医療情報を、分かりやすく。健康寿命を、もっと長く。医療メディアのパイオニア・マキノ出版が運営

足底筋膜炎に関する健康情報


開張足・浮き指の予防と対策 自覚症状がなく女性の9割は「隠れ扁平足」状態

開張足・浮き指の予防と対策 自覚症状がなく女性の9割は「隠れ扁平足」状態

5本の指のつけ根を結ぶ横アーチが崩れて、足の指が横に広がってしまう状態が開張足です。見た目ではわかりにくいため、「隠れ扁平足」とも呼ばれています。浮き指は、その症状の1つとして現れます。【解説】高山かおる(済生会川口総合病院皮膚科主任部長)


足の痛みやトラブル「原因は1つでなく複数」フットケア外来医が解説

足の痛みやトラブル「原因は1つでなく複数」フットケア外来医が解説

足のトラブルは「足病変」といいます。主な原因は、大きく3つ。骨の変形(外反母趾や内反小趾)、爪の病変(巻き爪や陥入爪等)、皮膚の病変(タコやウオノメ、水虫等)です。従来、足に合わない靴が原因だと言われてきましたが、私は、歩き方や立ち方に問題があると考えています。【解説】高山かおる(済生会川口総合病院皮膚科主任部長)


【足裏の痛み】かかとや土踏まずが痛む足底筋膜炎 体外衝撃波治療で改善

【足裏の痛み】かかとや土踏まずが痛む足底筋膜炎 体外衝撃波治療で改善

歩くと足の裏が痛い。踵の痛みもある。そんな症状の原因は「足底腱膜炎(そくていけんまくえん)」かもしれません。足底筋膜炎(そくていきんまくえん)とも言われます。長時間の立ち仕事やスポーツが原因で起こり近年はランニングブームの影響で患者数が増えています。【解説】高橋謙二(船橋整形外科病院 スポーツ医学・関節センター副部長)


足底筋膜炎などの足裏の痛み 治し方は  "足裏とアキレス腱" を温めること

足底筋膜炎などの足裏の痛み 治し方は "足裏とアキレス腱" を温めること

中高年になると、足裏・足底部・踵などに痛みが生じる足底筋膜炎(足底腱膜炎)の症状に悩む人が増えます。加齢でアキレス腱が硬くなったことが原因の一つです。ひざ痛、腰痛、股関節痛の原因となるケースもあります。若々しさはアキレス腱に現れます。対策は、アキレス腱を温めることです。【解説】伊藤史子(あやこいとうクリニック院長)