美肌になる健康法

肌は外側から「表皮」「真皮」「皮下組織」の3層からなります。美肌の条件は、この3層がそれぞれきちんと正常に機能し、健やかに保たれている状態をいいます。ニキビ、乾燥、シワ、シミ、性別・年齢によって肌の悩みは違ってきます。このカテゴリは、スキンケアに関する健康法を紹介しています。


美肌になる健康法の健康情報一覧

【体験談】目の周りの乾燥がしっとり若返りかゆみが消失「骨スープ」で腸内環境が改善した

【体験談】目の周りの乾燥がしっとり若返りかゆみが消失「骨スープ」で腸内環境が改善した

骨スープを飲む前は、目の周りが乾燥してかゆくなり無意識にゴシゴシかいていました。それがある日友人から「最近、目をかかなくなったわね」といわれて、ハッとしました。気づけば肌はしっとり潤い、目の周りのかゆみが消えていたのです。肌ツヤもよくなり、高価な保湿クリームや美容液は不要になりました。【体験談】鈴木恵子(68歳・主婦)


【美肌になる食べ物】シミ シワが改善 髪質に変化“はちみつシナモン”の効果

【美肌になる食べ物】シミ シワが改善 髪質に変化“はちみつシナモン”の効果

はちみつには、中性脂肪値を上げにくくする、うれしい働きがあります。取りすぎなければ、肥満の心配もありません。ダイエット中のかたにも、はちみつシナモンはぴったりなのです。【解説】石原新菜(イシハラクリニック副院長)


【肌がきれいになる】1週間で肌年齢が若返る「梅干し美肌術」

【肌がきれいになる】1週間で肌年齢が若返る「梅干し美肌術」

梅干しの「美肌効果を検証してほしい」とテレビ情報番組から依頼されました。番組では、毎日梅干しを食べることで、肌がどう変化するかを調べました。期間が1週間と短かったのですが、1週間後、失われていた肌のきめや水分、適度な油分がよみがえり、肌年齢が25歳まで若がえったのです。【解説】片桐衣理(衣理クリニック表参道院長)


【ダイエット・不眠を改善】美肌作りに欠かせない「はちみつシナモン」の食べ方

【ダイエット・不眠を改善】美肌作りに欠かせない「はちみつシナモン」の食べ方

はちみつとシナモンは、万病に効くばかりか、やせて美しくなる最強の組み合わせです。混ぜてペロッとなめても、お湯で割って飲んでもOK。簡単でおいしい若返りの妙薬、はちみつシナモンの驚くべき効果を紹介します。【解説】森田知恵(MOE)(国際医療スペシャリスト)


【美顔・美肌効果】ツボ刺激で血流アップ!アンチエイジングに効果のある「首タッピング」

【美顔・美肌効果】ツボ刺激で血流アップ!アンチエイジングに効果のある「首タッピング」

ミラクルタッピングで刺激するツボは体のいろいろな部位にありますが、今回は特別に「首のタッピング」を初公開します。首のタッピングは、フェイスラインがシャープになったり、肌ツヤがよくなったりと、アンチエイジングや美容効果があるのが特長です。【解説】山富浩司(一般社団法人イーモアマインドクリエーション協会代表理事)


【美肌をつくる】肌は鍛えて強く育てよ!瞬時に透明感「水肌パッティング」とは

【美肌をつくる】肌は鍛えて強く育てよ!瞬時に透明感「水肌パッティング」とは

私の使命は、きれいになりたいという女性を応援し、最善の方法を提示することだと思っています。そこで今回は、年を重ねた女性が、素顔で歩けるような美肌をつくり出す「水肌パッティング」をご紹介します。【解説】アケミ.S.ミラー(Akemi.S.Millerビューティースタジオ主宰)


【美肌を作るスキンケア】肌にハリと弾力が復活!水肌パッティングのやり方とポイント

【美肌を作るスキンケア】肌にハリと弾力が復活!水肌パッティングのやり方とポイント

「水肌パッティング」をして5分後、自分の顔を鏡で見たら新鮮な驚きが必ずあるはずです。顔のトーンが明るくなり、ほうれい線や目の周りのシワが薄くなって、肌のキメがきれいに整っているはずです。わずか数分で、こんなに変わる美容法があるでしょうか。【解説】アケミ.S.ミラー(Akemi.S.Millerビューティースタジオ主宰)


【シルクさん】シワやたるみには“足裏”の筋膜リリースが大事 顔面筋トレの効果もアップ

【シルクさん】シワやたるみには“足裏”の筋膜リリースが大事 顔面筋トレの効果もアップ

皆さん、こんにちは。「よしもとの美容番長」こと、シルクです。ここで皆さんに、私が毎日の美と健康のために行っている「筋膜リリース」のお話をしようと思います。【解説】シルク(タレント)


【肌荒れが改善】砂糖マッサージの保湿効果 乾燥してかゆい症状にはオリーブオイルを加えると軽減

【肌荒れが改善】砂糖マッサージの保湿効果 乾燥してかゆい症状にはオリーブオイルを加えると軽減

砂糖は保存食に使われてきて、細菌の増殖を防ぐ作用は広く知られているところです。漢方では、砂糖には「補血」作用といって、体の各組織に栄養と潤いを補う働きがあるとされています。【解説】田村稲生(漢方の厚養堂薬局薬剤師・産業カウンセラー)


【主婦湿疹】手のガサガサ・あかぎれ・爪のひび割れを改善 パーツモデルが実践する「ハンドケア」

【主婦湿疹】手のガサガサ・あかぎれ・爪のひび割れを改善 パーツモデルが実践する「ハンドケア」

「女性の年齢は手に出る」。この言葉は至言です。最近の女性は、顔はケアしてお若いかたが多いですが、手のケアはおろそかになりがち。手がガサガサになったり、シワシワになったり、あかぎれになったり、爪がひび割れを起こしていたり、いわゆる「主婦湿疹」に悩まされたりしているかたは少なくありません。【解説】金子エミ(モデル)


【肘・膝・かかとのガサガサ】対処法と治し方 保湿効果でツルリ一変「砂糖スクラブ」

【肘・膝・かかとのガサガサ】対処法と治し方 保湿効果でツルリ一変「砂糖スクラブ」

砂糖は創傷治癒作用があり医薬品にも使われています。ですから、かき傷などの治りも早くなるはずです。下着が当たる部分やデリケートゾーンなどでかゆみが生じたときに砂糖スクラブが効果的だったという報告もいただいています。【解説】幟立真理(砂糖スキンケア指導、株式会社アビサル・ジャパン代表)


【ニキビ・アトピー性皮膚炎】「砂糖」の美肌効果がすごい!砂糖パックのやり方とは

【ニキビ・アトピー性皮膚炎】「砂糖」の美肌効果がすごい!砂糖パックのやり方とは

砂糖には創傷治癒作用、つまり傷を治す働きがあり、医薬品として認められています。イギリスでは、傷薬として砂糖が使われている病院もあり、またアメリカや日本で「おばあちゃんの知恵」として砂糖はスキンケアに使われてきました。【解説】幟立真理(砂糖スキンケア指導・株式会社アビサル・ジャパン代表)


【手荒れ・アトピー・イボが改善】大学で研究中「砂糖スキンケア」の効果とは?顔ダニも減少した!

【手荒れ・アトピー・イボが改善】大学で研究中「砂糖スキンケア」の効果とは?顔ダニも減少した!

看護の基本は、自分の手で患者さんをケアすることです。そのために看護師は手洗いをする機会が多く、ひどい手荒れに悩まされている人は珍しくありません。砂糖スキンケアでかゆみが軽減するとともに、かぶれることもなくなり、かき傷が治っていきました。【解説】山口求(藍野大学医療保健学部・看護学科教授)


【大学教授が解説】美肌効果でイボやニキビを解消!はと麦の栄養・摂取方法・注意点

【大学教授が解説】美肌効果でイボやニキビを解消!はと麦の栄養・摂取方法・注意点

ハトムギは健康効果もさることながら、肌への美容効果があることも古くから知られています。実際、ハトムギで顔や背中のニキビが消えた人や、ニキビ跡がキレイになったという人は少なくありません。【解説】鈴木信孝(金沢大学大学院医薬保健学総合研究科・臨床研究開発補完代替医療学講座・特任教授)


便秘の解消に【そばの実の健康効果】ダイエットに美肌に即効 お勧めは「佃煮」

便秘の解消に【そばの実の健康効果】ダイエットに美肌に即効 お勧めは「佃煮」

雑穀を初めて食生活に取り入れるかたは、最初はどのように扱えばいいか、わからないと思います。蕎麦の実は、雑穀のなかでもポピュラーで使いやすく、クセもないので初心者にお勧めです。そばの実は腸内環境を整え、肌荒れをふせぎ、冷え症改善にも効果がみられます。【解説】齋藤彩(葛川診療所所長)


【作り方&やり方】47歳の超美肌モデルが毎日実践する「米クリームパック」

【作り方&やり方】47歳の超美肌モデルが毎日実践する「米クリームパック」

47歳とはとても思えない、色白美肌の持ち主としても知られる、モデルの水谷雅子さん。そんな水谷さんの美の秘訣が、今回ご紹介する「米クリームパック」です。【解説】水谷雅子(美容研究家・主婦モデル)


【モデル実践】美白・美肌の秘訣は「米クリームパック」乾燥肌が改善し、潤い卵肌に!

【モデル実践】美白・美肌の秘訣は「米クリームパック」乾燥肌が改善し、潤い卵肌に!

米クリームの洗顔やパックは、美白に加え、保湿にも効果があります。これまで3〜4年続けてきて、乾燥肌が改善してきました。いつもしっとりと、いい感じに潤っています。【解説】水谷雅子(美容研究家・主婦モデル)


【美肌効果】新判明!食べる甘酒で乾燥肌が改善 肌の水分量が上がってキメが整った

【美肌効果】新判明!食べる甘酒で乾燥肌が改善 肌の水分量が上がってキメが整った

米こうじの甘酒がどうして肌によい効果をもたらしたのか。私の専門はアミノ酸研究です。甘酒に含まれる遊離アミノ酸の総量を分析し、発酵によって、総量がグンと増えることを確認したのです。加えて、発酵2時間後から、有害な活性酸素の発生を防ぐ、抗酸化力も高まることがわかったのです。【解説】高岡素子(神戸女学院大学人間科学部教授)


【医師解説】透明感アップ! 乾燥肌が改善!美白と保湿に優れた「米クリームパック」

【医師解説】透明感アップ! 乾燥肌が改善!美白と保湿に優れた「米クリームパック」

昔の女性にとって、米ぬかを入れた布袋で顔を洗うことは、珍しいことではありませんでした。米ぬか洗顔は、優れた美容法として、よく知られていたからです。米のとぎ汁を使った洗顔法も、米ぬか洗顔と同様に、美肌づくりに効果的として、昔から伝えられてきました。【解説】長尾美樹(ミキクリニック院長)


【美肌になる呼吸法】気功で肌ツルツル!中国宮廷秘伝の若返り術がスゴイ

【美肌になる呼吸法】気功で肌ツルツル!中国宮廷秘伝の若返り術がスゴイ

中国の清朝の宮廷で、女官たちが若返りのために、ひそかに行ってきた気功、それが「宮廷気功」です。この気功を行って、肌がツルツルになったり、お通じが来たり、視力が向上したり、ウエストが細くなったりという、驚きの効果が報告されています。ご紹介しましょう。【解説】本田唯人(本田治療院院長)