医療情報を、分かりやすく。健康寿命を、もっと長く。医療メディアのパイオニア・マキノ出版が運営

CKDに関する健康情報


【クレアチニンを下げる運動】腎臓病が改善 ネフローゼの尿蛋白の陰性例も

【クレアチニンを下げる運動】腎臓病が改善 ネフローゼの尿蛋白の陰性例も

私は、腎機能の衰えた慢性腎臓病(CKD)の患者さんに、この毛管運動を勧めています。毛管運動は、あおむけになり手足を上に伸ばし、小刻みに手足を動かす運動です。この運動を行うと、たちまち毛細血管の流れがよくなります。【解説者】渡辺完爾(渡辺医院院長)


【慢性腎臓病(CKD)】食べていいもの・悪いもの カリウム制限とタンパク制限

【慢性腎臓病(CKD)】食べていいもの・悪いもの カリウム制限とタンパク制限

慢性腎臓病(CKD)を悪化させないためには、尿毒素をためないこと、そして炎症を抑えることがカギとなります。そのために心がけることとして、食事で腸内環境を整えることがとても重要です。腸が喜ぶ食生活が腎臓にもいかによいか、おわかりいただけると思います。【解説】内山葉子(葉子クリニック院長)


【腎臓リハビリ】慢性腎臓病(CKD)は運動で改善できる!

【腎臓リハビリ】慢性腎臓病(CKD)は運動で改善できる!

私たちは、20年以上前から、慢性腎臓病(CKD)と運動の関係を研究してきました。かつては、運動すると尿たんぱくが増え、腎機能が悪化するといわれ、慢性腎臓病の患者さんは、安静第一で運動はあまり奨励されていませんでした。【解説】上月正博(東北大学大学院医学研究科教授・東北大学リハビリテーション部長)