒にほかの菌を加え、さらに発酵させることで、ブドウ糖を分解すればいいのではないかと考えました。

 甘酒にヨーグルトを入れると、乳酸菌の作用でブドウ糖から乳酸が生成され、甘酒ヨーグルトができます。
 甘酒に入れるヨーグルトに、ビフィズス菌が多ければ、乳酸のほかに酢酸ができ、ヨーグルト風味の甘酒酢になります。
 また、甘酒にイースト菌を入れると、ブドウ糖がエチルアルコールと二酸化炭素に分解されます。つまり、微炭酸のアルコール飲料になるのです。

 私はこうして作った発酵飲料を総称して、甘酒酵素水と呼んでいます。うまく発酵できれば糖質は分解されるので、糖を過剰摂取する心配はありません。

 甘酒酵素水は、菌の作用で腸内環境を整え、健康づくりに大きく寄与します。また、栄養面からいえば、各種のミネラルやアミノ酸に加え、米こうじ由来のビタミンB群が含まれています。ビタミンB群は、代謝を促進し、皮膚や粘膜を健やかに保ちます。なかでも、ビタミンBとも呼ばれるビオチンは、育毛や発毛に働きかけ、髪を豊かにしてくれるのです。

 私はさまざまな甘酒酵素水を作り、毎日、朝晩コップ1杯ずつ飲んでいます。料理に使うこともよくあります。
 甘酒酵素水を飲んだら、腸内環境が改善され、翌日から変化を感じるでしょう。髪に関しては、1ヵ月ほどで変化に気づき、2〜3ヵ月で効果を実感できると思います。

 私の場合は、最近増えてきていた抜け毛が減り、髪にコシが出てきました。1本1本が太くなり、頭頂部や生え際の髪も、しっかり生えてきて、よりフサフサになったのです。もちろん便通もさらによくなり、便臭やおならの臭いもほとんどなくなりました。
 菌は生き物なので、そのときにより出来が異なりますが、プクプクと発酵している様子はかわいいものです。甘酒酵素水が元気なら、それを飲んでいる自分も元気。効果を実感しつつ、毎日楽しく続けています。

ヨーグルトで乳酸菌発酵させた甘酒酵素水

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連する投稿


甘酒の健康効果を高める食べ方は「甘酒寒天」 寒天の有効成分とその作り方を解説

甘酒の健康効果を高める食べ方は「甘酒寒天」 寒天の有効成分とその作り方を解説

これまで私は、甘酒の摂取をお勧めしてきました。今回、甘酒の効果をさらに高める機能的な食べ方として、新たにお勧めするのが、甘酒と寒天を併せてとる、「甘酒寒天」です。テングサという海藻を主原料とする寒天は、甘酒以上に食物繊維が豊富な食品です。【解説】桑島靖子(桑島内科医院副院長)


【眠りトラブルに効果】快眠食は「卵かけごはん」と「キウイヨーグルト」と判明

【眠りトラブルに効果】快眠食は「卵かけごはん」と「キウイヨーグルト」と判明

よい眠りを得るための栄養成分もあるのです。その一つが「L-トリプトファン」。卵にはL-トリプトファンが豊富に含まれ、炭水化物といっしょに取ると脳に伝達されやすくなるという性質があります。腸は脳と強い相互関係があり、ヨーグルトなどで腸内環境を整えることが重要です。【解説】里見英子(里見英子クリニック院長)


【酢みそ汁の効果】味噌汁に酢を入れると痩せる!酢キャベツ入りで若返る!

【酢みそ汁の効果】味噌汁に酢を入れると痩せる!酢キャベツ入りで若返る!

私がテレビ番組で紹介し、実際に常食している「酢キャベツ味噌汁」を紹介しましょう。酢キャベツをそのまま食べるのに飽きてしまい「味噌」に入れてみたのです。味噌は良質の発酵食品であり善玉菌の塊です。味噌汁に酢キャベツを加えれば、これ以上の腸内環境改善食はありません。【解説】藤田紘一郎(東京医科歯科大学名誉教授)


親子三代拝命「天皇の理髪師」の秘技「OHBA式シャンプー」 頭皮も体も喜ぶ!

親子三代拝命「天皇の理髪師」の秘技「OHBA式シャンプー」 頭皮も体も喜ぶ!

頭頂部だけは、手を触れないと、いくら顔をしかめても、頭を振っても、動かないのがわかります。だからそこ、普段、あたりまえのように頭皮に直接触れているシャンプータイムを、頭皮全体に血流を巡らせ、老廃物を流してあげる時間にするのです。【解説】大場隆吉(スカルプケアサロンOHBA代表 スカルププロデューサー)


頭皮環境を改善! 優しく触れて抜け毛を防ぐ「OHBA式シャンプー」のやり方

頭皮環境を改善! 優しく触れて抜け毛を防ぐ「OHBA式シャンプー」のやり方

OHBA式シャンプーは、刺激も少なく髪の栄養がしっかりと届くため、抜け毛は少なくなるはずです。続けていると、薄くてペラペラだった頭皮が厚みを増し、髪もしっかりしてきます。ぜひ、ご自身の頭皮を慈しみながら、触れてみてください。【解説】大場隆吉(スカルプケアサロンOHBA代表 スカルププロデューサー)


最新の投稿


「キュウリ食べるだけダイエット」基本のやり方・効果を高める食べ方

「キュウリ食べるだけダイエット」基本のやり方・効果を高める食べ方

日本の食卓によく並ぶキュウリ。「世界一カロリーが低い野菜」としてギネスブックにも認定されています。そんな低カロリーの中にも、キュウリにはうれしい健康効果が多数秘められているのをご存じでしょうか。実は最近、キュウリには、ホスホリパーゼという脂肪分解酵素が含まれていることが発見されました。【解説】工藤孝文(工藤内科副院長)


【乾布摩擦の効果とやり方】免疫力アップでインフルエンザに負けない体に!

【乾布摩擦の効果とやり方】免疫力アップでインフルエンザに負けない体に!

インフルエンザの発症・重症化を防ぐのは、体に備わる免疫力です。全身に乾布摩擦をするのはめんどうですが、体幹部だけなら、着替えのついでに簡単に行えます。肌がほんのりと赤みを帯びるまで、優しくこすればじゅうぶんです。【解説】渡邉真弓(医学博士・鍼灸マッサージ師)


 誰が見てもわかるほど! 2週間で下腹‐8センチの私が試したダイエット方法

誰が見てもわかるほど! 2週間で下腹‐8センチの私が試したダイエット方法

下腹ぺたんこポーズを始め、5日目ぐらいから、後傾していた骨盤がまっすぐ起きてきた感覚がありました。それとともに、以前のように歩いていてもスカートがクルクルと回らなくなったのです。股関節の痛みもほとんど気にならなくなり、ヒップアップ効果もあったようです。【体験談】野中康子(仮名・自営業手伝い・54歳)


【寒天の使い方レシピ】少量でカロリーダウン! 痩せる激ウマ寒天料理10選

【寒天の使い方レシピ】少量でカロリーダウン! 痩せる激ウマ寒天料理10選

寒天を料理に使ったことはありますか? 少量を加えるだけで、手軽に食物繊維量をアップすることができ、しかもカロリーは大幅ダウン。腸内環境を良好に整え、便秘や肥満の解消、美肌づくり、高血圧や糖尿病といった生活習慣病の改善に、大いに役立ちます。【料理・栄養計算】村上祥子(福岡女子大学客員教授・管理栄養士)


【めまいと付き合うコツ】私は「内関」のツボ押しで対処できるようになった!

【めまいと付き合うコツ】私は「内関」のツボ押しで対処できるようになった!

私は、10年ほど前からめまいに悩まされていました。急に立ち上がったり、首を動かしたりして頭の位置が変わると、目の前が一瞬真っ暗になり、グワーッと奈落の底に落ちるような感覚になるのです。この10年続いためまいが、手首にあるツボ「内関」の指圧で、かなりらくになりました。【体験談】野田佳代子(会社員・43歳)