医療情報を、分かりやすく。健康寿命を、もっと長く。医療メディアのパイオニア・マキノ出版が運営

ダイエットに関する健康情報


2ヵ月で変化【キュウリダイエット】6.2kgやせて脂肪肝、血糖値も改善

2ヵ月で変化【キュウリダイエット】6.2kgやせて脂肪肝、血糖値も改善

子どもの頃から肥満だった私は、もう体形のことは諦めていました。キュウリ食べるだけダイエットを始めて、数字だけでなく体感としても体の軽さを感じ始めました。今まで体を動かすことが、「つらくて面倒くさいこと」だったのに「こんなに気持ちがいいことだったんだ」と思えるようになったのです。【体験談】山田順子(仮名・主婦・44歳)


ほとんどの日本人が足りていない…体に必要な「ある栄養素」とは?

ほとんどの日本人が足りていない…体に必要な「ある栄養素」とは?

マグネシウムは体内では合成できないため、必ず食品から摂取しなければいけない「必須ミネラル」の1つです。現代の日本人の食生活は、カロリーは満たされていても、マグネシウムが足りない『新型栄養失調』状態にあるのです。その結果、糖尿病や脂質異常症、肥満をきたしやすくなるのです。【解説】横田邦信(東京慈恵会医科大学客員教授)


11円スリッパをはくだけで美脚に変身!むくみが消えてふくらはぎもほっそり

11円スリッパをはくだけで美脚に変身!むくみが消えてふくらはぎもほっそり

11円スリッパをはく前に使っていたサンダルだと、「裸足になってらくになりたい」と思っていましたが、これに変えてからは、「脱ぎたい」という気持ちになりません。むしろはいていると心地よく感じました。そんな調子で1週間がたったときには、スリッパの効果を確信していました。【体験談】神田理央(仮名・主婦・37歳)


【美容効果】キュウリパックの正しいやり方は?食べるならいつが最適?

【美容効果】キュウリパックの正しいやり方は?食べるならいつが最適?

美肌に関しては、キュウリの皮に含まれるビタミンEとβ-カロテンの働きも見逃せません。体内では有害な活性酸素ができ、老化を進めます。ビタミンEの中でも、最も抗酸化力が高いのがα-トコフェロールという種類ですが、キュウリに含まれるのは、すべてこの種類なのです。【解説】佐藤美(シロノクリニック横浜院院長)


コレステロール値が下がった!バナナ酢で自然に2kgやせてお通じも快調

コレステロール値が下がった!バナナ酢で自然に2kgやせてお通じも快調

バナナ酢を飲み始めて2週間くらいで、毎朝、食後にお通じがあり、よい便が出るようになったのです。おなか周りもすっきりしてきました。体重を量ってみると、飲む前は57kgだったのが、3ヵ月で2kg減り、55kgになっていました。【体験談】佐々木裕子(主婦・56歳)


美味しくやせる【キュウリ食べるだけダイエット】野崎洋光の実践レシピ

美味しくやせる【キュウリ食べるだけダイエット】野崎洋光の実践レシピ

自身の体験と、食材などについて勉強を重ねるうちに、私は、やせたいなら食べるべきだと考えるようになりました。食べたいという欲求を、肉、油、糖分で満たすのではなく、キュウリに代表される野菜を中心とした食事で満たしてやれば、健康的にやせると思うのです。【レシピ考案・料理製作】野崎洋光(分とく山総料理長)


食前にキュウリを食べて体重6キロ減!中性脂肪値は168→57ミリに

食前にキュウリを食べて体重6キロ減!中性脂肪値は168→57ミリに

特別な食事制限や、運動をしたわけでもなく、食前に1本のキュウリをひと口につき20回嚙んで食べただけでこんなに効果が出るとは驚きました。血液検査では、中性脂肪値が激減!空腹時血糖値、ヘモグロビンA1cも正常値に近づきつつあります。だるさもなくなり、体調は良好です。【体験談】井上洋子(仮名・会社員・35歳)


黒酢で作るバナナ酢で4キロ痩せた!血圧が下がって縄跳びも楽勝に

黒酢で作るバナナ酢で4キロ痩せた!血圧が下がって縄跳びも楽勝に

バナナ酢をとり始め、数ヵ月後に、周囲から「やせた?」と尋ねられるようになったのです。そこで体重を量ってみたところ、なんと、4kgもやせていたのです。趣味のボウリングを連続で何ゲームも楽しめるほど元気です。私の快眠・快食・快便は、バナナと酢のおかげです。【体験談】水野映子(仮名・介護職・70歳)


【元なでしこ】丸山桂里奈が8キロ痩せた!「○○を食べるだけダイエット」

【元なでしこ】丸山桂里奈が8キロ痩せた!「○○を食べるだけダイエット」

キュウリダイエットを始めてから、面白いくらい順調に体重が落ちていきました。1週間で2kg落ち、その後もコンスタントに減り、ダイエット開始3週間で6.6kgも落ちたのです。ポッチャリした顔周りがシャープになり、体形もスッキリして、ほぼ現役時代に戻りました。【体験談】丸山桂里奈(元なでしこジャパン・タレント)


猫背による便秘が解消して6キロ減!肌は透き通り唇はピンクに…その方法は?

猫背による便秘が解消して6キロ減!肌は透き通り唇はピンクに…その方法は?

以前の私は、お通じは3日に1度が当たり前でした。それ以上滞るときは便秘薬を飲んでいたのです。それが、まったく薬を必要としなくなりました。長年、便秘をしていたせいか、以前の私の下くちびるは、少し黒ずんだ色をしていました。それが、今ではきれいなピンク色になっています。【体験談】村井和子(整体師・65歳)


毎日「いい便」が出る!酢キャベツで快便体質に変化 4キロやせてひざ痛が軽快

毎日「いい便」が出る!酢キャベツで快便体質に変化 4キロやせてひざ痛が軽快

酢キャベツを食べ始めると、期待どおり、少しずつ体重が落ちていきました。体重が落ちたおかげか、10年来の悩みだった、両ひざの痛みが軽くなりました。右ひざは、ほとんど痛みません。たまに左ひざが痛みますが、それでも以前に比べたら、だいぶ楽になりました。【体験談】内藤ナツイ(主婦・67歳)


「発酵タマネギ」を食べて2週間で4キロやせた!美味しくて毎日継続中

「発酵タマネギ」を食べて2週間で4キロやせた!美味しくて毎日継続中

発酵タマネギを食べ始める直前、私は暴飲暴食をして3㎏太ってしまったのですが、発酵タマネギを食べ始めて2週間で、体重が4㎏も減ったのです。さらに2年以上治らなかった、原因不明の首の皮膚炎も治まってきました。【体験談】後藤優美子(神社受付・53歳)


ウエスト8センチ減!飲酒OK・食べるだけなのにまちゃまちゃが痩せた方法は…?

ウエスト8センチ減!飲酒OK・食べるだけなのにまちゃまちゃが痩せた方法は…?

久しぶりにくびれができたボディラインを見たときは正直、感動しました。以来、「ここ最近、食べすぎてるな」とか、「体重増えたかな」と思うと、キュウリのすりおろしを食べて、体重コントロールに役立てています。普段の食生活にプラスするだけなので本当に簡単です。【体験談】まちゃまちゃ(タレント)


体が硬くてもできる!ポッコリ下腹解消ポーズの簡単なやり方

体が硬くてもできる!ポッコリ下腹解消ポーズの簡単なやり方

正座あおむけやその他のポーズを毎日行うと、肋骨の位置が上がり、それに伴って内臓も元の位置へ戻りやすくなります。すると、ポッコリ下腹やわき腹の肉のだぶつきが解消し、胃腸の調子も整い、肩や首のこりが解消します。【解説】チンパン(ブリージングストレッチ指導講師・ブリージング整体師)


「キュウリ食べるだけダイエット」基本のやり方・効果を高める食べ方

「キュウリ食べるだけダイエット」基本のやり方・効果を高める食べ方

日本の食卓によく並ぶキュウリ。「世界一カロリーが低い野菜」としてギネスブックにも認定されています。そんな低カロリーの中にも、キュウリにはうれしい健康効果が多数秘められているのをご存じでしょうか。実は最近、キュウリには、ホスホリパーゼという脂肪分解酵素が含まれていることが発見されました。【解説】工藤孝文(工藤内科副院長)


 誰が見てもわかるほど! 2週間で下腹‐8センチの私が試したダイエット方法

誰が見てもわかるほど! 2週間で下腹‐8センチの私が試したダイエット方法

下腹ぺたんこポーズを始め、5日目ぐらいから、後傾していた骨盤がまっすぐ起きてきた感覚がありました。それとともに、以前のように歩いていてもスカートがクルクルと回らなくなったのです。股関節の痛みもほとんど気にならなくなり、ヒップアップ効果もあったようです。【体験談】野中康子(仮名・自営業手伝い・54歳)


【寒天の使い方レシピ】少量でカロリーダウン! 痩せる激ウマ寒天料理10選

【寒天の使い方レシピ】少量でカロリーダウン! 痩せる激ウマ寒天料理10選

寒天を料理に使ったことはありますか? 少量を加えるだけで、手軽に食物繊維量をアップすることができ、しかもカロリーは大幅ダウン。腸内環境を良好に整え、便秘や肥満の解消、美肌づくり、高血圧や糖尿病といった生活習慣病の改善に、大いに役立ちます。【料理・栄養計算】村上祥子(福岡女子大学客員教授・管理栄養士)


血圧高めの夫の健康管理に私が取り入れたのは【バナナ酢】夫婦合わせて12kg減!

血圧高めの夫の健康管理に私が取り入れたのは【バナナ酢】夫婦合わせて12kg減!

バナナ酢を飲み始めて暫くすると、以前は60kg弱だった体重が、今は56kg前後に。夫の血圧も安定しています。以前は、降圧剤を飲んだ状態で最大血圧は130mmHg台でしたが、最近は、日によっては120mmHg台まで下がるそうです。【体験談】久保田亮子(仮名・パートタイマー・69歳)


コーヒーは女子にピッタリの飲み物! ダイエットやむくみ解消効果を女医が解説

コーヒーは女子にピッタリの飲み物! ダイエットやむくみ解消効果を女医が解説

「コーヒーには体に悪いカフェインが含まれているからあまり飲まないほうがいいのでは」という印象をお持ちのかたがいらっしゃるかもしれません。最近の研究では、カフェインには自律神経の働きを促進する効果があると判明しています。ですから脂肪の燃焼を高める効果が得られダイエットにつながるのです。【解説】里見英子(白山病院副院長)


甘酒の健康効果を高める食べ方は「甘酒寒天」 寒天の有効成分とその作り方を解説

甘酒の健康効果を高める食べ方は「甘酒寒天」 寒天の有効成分とその作り方を解説

これまで私は、甘酒の摂取をお勧めしてきました。今回、甘酒の効果をさらに高める機能的な食べ方として、新たにお勧めするのが、甘酒と寒天を併せてとる、「甘酒寒天」です。テングサという海藻を主原料とする寒天は、甘酒以上に食物繊維が豊富な食品です。【解説】桑島靖子(桑島内科医院副院長)