MENU
医療情報を、分かりやすく。健康寿命を、もっと長く。医療メディアのパイオニア・マキノ出版が運営

加齢臭に関する記事

表示順:
加齢とともに人はにおいを発しやすくなります。中高年以降は、皮膚にある皮脂腺の機能が衰えたり、皮脂が酸化しやすくなったりして、いわゆる加齢臭が強くなります。高齢者特有のにおいの改善、予防のために、生活習慣の改善もお勧めです。また安全な消臭剤「ミョウバン水」の作り方もご紹介しましょう。【解説】五味常明(五味クリニック院長)
更新: 2018-09-11 14:50:34
生活習慣の乱れやストレスなどが原因でエクリン腺の働きが衰えると、ミネラルや糖質・脂質を多く含むベタベタの「悪い汗」が出てくるのです。現代人の多くがかく汗は悪い汗で、脂臭・汗臭のそもそもの発生源です。【解説】五味常明(五味クリニック院長・医学博士)
更新: 2018-09-04 00:54:40
体からヌルヌルの脂がドッと出て美肌になり白髪もない秘訣は「塩湯デトックス」!肌表面の汚れを取り除くだけでなく毛穴に詰まった古い皮脂や老廃物の排出を促し、肌が本来持つ自然浄化力や再生力を回復させ、ベタつき、かさつきのないすべすべな肌へと導いてくれるのです。【解説】松本和子(株式会社三栄代表取締役・塩浴普及家)
更新: 2018-09-11 17:24:08

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt