あがり症に関する健康情報


【社会不安障害】あがり症対策に "ふくらはぎマッサージ" が効果 うつ病 不眠症も改善

【社会不安障害】あがり症対策に "ふくらはぎマッサージ" が効果 うつ病 不眠症も改善

心と体は密接な関係があり、自律神経のバランスがくずれると体を緊張させ、筋肉を硬くします。これが、首や肩、腰などがこりや痛みにつながりますが、この筋肉の緊張が顕著に現れやすいのが、実はふくらはぎなのです。【解説】山田和夫(横浜尾上町クリニック院長・東洋英和女学院大学教授・医学博士)


【あがり症・夜泣き・多動症】「指つかみ」の効果とは 東日本大震災でも心のケアに活躍

【あがり症・夜泣き・多動症】「指つかみ」の効果とは 東日本大震災でも心のケアに活躍

指つかみは、指をつかむだけという、とてもシンプルな方法ですが、不安、緊張、怒り、悲しみといったマイナス感情を鎮め、全身のエネルギーの流れを整えて、体の不調も解消してくれます。【解説】森田知恵(国際医療スペシャリスト)


あがり症【赤面症】は100%治る 顔が赤くならない方法 漢方薬、ツボマッサージで対策

あがり症【赤面症】は100%治る 顔が赤くならない方法 漢方薬、ツボマッサージで対策

人前で何かをしたり話したりするときに、必要以上に緊張して、顔がすぐ赤くなってしまう人がいます。いわゆる「赤面症」「あがり症」です。赤面症やあがり症の患者さんには、共通するパターンがあります。それは、過去の「嫌な体験」が発症のきっかけになっていることです。【解説】山田和夫(横浜尾上町クリニック院長・精神科医)