MENU
医療情報を、分かりやすく。健康寿命を、もっと長く。医療メディアのパイオニア・マキノ出版が運営

降圧剤に関する記事

表示順:
血圧が高くなることを気にしておられるかたもいらっしゃるでしょう。しかし、年齢とともに血圧が上がるのは、生命を維持するために必要な自然現象なのです。高齢者の場合、血圧が高いおかげで元気なのだといってもいいでしょう。【解説】松本光正(関東医療クリニック院長)
更新: 2019-05-03 18:00:00
女性の場合、50歳以降に起こる体調不良を、世間一般では更年期と呼びます。しかし私は、定年を迎えた夫が家にいることによるストレスが原因ではないかと考えています。これを、夫源病といいます。読み方は「ふげんびょう」です。上沼恵美子さんの告白で話題になりました。【解説】石蔵文信(大阪大学人間科学研究科未来共創センター招聘教授)
更新: 2018-09-12 12:42:12
日本の医療は薬を使い過ぎ!抗インフルエンザ薬のタミフルは全生産量の8割を、降圧剤は販売総額の5割を、日本で消費しています。なぜ、日本人はこんなに薬を使うのでしょうか。そこには、日本特有の医療システムがあります。【解説者】星旦二(首都大学東京名誉教授・放送大学客員教授)
更新: 2018-09-28 10:29:33
中高年者の場合、血圧が基準値を超えたら、直ちに降圧剤を飲むほうが体のためによいのでしょうか。それとも、降圧剤を飲む前に行うべきことがあるのでしょうか。この問題を考える参考に、私たちが行った大規模追跡調査をご紹介しましょう。【解説】星旦二(首都大学東京名誉教授・放送大学客員教授)
更新: 2018-05-15 09:51:50
首のスジを押し、体を温めて、首の後ろのコリを解消することで、さまざまな病気や病状が治ります。首のスジを押すことは、高血圧を改善するのにも威力を発揮します。私は、これまで患者さんに実際に試して、多くの人の血圧が下がった例を見てきました。【解説】班目健夫(青山・まだらめクリニック院長)
更新: 2018-04-14 19:33:26
5年前、ほんの偶然で高血圧がわかりました。それまで健康診断でそのようなことを指摘されたこともなかったし、もちろん、自覚症状もなかったので驚きました。【体験談】新宅隆(仮名・無職・72歳)
更新: 2018-09-20 14:56:05