MENU
医療情報を、分かりやすく。健康寿命を、もっと長く。医療メディアのパイオニア・マキノ出版が運営

内皮細胞に関する記事

表示順:
日本人の死因のうち、心筋梗塞と脳卒中で死因全体の30%。3人に1人は、血管の病気で亡くなっていることになります。心筋梗塞と脳卒中はいずれも、血管が硬く、もろくなる動脈硬化が原因で引き起こされる「血管病」です。【解説】島田和幸(地方独立行政法人新小山市民病院院長)
強い血管を作るには、食事にもひと工夫が必要です。内皮細胞を元気にする食事法をご紹介します。【解説】島田和幸(地方独立行政法人新小山市民病院院長)
動脈は外膜、中膜、内膜の3層から成り、血管壁をつくり上げています。外膜は血管を守る保護層、中膜は血管の拡張と収縮にかかわる層、内膜は薄い線維成分と内皮細胞から成ります。血管を強くする決め手となるのが、この内皮細胞です。【解説】島田和幸(地方独立行政法人新小山市民病院院長)