MENU
医療情報を、分かりやすく。健康寿命を、もっと長く。医療メディアのパイオニア・マキノ出版が運営

椎間板ヘルニアに関する記事

表示順:
腰痛やひざ痛など、慢性痛に悩む人たちの間でトリガーポイントが注目を集めています。痛みを訴えても「気持ちのせい」と言われ、本当に自分の心がおかしいのだと思い込もうとしていた患者さんもいました。しかし、原因は「気持ち」ではなく、長い間見逃された「筋肉の痛み」だったのです。【解説】斉藤究(さいとう整形外科リウマチ科院長)
更新: 2018-09-11 11:55:22
篠原先生からは、まずは立つときの姿勢の指導を受けました。足の指に力を入れ、重心を前に置くと、少し体が前傾します。普段からこの姿勢を意識するといいそうです。驚いたのが、この姿勢をとると、腰の痛みが一瞬で和らぐことです。思わず「たったこれだけで痛くない!」と叫んでしまったほどでした。【体験談】高橋泉美(仮名・店員・48歳)
更新: 2018-09-09 15:41:33
よい姿勢とは、健康状態のバロメーターです。反対にネコ背は、あなたが想像する以上に、体全体に悪影響を及ぼします。ネコ背の悪影響として、最初に思い浮かべるのは見た目の悪さではないでしょうか。よい姿勢は、見た目の印象はもちろん、あなたの健康状態も左右するのです。【解説】平泉裕(昭和大学医学部整形外科学講座客員教授)
更新: 2018-09-13 14:06:21
私は、50年以上にわたる治療家人生で、幾種もの治療法を学び、研究してきました。そしてわかったのは、脳脊髄液の循環をよくすることで、腰痛などのつらい症状や、多くの病気が改善するということです。【解説】宮野博隆(ミヤノ・ヒーリング・ラボ院長・鍼灸師)
更新: 2018-08-29 11:49:58
首伸ばしは、頭を下げて首に力を入れなくてよい体勢で行います。頭の重さを取り去って行うので、効果が得やすくなります。そして、自分の頭の重さを利用して頸椎の間を自然に広げたあと、自分の手で無理のない範囲にそっと頭を押して、さらに広げます。【解説】竹谷内康修(竹谷内医院カイロプラクティックセンター院長)
更新: 2018-09-03 01:16:36
手術を絶対にしなければいけない状態を黒、手術がまったく必要のない状態を白とします。黒と白の間のグレーの状態、つまり、手術を行ってもよいけれど、必ずしも必要ではないという医学的状態がとても多いのです。【解説】竹谷内康修(竹谷内医院カイロプラクティックセンター院長)
更新: 2018-09-12 12:35:58
頸椎症が重症になると「頸椎症性神経根症」が起こってきます。病名は長いのですが、漢字を「頸椎症性」と「神経根症」に分解すると意味がわかります。頸椎症性神経根症とは、「首の骨になんらかの異常があって、そこから出ている神経のつけ根が圧迫されているという意味です。【解説】竹谷内康修(竹谷内医院カイロプラクティックセンター院長)
更新: 2018-09-02 12:04:29
脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニアは、神経が圧迫されることによって症状が出る点では同じです。痛みとしびれという共通項もあるため、この2つを誤認しないことが重要です。そこで、両者の簡単な見分け方を示しておきましょう。脊柱管狭窄症の前兆も紹介します。【解説】竹谷内康修(竹谷内医院院長・整形外科医・カイロプラクター)
更新: 2018-09-11 15:22:18
今は腰椎椎間板ヘルニアに対して、よほどの場合を除き、できる限り手術は行わないようになってきています。「椎間板ヘルニアの多くは数ヵ月程度で自然に縮小、消失する」と明らかになったからです。【解説】大谷晃司(福島県立医科大学医療人育成・支援センター 兼 整形外科准教授)
更新: 2018-04-13 18:39:26
私はダイエットやアンチエイジング、腰痛などの痛みの治療に、「耳介療法」を取り入れています。現代の腰痛の二大疾患である、脊柱管狭窄症と椎間板ヘルニアの症状改善にも、耳への刺激がすばらしい効果を発揮するのです。家庭療法として行う方法としては、「耳つまみ」が最適です【解説】長谷川亮(長谷川亮・鍼灸院院長)
更新: 2018-10-02 12:21:40

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt