MENU
医療情報を、分かりやすく。健康寿命を、もっと長く。医療メディアのパイオニア・マキノ出版が運営
【カラオケの効果効能】腰痛が治る 血圧が下がる お勧めは津軽海峡冬景色

【カラオケの効果効能】腰痛が治る 血圧が下がる お勧めは津軽海峡冬景色

「カラオケを楽しみながら、腰痛が治る」こんなことを聞いたら、驚くかもしれませんね。カラオケには、隠れた健康効果があり、脳細胞の活性化、血流促進、内臓機能の強化、筋肉増強など、さまざまな有効性が期待できるのです。【解説】周東 寛(南越谷健身会クリニック院長・医学博士)

解説者のプロフィール

周東 寛
南越谷健身会クリニック院長。専門はガンとアレルギー。食事や運動の指導を自ら実践し、心身医学療法なども加え、トータルヘルスの確立に注力している。テレビや新聞、雑誌などのメディアでも活躍。著書多数。

筋肉のコルセットが腰を守ってくれる

「カラオケを楽しみながら、腰痛が治る」こんなことを聞いたら、驚くかもしれませんね。
 カラオケには、隠れた健康効果があり、脳細胞の活性化、血流促進、内臓機能の強化、筋肉増強など、さまざまな有効性が期待できるのです。

 私のクリニックには、患者さんが利用できるカラオケルームがあります。また、週に2回は専門家を招いてカラオケ教室を開き、毎回多くの患者さんがプロの指導を受けています。
 カラオケで思い切り歌うと、ストレスが発散され、気分がスッキリします。また、脳内ホルモンの分泌が促され、患者さんが生き生きしてきます。

 最初は、患者さんとの交流になればと、病院主催のバス旅行で始めたカラオケですが、病気の治癒にもよい影響を与えることがわかり、私は10年ほど前から、患者さんに積極的にカラオケを勧めるようになりました。
 その結果、腰痛が軽くなった人、血圧が正常になり降圧剤(血圧を下げる薬)が不要になった人、ぜんそくが改善した人などが相次いだのです。

 それにしても、カラオケで腰痛がよくなるのはなぜでしょうか。それは、筋力、主に腹筋を鍛えられるからです。

 歌を歌うときは、腹式呼吸をしながら、おなかに力を入れて発声します。
 すると、体の奥にあるインナーマッスルの大腰筋や、その外側にある背筋、腹筋、臀筋などのアウターマッスルも鍛えられます。

 そのほか、腸管の筋肉も鍛えられるので、便秘の人ならば、便通がよくなります。
 腰椎(背骨の腰の部分)周辺にある筋肉が鍛えられると、腰の周りに筋肉のコルセットができて、腰や背骨がしっかり支えられるようになります。それにより、腰痛が改善するのです。

演歌のうなり節もぜひマスターすべし

 筋肉が増えると、全身の健康にも好影響をもたらします。体の代謝がよくなり、生活習慣病の予防・改善にも役立ちます。

 食べ過ぎたり運動不足になったりすると、たんぱく質と糖がくっついて、体に不要なゴミたんぱくができます。例えば、高血糖のときに高くなるヘモグロビンA1cも、その一つです。

 ゴミたんぱくは通常、筋肉に取り込まれ、酸素によって燃焼され、エネルギーになります。
 ところが、筋肉量が少なかったり、ゴミたんぱくが増え過ぎたりすると、筋肉で使い切れずに、血管や細胞にたまるようになります。
 すると、動脈硬化の進行や、細胞の活性が低下するという事態が起こります。これを私は、「体サビ病」と呼んでいますが、このサビこそ、万病を招く温床になるのです。
 それを防ぐためには、筋力をつけることが不可欠ですが、患者さんにそう言っても、なかなか実践にはいたりません。
 ところが、カラオケを勧めると、最初は恥じらっていた人も、みんなと一緒ならと、楽しく歌うようになるのです。歌で筋力づくり、というわけです。

 しかし、やみくもに歌えばよいというわけではありません。筋力を鍛える歌い方があります。
 歌のうまい人は、背中や腰をシャキッと伸ばして、おなかから声を出します。また、リズムに乗って体を動かします。そういう体の動きも、筋力アップに役立ちます。
 反対に、あごを突き出し、前かがみの姿勢では、声も出にくく、筋力もアップしません。
 大事なことは、よい姿勢で、おなかから声を出し、大きな声で歌うことです。

 さらに、カラオケ療法の効果を高めるなら、「うなり節」がお勧めです。
 うなり節は、演歌のサビの部分で使われるテクニックで、短いフレーズに強弱をつけて歌うことをいいます。力強く歌うときは、おなかから絞るように声を出し、その後、力を抜きます。
 都はるみさんの「アンコ椿は恋の花」、石川さゆりさんの「津軽海峡冬景色」、氷川きよしさんの「白雲の城」などの、サビの部分をご存じでしょうか。うなり節で強弱をつけています。
 そのとき、腹式呼吸でたくさんの酸素が取り入れられ、ゴミたんぱくが燃えやすくなり、また、筋肉が大きく動いて、いっそう鍛えられます。

 演歌でなくても、このうなり節のテクニックを利用すれば、どの歌でも同じ効果が得られます。しかも、気持ちよく歌えて、歌がうまくなった気がします。

カラオケがうまくなるコツ


 実は、私もカラオケが大好きです。昔はヘタの横好きでしたが、腹式発声のトレーニングを受けたら、自分でも驚くほど上達しました。人前で歌えるようになると、あがり症が治り、人前で堂々と話せるようになります。これもカラオケの効用の一つです。

 最後に、カラオケがうまくなるコツをお教えしましょう。
①声の音域にあった歌を選ぶ。
②選んだ曲は歌い込む。
③アカペラで練習する。
④歌詞を暗記し、歌の世界をイメージしながら歌う。

 どうですか、カラオケで1曲歌いたくなってきませんか。

この記事のエディター

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

関連するキーワード
関連記事
慢性腰痛は、さまざまな原因によって生じます。なかでも最大の原因と考えられるのが、普段の姿勢の悪さです。加齢や運動不足、パソコンやスマホなどの習慣によって、私たちの姿勢はひどく悪いものになっています。これが、腰に負担をかけているのです。【解説】岩間良充(鍼灸整骨院ホスピスト院長)
更新: 2019-06-15 18:00:00
人間の体は、精密機械のようなものです。どんなによい機械でも、使い続ければ調子が悪くなり、壊れやすくなります。同様に、人間の体も年齢を重ねると、あちこちに具合の悪いところが出てきます。しかし、定期的にメンテナンスをすれば、悪くなる度合いをゆるやかにできます。【解説】久野信彦(久野接骨院院長)
更新: 2019-06-07 00:00:00
「腰が痛い!」幅広い年齢層に蔓延する腰痛。しかし、病院に駆け込んで、骨や神経に異常が見つからない場合は「非特異的腰痛症」と診断されます。非特異的、つまり、原因不明の腰痛という意味。なんとも不思議な病名です。「腰が痛い」という異常があるから病院に来ているのに……。【解説】戸田佳孝(戸田リウマチ科クリニック院長)
更新: 2019-05-24 18:00:00
腰、ひざ、股関節の痛みに悩む患者さんは、後を絶ちません。痛みのきっかけはさまざまですが、原因はただ一つ、「体のねじれ」です。では、ねじれはどこから起こるのでしょうか。人間が立つとき、地面に唯一接しているのは足底(足の裏)だけです。【解説】内田泰文(豊中愛鍼灸整骨院院長)
更新: 2019-05-13 18:00:00
言われるがままバンドを巻き体を動かしてみたところ、腰とお尻の下の鈍い痛みがその場でスッと消えたのです。心底びっくりし「これはなんですか?」と関口先生に聞いたところ、43円療法と教えられました。私の体に43円療法は合っていると思います。体の痛みを自分で調整できるのはありがたいです。【体験談】奥田弘毅(仮名・無職・69歳)
更新: 2019-03-17 18:00:00
最新記事
私は、60歳の今も左右の視力は1・0を保っています。これまでメガネの世話になったこともありません。老眼知らずの状態をキープしている秘密は、私が毎日行っているトレーニング「目のスクワット」にあるのです。毛様体筋をほぐす効果があります。【解説】本部千博(ほんべ眼科院長)
更新: 2019-07-03 14:37:40
歩くとひざが痛くなる、腰が重くなる、どっと疲れが出る。私なら、まず「浮き指」を疑います。詳しく調査した結果、現代日本人男性の6割、女性の7割が浮き指であることがわかったのです。浮き指とは、文字どおり「足の指が浮いている」状態を指します。【解説】阿久根英昭(桜美林大学健康福祉学群教授)
更新: 2019-06-18 18:00:00
鍼灸師の私がおすすめして、皆さんにご好評をいただいている「温熱ツボ刺激」のやり方をご紹介しましょう。この温熱ツボ刺激は、男女を問わず効果があるものです。ですから、女性だけでなく、薄毛や白髪で悩む男性のかたにもぜひ試してほしいのです。【解説】横内稚乃(稚乃針灸整骨院院長)
更新: 2019-06-17 18:00:00
玉ねぎが体によいのはよく知られたことですが、なかでも、血糖値を降下させる作用が注目されています。しかし、玉ねぎを毎日食べたくても、あのツンとする刺激臭が嫌で、玉ねぎ料理は苦手という人も多いでしょう。そこでお勧めなのが、玉ねぎドレッシングです。【解説】里見英子(里見英子クリニック院長)
更新: 2019-06-16 18:00:00
慢性腰痛は、さまざまな原因によって生じます。なかでも最大の原因と考えられるのが、普段の姿勢の悪さです。加齢や運動不足、パソコンやスマホなどの習慣によって、私たちの姿勢はひどく悪いものになっています。これが、腰に負担をかけているのです。【解説】岩間良充(鍼灸整骨院ホスピスト院長)
更新: 2019-06-15 18:00:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt