MENU
医療情報を、分かりやすく。健康寿命を、もっと長く。医療メディアのパイオニア・マキノ出版が運営
花粉症対策!鼻づまりが解消「ミカンの皮ヨーグルト」の体験談

花粉症対策!鼻づまりが解消「ミカンの皮ヨーグルト」の体験談

花粉症が特にひどくなったのは、2年前のことです。日中は常に鼻水が出ている状態。人と接する仕事なので、鼻にティッシュを詰めて、それを隠すためのマスクが手放せませんでした。知人が「花粉症にいいらしいよ」と教えてくれたのが、「ミカンの皮入りヨーグルト飲料」です。【体験談】平田紀子(仮名・会社員・58歳) 

運転をするので薬は飲めない

 花粉症が特にひどくなったのは、2年前のことです。日中は常に鼻水が出ている状態。
 人と接する仕事なので、鼻にティッシュを詰めて、それを隠すためのマスクが手放せませんでした。

 何かの拍子にくしゃみが止まらなくなったり、夕方になると目がかゆくなってショボショボすることもありました。
 夜は鼻づまりがひどくて、息苦しくて目が覚めることもあったほどです。おかげで睡眠不足が続いていました。
「カゼかな?」と思って病院に行くと、花粉症と言われました。でも、車の運転をすることもあり、副作用が怖くて薬は飲みませんでした。

 そんなとき、知人が「花粉症にいいらしいよ」と教えてくれたのが、「ミカンの皮入りヨーグルト飲料」です。私の住む愛媛では商品化されていて、スーパーなどで買えます。

 私はさっそく購入して飲んでみました。ほんのりミカンの味がして、これなら薬と違って、普通のドリンクとして抵抗なく飲めると思いました。

 最初に飲んだのは、2015年の暮れです。私はスギ花粉の季節以外の季節にも症状が出ることがあります。このときも鼻の症状が出ていました。

ミカンの皮入りヨーグルトで花粉症の症状が軽減!

 それが、ミカンの皮入りヨーグルトを飲んでいると、なんとなく鼻水、鼻づまりがマシになってきたのです。はっきりと「これは効いている!」と確信したのは、2週間たったときです。症状がなくなったわけではないものの、明らかに軽減していました。

 スギ花粉が飛ぶ2月ごろ、また花粉症の症状が出始めましたが、そのときもミカンの皮入りヨーグルトを飲んでいたら、症状が和らいできました。マスクの下で鼻にティッシュを詰めなくてもよくなったのです。

 私はミカンの皮入りヨーグルトを1日1本(150ml)、朝食前、もしくは職場で昼食時に飲んでいます。

 鼻づまりがひどいときは夜寝る前に飲んだり、目のかゆみが出てきたら夕方飲むこともあります。夜間の鼻づまりも減ってきて、今は寝不足になることもありません。目のかゆみもらくになります。

 花粉症のシーズンは毎日飲んでいますが、これがあると気持ちの上でも安心です。

花粉が飛散する前から飲んだのがよかった(愛媛大学大学院農学研究科教授  菅原卓也)

 平田さんはスギ花粉が飛散する前からミカンの皮入りヨーグルトを飲んで、体を準備させたのがよかったのでしょう。
 ミカンの皮に含まれるノビレチンとヨーグルトに含まれるβ‐ラクトグロブリンの抗アレルギー作用の共同効果で、目のかゆみや鼻水、鼻づまりの症状が軽快したと考えられます。

この記事のエディター

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

関連記事
近年、腸の免疫機能に「腸内細菌」が深く関わっていることが明らかになり始めています。中でも注目を集めているのが、「クロストリジウム」という種類に属する腸内細菌です。クロストリジウム菌の作り出す酪酸こそ、免疫のカギを握る物質だったのです。【解説】大野博司(理化学研究所粘膜システム研究チームリーダー・医学博士)
更新: 2018-12-28 18:00:00
ある日、テレビで、「天然の酵母を起こし、それでパンを作る」という映像を見ました。おもしろそうだったので、私も作りたくなり、自己流でやってみました。ところが、酵母を起こす段階でカビが生えてしまい、うまくいきませんでした。【体験談】竹内悦子(51歳・主婦)
更新: 2018-09-06 19:53:02
オクラには、細胞保護成分や保湿成分として化粧品にも広く使用されているムチンをはじめ、美肌づくりやダイエットにも役立つ栄養素が多く含まれています。腸内環境が整えば便通の改善はもちろんのこと、美肌づくりや血糖値のコントロールに役立ちます。【体験談】居場京子(I.B.A. TOTAL BEAUTY CONSULTING代表)
更新: 2018-09-06 19:54:10
私は食べ歩きが好きで、おいしい物やお店を、インターネットで探すことがよくあります。ウエダ家さんの酵母パンを見つけたのも、インターネットでした。「油も砂糖も使わない天然酵母パン」に興味がわき、すぐにウエダ家さんのパン作り講座に通い始めました。もう10年になります。【体験談】多羅裕子(62歳・主婦)
更新: 2018-09-11 17:46:17
砂糖の取りすぎで副腎疲労を起こすと、アドレナリンが不足して、気分が沈み込み、うつ症状になることもあります。食欲不振や便秘、下痢などの消化器の異常やパニック発作などの原因にもなります。朝起きるのがつらい、寝ても疲れが取れない、という状態が続くのは、副腎疲労の典型的な症状です。【解説】溝口徹(新宿溝口クリニック院長)
更新: 2018-09-12 10:44:28
最新記事
近年、カカオにはほかの食品に比べて多くのポリフェノール(色素成分)が含まれていることがわかり、健康効果が解明されつつあります。その効果の一つとして注目を集めているのが、血圧降下作用です。【解説】椎名一紀(戸田中央総合病院心臓血管センター内科・嗜好品外来医師)
更新: 2019-04-19 18:00:00
脳梗塞や心筋梗塞の予防には、アディポネクチンというホルモンの分泌が重要です。アディポネクチンには、傷ついた血管を修復し、血管のプラークを抑制する働きがあることがわかっています。さらに、アディポネクチンには、インスリンの働きをよくして、糖尿病を防ぐ働きもあります。【解説】杉岡充爾(すぎおかクリニック院長)
更新: 2019-04-18 18:00:00
マイタケスープを飲み始めて2~3ヵ月がたった頃、妻から「なんか生えてきているよ」と言われたのです。合わせ鏡で見ると、ハゲていた部分に、本当に産毛が生えているのが確認できました。今ではハゲが消えています。そして、今のところがんの再発もありません。【体験談】中村健三(75歳・無職)
更新: 2019-04-17 18:00:00
糖尿病になると、医師からは決まり文句として、「お酒はやめてください」といわれるはずです。とはいえ、お酒が大好きだった人にとって、長年続けてきた習慣をきっぱりとやめるのは、簡単なことではないでしょう。【解説】板倉弘重(品川イーストワンメディカルクリニック理事長・医師)
更新: 2019-04-16 18:00:00
手足の爪の生え際を手の指でもむだけの簡単な療法ですが、自律神経のバランスを整えるのに優れた効果があります。耳鳴り、メニエール病のめまい、頻尿の改善など、さまざまな効果が現れます。【解説】永野剛造(永野医院院長・日本自律神経免疫治療研究会会長)
更新: 2019-04-15 18:00:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt