MENU
医療情報を、分かりやすく。健康寿命を、もっと長く。医療メディアのパイオニア・マキノ出版が運営

アニマルセラピーに関する記事

表示順:
猫が喉の奥で発するゴロゴロ音を聴くと、血流促進、免疫力の増進、骨密度の回復が促されるのです。ゴロゴロ音によるセラピーは、特にさかんなのはフランスで、骨折の回復に用いる例が多いようです。アメリカでは、エイズ患者の延命に役立ったとの報告もあります。【解説】太田光明(東京農業大学動物介在療法学研究室教授)
イルカは、地震前に起こる電磁波の変動などを感知できるため、地震予知が可能だろうと考えられます。そして、イルカの鳴き声も、彼らの秘められた大きな可能性の1つです。【解説】太田光明(東京農業大学バイオセラピー学科動物介在療法学研究室教授)