医療情報を、分かりやすく。健康寿命を、もっと長く。医療メディアのパイオニア・マキノ出版が運営

抜け毛に関する健康情報


親子三代拝命「天皇の理髪師」の秘技「OHBA式シャンプー」 頭皮も体も喜ぶ!

親子三代拝命「天皇の理髪師」の秘技「OHBA式シャンプー」 頭皮も体も喜ぶ!

頭頂部だけは、手を触れないと、いくら顔をしかめても、頭を振っても、動かないのがわかります。だからそこ、普段、あたりまえのように頭皮に直接触れているシャンプータイムを、頭皮全体に血流を巡らせ、老廃物を流してあげる時間にするのです。【解説】大場隆吉(スカルプケアサロンOHBA代表 スカルププロデューサー)


頭皮環境を改善! 優しく触れて抜け毛を防ぐ「OHBA式シャンプー」のやり方

頭皮環境を改善! 優しく触れて抜け毛を防ぐ「OHBA式シャンプー」のやり方

OHBA式シャンプーは、刺激も少なく髪の栄養がしっかりと届くため、抜け毛は少なくなるはずです。続けていると、薄くてペラペラだった頭皮が厚みを増し、髪もしっかりしてきます。ぜひ、ご自身の頭皮を慈しみながら、触れてみてください。【解説】大場隆吉(スカルプケアサロンOHBA代表 スカルププロデューサー)


【皮膚科医推奨】抜け毛対策のシャンプー法 原因は免疫力低下で若い人に薄毛が急増中

【皮膚科医推奨】抜け毛対策のシャンプー法 原因は免疫力低下で若い人に薄毛が急増中

近年、中高年や高齢者だけでなく、子どもや若い世代にも抜け毛や薄毛に悩む人が増えてきました。大きな原因は、免疫力(病気に抵抗する力)の低下です。そこで私が抜け毛や薄毛対策に患者さんに勧めているのが「きな粉シャンプー」です。【解説】永峯由紀子(永峯クリニック銀座院長)


エストロゲンの減少を補って更年期障害を予防する「豆乳の摂り方」

エストロゲンの減少を補って更年期障害を予防する「豆乳の摂り方」

年を取れば誰でも白髪や抜け毛、シワ、シミなどの老化の兆しが現れるものです。美意識の高い女性には、鏡を見るのが憂鬱になったと嘆くかたもいるでしょう。「豆乳マヨネーズ」は、そんな人にお勧めの、美しさを取り戻す調味料です。【解説】藤森徹也(オルソクリニック銀座院長)


自分の血を用いる毛髪再生治療「PRP療法」その効果と治療の流れ

自分の血を用いる毛髪再生治療「PRP療法」その効果と治療の流れ

脱毛や薄毛には、さまざまな原因がありますが、自分の血液から抽出した成分を用いることで、脱毛症の種類や性別を問わずに効果が得られる可能性があるという「毛髪再生治療」が注目を集めています。従来の治療で改善の見られなかった女性の脱毛症にも有効なケースが多いのです。【解説】瀧川恵美(新東京病院 形成外科・美容外科部長)


【体験談】足の裏たたきの効果 血圧が下がり、抜け毛の量も減った

【体験談】足の裏たたきの効果 血圧が下がり、抜け毛の量も減った

47歳のころ、突然カゼのような症状に襲われました。のどが痛くなり、微熱が続いて、すごく汗をかくのです。寝汗もひどくて、Tシャツを一晩に7〜8枚着替えるほどでした。カゼ薬を飲みましたが、全く改善しません。体がだるくて鉛のように重くなり、ものすごく疲れるのに、眠れなくなったのです。【体験談】川上由衣子(仮名・58歳・主婦)


【体験談】ストレートネック(首猫背)が「首腰枕」で改善!

【体験談】ストレートネック(首猫背)が「首腰枕」で改善!

私はパティシエの仕事をしています。一日の仕事を終える頃には、首から背中、腰もパンパンに張り、足は棒のようになります。体のむくみもひどく、朝にはいてきた靴が夕方にはきつくなって、足がなかなか入りませんでした。20年近く続けていたのですが、仕事中に物忘れが増えたことに気付きました。【体験談】野田るみこ(経営者・46歳)


【白ごま油】うがいのやり方 薄毛・白髪対策に効果のあるアーユルヴェーダの健康法

【白ごま油】うがいのやり方 薄毛・白髪対策に効果のあるアーユルヴェーダの健康法

白ゴマ油うがいは、毛髪トラブルだけでなく、シワやシミ、疲れ目、難聴など、老化による症状全般の改善に役立ちます。また、口腔内を清潔にするので、虫歯、口内炎、歯肉炎などの予防・改善にもつながります。ぜひ一度、お試しください。【解説】蓮村誠(マハリシ南青山プライムクリニック院長)


【薄毛・ハゲの悩み】抜け毛が減った!皮膚科医推奨の「お湯洗髪」

【薄毛・ハゲの悩み】抜け毛が減った!皮膚科医推奨の「お湯洗髪」

皆さんは、「ハゲや薄毛の原因は毛穴の汚れ」という宣伝文句を耳にしたことがあるでしょう。実はこれは、完全な迷信なのです。皮膚科医としてお勧めしている方法があります。それは、お湯だけで洗髪することです。【解説】荒浪暁彦(あらなみクリニック総院長・慶應義塾大学漢方医学センター非常勤講師)


【酢生姜の作り方と効能】便秘、冷え症を改善し 血管が若返る食べ方

【酢生姜の作り方と効能】便秘、冷え症を改善し 血管が若返る食べ方

体が冷えると血管が収縮し、全身の血流が悪くなります。その結果、便秘、肌荒れ、頭痛、肩こり、高血圧、糖尿病などを招きます。冷え→血流障害→冷えの悪化という悪循環は老化に拍車をかけます。当院では、冷え取り対策として、酢をショウガに漬けて食べる「酢しょうが」をお勧めしています。【解説】石原新菜(イシハラクリニック副院長)


【作り方】薄毛や抜け毛、白髪の解消に役立つ「酢コンブ」はおいしい育毛剤

【作り方】薄毛や抜け毛、白髪の解消に役立つ「酢コンブ」はおいしい育毛剤

皆さんは、「酢コンブ」を食べたことがあるでしょう。駄菓子、もしくは、おつまみの一つというイメージが強い酢コンブですが、手作りして、定期的に食べるようにすると、薄毛や抜け毛、白髪の解消に役立つのです。【レポート】菊池薫(医学ジャーナリスト)【監修】中山貞男(昭和大学保健医療学部・元客員教授)


かみ合わせの悪さは薄毛や抜け毛の原因に!「割りばし」1本で改善する方法

かみ合わせの悪さは薄毛や抜け毛の原因に!「割りばし」1本で改善する方法

「割りばしリラックス」は、歯や口だけでなく、その他多くの症状に対して有効ですが、なかでも、薄毛・抜け毛などの頭髪トラブルの改善効果を知っていただきたいのです。なぜ、口に割りばしを乗せるだけで、かみ合わせが良くなり、髪のトラブルが改善するのか、私の父の例をご紹介しましょう。【解説】林 晋哉(林歯科院長)


薄毛の悩み、フケ症には育毛効果がある【水シャワー】若返った医師の実体験

薄毛の悩み、フケ症には育毛効果がある【水シャワー】若返った医師の実体験

私は以前ひどいフケ症で、頭髪の悩みを抱えていました。荒れた頭皮状態や薄毛が改善したのは、水シャワーのおかげです。シャンプーのような高い洗浄剤で洗いすぎると、脂栓が流され、毛根に毛ダニや悪玉の細菌が侵入しやすくなります。育毛だけでなくダイエット効果や若返り効果も期待できます。【解説】南雲吉則(ナグモクリニック総院長)


アンチエイジングに有効!腸内環境を改善する甘酒酵素水の作り方

アンチエイジングに有効!腸内環境を改善する甘酒酵素水の作り方

私はこれまで、「50代なのに30代に見える医師」として多くの著書を出してきましたが、ついに還暦を迎えました。しかし、老化するどころか、体調は非常に良好で、元気はつらつです。髪もフサフサで、60代には見られない自信があります。【解説】南雲吉則(ナグモクリニック総院長)


黒ゴマは抜け毛や白髪の改善に効果あり 私は「黒ごま牛乳」を愛飲

黒ゴマは抜け毛や白髪の改善に効果あり 私は「黒ごま牛乳」を愛飲

「黒い食べ物が体にいい」といわれるのは、黒い色素に、ポリフェノールやアントシアニンなどの抗酸化成分が多く含まれているからです。ですので、せっかく食べるのなら、白ゴマよりも黒ゴマをお勧めします。もう一つ、髪のトラブルに悩むかたに特にお勧めしたい食品は、牛乳です。【解説】里見英子(里見英子クリニック院長)