股関節痛に関する健康情報


股関節と腰の痛みを取る対策を紹介!運動療法「エゴスキュー体操」で歪みをとろう

股関節と腰の痛みを取る対策を紹介!運動療法「エゴスキュー体操」で歪みをとろう

痛みや病気を治すために生まれた運動療法「エゴスキュー体操」を知っていますか。病院やクリニックでの運動療法として、エゴスキュー体操を取り入れている医師も少なくありません。内科医や痛みの専門医が、股関節痛、腰痛、脊柱管狭窄症などの患者さんに勧めているのです。【解説】水野加津人(エゴスキュージャパン代表)


変形性股関節症の改善率が94%!運動で治す「ゆうきプログラム」が進化

変形性股関節症の改善率が94%!運動で治す「ゆうきプログラム」が進化

ゆうきプログラムで股関節の痛みが消えた、手術を回避できた、杖が不要になって歩行に不安や困難がなくなったという声は、枚挙にいとまがありません。改善率が、さらに伸びた理由は、「痛みの元凶が靱帯の拘縮にある」ことがわかり、その改善法を開発できたことです。【解説】大谷内輝夫(ゆうき指圧院長)


【変形性股関節症】術後の回復にも効果「ゆうきプログラム」とは

【変形性股関節症】術後の回復にも効果「ゆうきプログラム」とは

現在、ゆうきプログラムの運動法は、300種類を超えています。その運動はすべて、靱帯や筋肉の拘縮をほぐし、それに伴う筋肉のアライメントのくずれを改善することにあります。さらに、さまざまな角度から症状の改善にアプローチしています。【解説】大谷内輝夫(ゆうき指圧院長)


【変形性股関節症の痛み】自力で鍛えて改善する「ゆうきプログラム」の行い方

【変形性股関節症の痛み】自力で鍛えて改善する「ゆうきプログラム」の行い方

「五つの基本運動」と、「股関節の痛みを和らげる運動」「股関節の可動域を広げる運動」をそれぞれ一つずつ、合計七つの運動を紹介します。変形性股関節症に悩んでいるかたは、必ずこの基本運動を行ってください。基本運動を毎日行うだけで、顕著な改善効果を得られたかたもめずらしくありません。【解説】大谷内輝夫(ゆうき指圧院長)


【体験談】くり返す股関節痛がセルフメンテナンスで改善できた!足づかみ体操で足の指も動くようになった

【体験談】くり返す股関節痛がセルフメンテナンスで改善できた!足づかみ体操で足の指も動くようになった

腰が痛み始めると股関節の痛みが強くなり、その後、ひざ、すねまで痛みとしびれが広がります。すねがしびれたら、どの体勢をしていても痛くて、生活に支障を来すほどでした。足づかみ体操をして半年もたった頃、小指と薬指の感覚が戻ってきたのです。1年たった現在では指に力を込められるまでになりました。【体験談】水谷敦美(主婦・36歳)


【ダイエット 肩こり 腰痛】症状別に改善する「輪ゴム」の巻き方

【ダイエット 肩こり 腰痛】症状別に改善する「輪ゴム」の巻き方

最初に基本の指先巻きを行ってから、気になる症状に合わせて輪ゴムを巻きましょう。輪ゴム療法は、いつ、何度行ってもかまいません。テレビを見ながらや、電車で移動中など、ちょっとした空き時間を見つけて、こまめに行うのがお勧めです。【解説】松岡佳余子(アジアン・ハンドセラピー協会理事・鍼灸師)


【ひざ痛を改善】扁平足の足裏アーチが復活する「足の裏しぼり」で股関節痛、外反母趾も撃退

【ひざ痛を改善】扁平足の足裏アーチが復活する「足の裏しぼり」で股関節痛、外反母趾も撃退

「腰が重くてイスから立ち上がるのがつらい」「ひざが痛くて長距離を歩けない」「足先がよくしびれる」といった症状にお困りのかたはいませんか。あなたのその痛みやしびれの原因は、「足の裏」にあるのかもしれません。【解説】根津憲継(BiNIリハビリセンター横浜・理学療法士)


やり方は簡単【ひざ裏のばし】膝の裏を伸ばすストレッチを名医のTHE太鼓判!で紹介

やり方は簡単【ひざ裏のばし】膝の裏を伸ばすストレッチを名医のTHE太鼓判!で紹介

私は医師として、股関節痛や腰痛、膝痛、背中の痛みに悩む患者さんに向けて、膝の裏を伸ばすだけの簡単体操「ひざ裏伸ばし」を処方しています。驚くような効果が得られています。テレビ「名医のTHE太鼓判!」などで紹介されました。やり方は簡単ですのでぜひお試しください。【解説】川村明(かわむらクリニック院長)


【股関節痛、ひざ痛が改善】患部の緊張を緩めて痛みを取る「かかとの8の字ゆらし」

【股関節痛、ひざ痛が改善】患部の緊張を緩めて痛みを取る「かかとの8の字ゆらし」

関節症の改善には、筋力強化が大切とよくいわれますが、私はこれも間違いだと思います。大切なことはまず、緊張している靭帯と関節包を緩めること。そうすれば痛みが和らぎ、体は自然と動くようになります。【解説】大谷内輝夫(ゆうき指圧院長)


【股関節痛の改善】名鍼灸師が太鼓判「腰ひも療法」は骨盤が整い痛みが取れる理にかなった方法!

【股関節痛の改善】名鍼灸師が太鼓判「腰ひも療法」は骨盤が整い痛みが取れる理にかなった方法!

これまで私は30年以上にもわたり、5万人を超える人を施術してきました。そのなかで、特に多い悩みが、腰や股関節、ひざなどの慢性的な痛みです。そして、慢性痛を抱える多くのかたに共通しているのが、「骨盤が整っていない」ということです。【解説】福辻鋭記(アスカ鍼灸治療院院長)


【やり方付き】なぜダイエットが成功しないのか ― 骨盤を整えると楽々痩せる!

【やり方付き】なぜダイエットが成功しないのか ― 骨盤を整えると楽々痩せる!

ひざ痛や腰痛、股関節痛、肩こりなど、関節周辺の痛みを抱える患者さんは、ほぼ全員、姿勢が悪く、体重が標準値をオーバーしているのです。私は、「関節痛も肥満も、なぜ根本的に改善できないのだろう」と考えました。そのとき思い当たったのが、「体のねじれ」だったのです。【解説】碁盤一晴(ごばん接骨院院長)


【柔道整復師解説】全身のコリは「骨盤ほぐし」で解消できる!不眠が治り、9kg痩せを実証済

【柔道整復師解説】全身のコリは「骨盤ほぐし」で解消できる!不眠が治り、9kg痩せを実証済

「腰が痛くて長時間同じ姿勢で座れない」「いつも肩が重い」「ひざの痛みで歩くのもままならない」といった症状にお悩みのかたは多いのではないでしょうか。 このような体の痛みやコリの多くは、骨盤のゆがみが原因だと私は考えています。【解説】竹内武男(柔道整復師・鍼灸師)


股関節の痛み【変形性股関節症の手術】歩けないほど悪化した場合の最新手術はコレ

股関節の痛み【変形性股関節症の手術】歩けないほど悪化した場合の最新手術はコレ

変形性股関節症は、関節軟骨がすり減って痛みや炎症を起こす病気です。40~50代に発症しやすく、特に中高年の女性に多く見られます。放っておくと、初期、進行期、末期と症状が進んでいきます。痛みは悪化し、歩行障害などを招き、イスから立ち上がることさえつらくなったりします。【解説】井上明生(柳川リハビリテーション病院名誉院長)


【顎関節症の改善】「足のつけ根をもむ」と口を開けやすくなる?

【顎関節症の改善】「足のつけ根をもむ」と口を開けやすくなる?

大腿筋膜張筋は、骨盤と大腿骨(太ももの骨)をつなぎ、足を前に出すときに使われる筋肉です。大腿筋膜張筋は、足の付け根に位置し、上半身と下半身相方に影響を与えています。ここを刺激すると股関節などの下半身だけでなく、あごの筋肉も緩むのです。【解説者】班目健夫(青山・まだらめクリニック院長自律神経免疫治療研究所所長)


かかと体重?つま先体重?腰痛、股関節痛に効く「歩き方」の基本とは

かかと体重?つま先体重?腰痛、股関節痛に効く「歩き方」の基本とは

「痛みがある人は、物理的・骨格的に誤った体の使い方や立ち方、歩き方をしている。そのため体にゆがみが発生し、血管やリンパ管が圧迫される。結果、その人の最も弱い部位に痛みを発症する」と考えています。私が開発した「正しい歩き方」を紹介します。【解説】岡本啓司(一般社団法人プライマリーウォーキング指導者協会会長・鍼灸師)


【変形性股関節症】実はコリが原因 "お尻の横が痛い 内ももが痛む" はマッサージで改善

【変形性股関節症】実はコリが原因 "お尻の横が痛い 内ももが痛む" はマッサージで改善

股関節痛の正体は、お尻の筋肉のこりや太腿の筋肉のこりが原因のことが多いのです。股関節が痛いと感じるので、いかにも股関節そのものが痛むように感じてしまいますが、お尻や太ももの筋肉を「股関節ほぐし」でもみほぐせば、痛みは改善することが多いのです。【解説】松本正彦(松本深圧院グループ代表・理学療法士) 


股関節痛や腰痛は 相撲の「腰割り」で解消 ヒップアップ効果もある

股関節痛や腰痛は 相撲の「腰割り」で解消 ヒップアップ効果もある

私が腰割りに着目したきっかけは、「骨盤の後傾」という点にあります。現代人は骨盤が後ろに傾いている人が多く、それが全身のさまざまな痛みや障害の要因にもなっているのです。股関節痛のみならず、ひざ痛や腰痛、肩こりなども、骨盤の後傾からきている場合が少なくありません。【解説】中村考宏(えにし治療院院長)


【猫背を寝ながら治す】腰痛改善、肩こり解消ストレッチで痛みの原因を取り除く

【猫背を寝ながら治す】腰痛改善、肩こり解消ストレッチで痛みの原因を取り除く

腰痛、ひざ痛、肩こり……これらは、日本人の多くが抱える症状です。その最も大きな原因として考えられるのは、ズバリ「姿勢の悪さ」ではないでしょうか。こうした痛みやこりを引き起こす姿勢の悪さとは、両肩が内側に入り込み、上半身が前方に倒れる、いわゆる「ネコ背」の姿勢なのです。【解説】関口賢治(鍼灸整骨院やわら院長)


【足の裏が痛い 足首が痛い】対策に "足の指回し" 猫背・股関節痛・ひざ痛にも効果

【足の裏が痛い 足首が痛い】対策に "足の指回し" 猫背・股関節痛・ひざ痛にも効果

「足の指を回す」という健康法が、人気を集めているようです。確かに、足の指を回したり、もんだり、伸ばしたりして刺激することは、整形外科的に見ても意義のあることだと思います。その理由を説明しましょう。【解説】足立宏太(駒沢あだち整形外科院長)


【猫背の原因】骨盤後傾がお尻のたるみを引き起こす 治したいなら「骨盤起こし」

【猫背の原因】骨盤後傾がお尻のたるみを引き起こす 治したいなら「骨盤起こし」

よく耳にする「骨盤のゆがみ」や「骨盤のずれ」。しかし、実際に骨盤そのものが変形しているケースはほとんどありません。それよりも問題となるのが「骨盤の後傾」で全身のさまざまな痛みや症状の原因となるのです。痛み取りとして、健康法として、またダイエット法として、骨盤起こしをぜひお試しください【解説】中村考宏(えにし治療院院長)