「膝が痛い!」を解消してくれた食べ物は「酢ニンニク」 高血圧も改善!

「膝が痛い!」を解消してくれた食べ物は「酢ニンニク」 高血圧も改善!

私のひざ痛は、職業病でした。私が働いていたころのバスは、現在の車に比べてクラッチペダルが恐ろしくかたく、重かったのです。それを毎日、何度も何度も操作し、長年ひざを酷使していたのです。酢ニンニクのおかげで、年を取るにつれて、ひざの痛みが楽になり、うれしいことに血圧も安定したのです【体験談】山口秀吉(山形県●83歳●無職)


帰宅すると一気に痛みが押し寄せた

 酢もニンニクも健康にいいことは知っていましたが、その二つを組み合わせることなど、思いもよらないことでした。

 ある日、『壮快』の記事で、「酢ニンニク」が紹介されているのを読みました。この二つの食品の優れた健康効果が、同時に活用できるそうです。
 私自身、長年、ひざ痛に悩まされてきました。この酢ニンニクが、その改善に役立つかもしれないと考え、早速試してみることにしたのです。
 最初は、記事で紹介されたとおりに作ってみましたが、酢ニンニクは、私には酸味がきつすぎると感じました。そこで、作り方を変え、いろいろ試してみた結果、定着したのが、ハチミツを加えた「ハチミツ酢ニンニク」でした。

 私の酢ニンニクの作り方は、次のとおりです。
 材料は、ニンニク2kg、黒酢1・2L、ハチミツ適量です。 まず、ニンニクをバラバラにほぐして皿に広げ、電子レンジで2〜3分加熱します。こうすると、簡単に皮をむくことができます。
 ニンニクが冷めたところで、皮をむいて瓶に入れます。
 そこに黒酢を注ぎ、ハチミツを加えます。軽く混ぜて瓶にふたをしたら、冷暗所に置き、熟成を待ちます。

 私の場合、酢ニンニクを最低1年は寝かせるようにしています。1年経つと、酢のツンとしたきつさや、ニンニク特有のにおいもほとんどしません。
 酢ニンニクは、長くおけばおくほど、味がまろやかになり、黒酢とハチミツが混じり合って、なんともいえないコクが生まれてきます。ハチミツを加えることが、うまさの秘訣ではないかと思います。

 最初は、漬けたニンニクも食べていましたが、そのうち甘酢だけを飲むようになりました。長い間、漬けておくせいか、ニンニクのエキスが甘酢に染み出して、ニンニクそのものの風味が薄くなっているように感じたからです。
 1日に飲む甘酢の量は、さかずき1杯ほど。これを水で倍に薄めて飲みます。空腹時に飲むと胃がキリキリすることがあるので、夕食後に飲むようにしています。こうして、酢ニンニクを続けていたところ、ひざがどんどんよくなってきたのです。

 そもそも私のひざ痛は、職業病でした。私は長年、バスの運転手をしていました。私が働いていたころのバスは、現在の車に比べてクラッチペダルが恐ろしくかたく、重かったのです。それを毎日、何度も何度も操作しなければなりません。長年、ひざを酷使していたのです。
 定年になる4〜5年ほど前から、左ひざに痛みを感じるようになりました。左足はクラッチを踏むほうの足です。夜、帰宅すると、一気に痛みが押し寄せてきました。
 幸い、ひざの痛みを抱えながらも、運転手として定年まで全うし、退職後は、学校の用務員の仕事に就きました。この仕事も、重い物を持ったり運んだりすることが多いものでした。ひざに負担が大きく、鈍いひざの痛みが常時続きました。立ったり座ったりすることさえ、苦痛になりました。

 酢ニンニクを始めたのは、まさにそのころだったのです。

高かった血圧が正常値になり、降圧剤が不要になった

 年とともに、ひざの悩みを訴える人が増えてきます。ひざ痛の持病がある場合、悪くなることはあっても、よくなるという人は少ないと思います。
 ところが、私の場合、全く逆です。酢ニンニクのおかげで、年を取るにつれて、ひざの痛みが楽になっていったのです。

 現在は、ひざにほとんど痛みもなく、楽に立ったり座ったりできます。重い物を持っても痛みが出ないのですから、ひどいときと比べたら、格段の違いがあります。
 また、酢ニンニクを食べるようになってから、血圧も安定しました。最大血圧は120mmHg、最小血圧は80mmHgと正常化したのです。以前は、血圧が高めだったため、降圧剤を飲むこともありましたが、今は、薬に頼ることもありません。

「重い物も持てる」と山口さん

全身の血流がよくなり、ひざの炎症を抑える(玉川学園岡田医院院長 岡田研吉)

 ニンニクは、全身の血流をよくするので、ひざの炎症を抑えて痛みを軽減する働きが期待できます。山口さんのケースからもわかるように、酢ニンニクを長期的に摂取すれば、ひざ痛の緩和につながるでしょう。

 また、酢ニンニクを作る際に、黒酢や果実酢、ハチミツや黒砂糖などを用いると、さらなる効果が期待できます。
 長期間漬けておくと、ニンニクの栄養成分が溶け出すため、酢だけを摂取してもけっこうです。胃に負担をかけないように水で3倍以上に薄めましょう。

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連する投稿


【肥満症】減量手術の適応条件は?保険適応は?

【肥満症】減量手術の適応条件は?保険適応は?

肥満に対する治療で、「減量手術」が行われることがあります。減量手術は、単にやせたいからという理由で受けるようなものではなく、合併症のある高度肥満、かつ通常の治療では効果のない人が対象となり、日本でも2014年に術式の一つが保険適用になりました。【解説】大城崇司(東邦大学医療センター佐倉病院消化器外科講師)


腕振りのダイエット効果 太極拳の準備運動“スワイショウ”

腕振りのダイエット効果 太極拳の準備運動“スワイショウ”

「太極拳のような、体にいい運動をやってみたい」と思いながら、「難しそう」「時間がない」などの理由で、あきらめている人は多いのではないでしょうか。そんな人にぜひお勧めしたいのが、誰でも簡単にできて、健康効果の高い腕ふり運動「スワイショウ」です。【解説】楊進(日本健康太極拳協会理事長)


レバー嫌いの貧血対策に「干しぶどう」がオススメ!ダイエット 美肌にも有効

レバー嫌いの貧血対策に「干しぶどう」がオススメ!ダイエット 美肌にも有効

干しブドウには、豊富な鉄分の他、さまざまな栄養素が含まれています。お年寄りの中には、干しブドウを「硬くて食べにくい」とおっしゃるかたがいます。「干しブドウ酢」は酢に漬けることで軟らかくなり、食べやすくなるばかりか、美容や健康をサポートしてくれる酢も一緒に取ることができます。【解説】里見英子(里見英子クリニック院長)


【甘酒氷Q&A】正しい保存方法は?甘くないけど失敗?離乳食に甘酒は使える?

【甘酒氷Q&A】正しい保存方法は?甘くないけど失敗?離乳食に甘酒は使える?

甘酒には、二種類あります。酒かす甘酒は、酒かすを水で溶いて、砂糖などの甘味料を加えて作ります。酒かす甘酒にはアルコールが若干含まれますから、子どもやお酒に弱いかたの飲用には注意が必要です。一方、麹甘酒は米麹を発酵させて作りますので、アルコール分は含まれません。【回答】小紺有花(発酵食大学教授、糀料理研究家)


【体験談】私はニンニク油で胃の腫瘍とキリキリする胃痛が消えた!血圧も正常値に

【体験談】私はニンニク油で胃の腫瘍とキリキリする胃痛が消えた!血圧も正常値に

8年ほど前からニンニク油を作り、愛用しています。こうしてニンニク油をとっていたところ、しだいに疲れや体の痛みなどの不調を感じることが減り、胃の痛みも、まったく起こらなくなりました。病院で検査した結果、驚いたことに、胃の腫瘍が消えたのです。【体験談】福島正則(仮名・無職・73歳)


最新の投稿


脳が活性化する親指の体操で明るく前向きになれる!意欲がわいてくる!

脳が活性化する親指の体操で明るく前向きになれる!意欲がわいてくる!

親指刺激を行っているうちに、手の動きと脳の働きが同時によくなり、薬の管理がうまくできるようになったというお年寄りもいます。認知症に関する効果だけでなく、肩こりや冷えが軽減した、姿勢がよくなったという人も多いのです。【解説】長谷川嘉哉(認知症専門医)


巻き爪を予防する「正しい爪の切り方」深爪やバイアスカットが陥入爪も招く

巻き爪を予防する「正しい爪の切り方」深爪やバイアスカットが陥入爪も招く

フットケア外来を開設して驚いたのは、ほとんどの患者さんが正しい爪の切り方を知らないことでした。巻き爪や陥入爪(巻いた爪が皮膚に食い込む状態)といった爪のトラブルを防ぐには、スクエアカットといって、爪を̻四角に切ります。絶対してはいけないのが深爪とバイアスカットです。【解説】高山かおる(済生会川口総合病院皮膚科主任部長)


老廃物をグイグイ流して血流を改善「足の指刺激」のやり方

老廃物をグイグイ流して血流を改善「足の指刺激」のやり方

私は若い頃から拳法で鍛え、道場で拳法家の育成にも努めています。30代前半までは、仕事に、拳法にと精力的な日々を送っていましたが、30代後半になると、とたんに肩こりや座骨神経痛など、さまざまな痛みが生じるようになりました。【解説】原田秀康(国際足健法協会会長)


漢方薬剤師に聞く「干しぶどう」の効果効能「夜は酒・昼は酢」で使い分ける

漢方薬剤師に聞く「干しぶどう」の効果効能「夜は酒・昼は酢」で使い分ける

私は以前から、目の症状を訴えるかたがたに「干しブドウ酒」を勧めてきました。実際に、干しブドウ酒を試したかたがたからは、「目が疲れにくくなった」「目の痛みが取れた」「見えやすくなった」「かすみ目が改善した」など、さまざまな声をいただいています。【解説】井上正文(木暮医院漢方相談室薬剤師)


【息子の婚活】服装を親が選んではダメ!第一印象アップの秘訣を“モテ”のカリスマが指南

【息子の婚活】服装を親が選んではダメ!第一印象アップの秘訣を“モテ”のカリスマが指南

最近の”婚活”の主役は40代ですが、親御さんのセミナー参加が多くなったのも特徴です。特に、「どうすれば息子は結婚できるのでしょうか」という、お母さまからの切実な相談が増えています。【解説】白鳥マキ(Change Me結婚相談所代表・モテるメール評論家)