MENU
医療情報を、分かりやすく。健康寿命を、もっと長く。医療メディアのパイオニア・マキノ出版が運営

気功に関する記事

表示順:
東洋医学の考え方の基本として、「気・血・水」というものがあります。なかでも私たちの健康を大きく左右するのが「気」。その気の流れを詰まらせる原因の1つが、ストレスです。多くの現代人は、ストレスによって気の流れが滞り、さまざまな病気に陥りやすくなっていると考えられます。【解説】能見登志惠(都筑ふれあいの丘クリニック院長)
更新: 2018-09-03 23:38:58
背骨には、脳から続く中枢神経である脊髄の通り道があります。これを脊柱管といい、脊柱管が狭くなることによって脊髄が圧迫され、腰から下半身にかけて痛みやしびれが生じるのが脊柱管狭窄症です。安全かつ効果の大きい方法として、私が1000人以上の患者さんに勧めてきたのが「尻締め気功」です。【解説】渡部猛夫(あおぞら整骨院院長)
更新: 2018-09-11 12:24:40
私たちの体には、気功や中医学の世界で気と呼ばれる生命エネルギーが巡っています。気の流れが滞ったり気が不足したりすると、血液などの流れも滞ります。太学功ストレッチは、気の流れを促してこの状態を解消し、脳に「気は十分あるよ」と認識させて、やせる方法です。【解説】丁治紅(太学功 氣功療法研究所会長)
更新: 2018-09-06 17:06:53
私が患者さんにお勧めしているのは、家の中で簡単に行うことができる「気功スクワット」です。夕食後に気功スクワットを行っておくと、血液中のブドウ糖が消費され、朝には血糖値が下がります。気功スクワットのやり方を説明しましょう。【解説】梶山靜夫(梶山内科クリニック院長)
更新: 2018-09-03 16:58:19

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt