便秘に関する健康情報


昆布酵母のおかげで減塩でも美味しい!薄味で胃腸に優しい手料理に家族が大満足

昆布酵母のおかげで減塩でも美味しい!薄味で胃腸に優しい手料理に家族が大満足

私は食べ歩きが好きで、おいしい物やお店を、インターネットで探すことがよくあります。ウエダ家さんの酵母パンを見つけたのも、インターネットでした。「油も砂糖も使わない天然酵母パン」に興味がわき、すぐにウエダ家さんのパン作り講座に通い始めました。もう10年になります。【体験談】多羅裕子(62歳・主婦)


漢方医お勧めは「昆布酵母」 風邪の引き初めに発酵パワーを実感!

漢方医お勧めは「昆布酵母」 風邪の引き初めに発酵パワーを実感!

私が酵母に興味を持ったのは、米を発酵させた健康食品を、食料品店で見つけたのがきっかけです。米と麹を低温で自然発酵させ、もともと米に付着していた乳酸菌と酵母を培養し、パウダー状にしたという物です。【解説】石井恵美(やくも診療所院長)


砂糖ゼロの毒出しスイーツ!ジッパー付きの袋で作る「発酵あんこ」のレシピ

砂糖ゼロの毒出しスイーツ!ジッパー付きの袋で作る「発酵あんこ」のレシピ

砂糖ゼロでも甘い美腸スイーツ!「甘いものは食べたいけれど砂糖が気になる」。そんなかたでも大評判の「発酵あんこ」なら心配不要です。自然な甘みがクセになる!便秘や冷え症の改善、体の毒出し効果も抜群です。ジッパー付きの袋を使った簡単発酵方法をご紹介します。【レシピ】高山益実(管理栄養士・認定心理士・「食心のアトリエ」主宰)


あく抜き不要!腸内の宿便を排出する「すりおろしゴボウスープ」の作り方

あく抜き不要!腸内の宿便を排出する「すりおろしゴボウスープ」の作り方

アルカリ性食品のゴボウは食物繊維が豊富で、体に不要なものの排泄を促してくれます。デトックス効果を体感しやすいため、野菜や玄米を中心とした食事を指導している私の教室「ミレット・スタイル」でも最初に教える料理としてゴボウを使っています。【解説】人見惠子(ミレット・スタイル代表)


便漏れで下着が汚れた!9割は“ニセ便失禁” 治す方法は「まず温水便座をやめる」

便漏れで下着が汚れた!9割は“ニセ便失禁” 治す方法は「まず温水便座をやめる」

前回に引き続き、「便失禁」のお悩みについて、お答えします。前回は、便失禁で悩んで当院に来られている人の実に9割が、肛門機能に異常がない「ニセ便失禁」であること、その原因の多くは、肛門付近に便が残っている「出残り便秘(R)」であることをお伝えしました。【解説】佐々木みのり(大阪肛門科診療所副院長)


腕振りのダイエット効果 太極拳の準備運動“スワイショウ”

腕振りのダイエット効果 太極拳の準備運動“スワイショウ”

「太極拳のような、体にいい運動をやってみたい」と思いながら、「難しそう」「時間がない」などの理由で、あきらめている人は多いのではないでしょうか。そんな人にぜひお勧めしたいのが、誰でも簡単にできて、健康効果の高い腕ふり運動「スワイショウ」です。【解説】楊進(日本健康太極拳協会理事長)


【腸内環境を整える】便秘解消に甘酒の効果を 砂糖不使用でもおいしい“甘酒氷”活用レシピ

【腸内環境を整える】便秘解消に甘酒の効果を 砂糖不使用でもおいしい“甘酒氷”活用レシピ

甘酒はビタミンB群やアミノ酸が豊富で、とても消化吸収がよいので、体に負担をかけずにすばやく栄養補給ができます。ここでご紹介するのは、砂糖をいっさい使わず、その代わりに甘酒氷を用いたレシピの数々。甘酒氷の自然な甘味を、堪能してください。【料理・レシピ考案・栄養計算】若宮寿子(若宮ヘルシークッキングスタジオ主宰)


【高血圧の予防改善に効果】飲む点滴「甘酒」の効能そのまま!ひんやり甘い“甘酒氷”とは

【高血圧の予防改善に効果】飲む点滴「甘酒」の効能そのまま!ひんやり甘い“甘酒氷”とは

日本で古くから飲まれてきた甘酒が、現在、健康に役立つ食品として脚光を浴びています。便秘の改善や疲労回復、生活習慣病の予防など、さまざまな効果があることがわかってきたのです。甘酒は甘味を楽しみながらおいしく栄養補給して体力向上・健康維持に役立つ優れた食品なのです。【解説】小紺有花(発酵食大学教授・糀料理研究家)


【作り方】バターコーヒーでダイエット "ギー"は甘い味 MCTオイルでケトン体質に

【作り方】バターコーヒーでダイエット "ギー"は甘い味 MCTオイルでケトン体質に

うっとりするような甘~い香りがするクリーミーなコーヒーを朝食に飲むだけで、体脂肪がどんどん燃える体に変わっていく。それが「バターコーヒーダイエット」です。運動は不要!食事制限に伴う我慢も不要!肌はツヤツヤスベスベになり、お通じもツルンとスッキリ爽快!【指導】佐久本政尚(泉鍼灸接骨院院長)


【バターコーヒーダイエット方法】背中のブツブツが治った 18kg痩せた 鍼灸師の体験談

【バターコーヒーダイエット方法】背中のブツブツが治った 18kg痩せた 鍼灸師の体験談

体脂肪が燃えやすい体質に変わり、空腹感がいっさいなく、短期間でやせられるばかりか、ツルツルツヤツヤの美肌になり、疲れ知らずで頭も冴える。そんな魔法のようなダイエット法が「バターコーヒーダイエットです。【解説】佐久本政尚(泉鍼灸接骨院院長)


【腸内環境を整える効果】便秘が解消して痩せた!ウエダ家の「昆布酵母」の作り方・飲み方

【腸内環境を整える効果】便秘が解消して痩せた!ウエダ家の「昆布酵母」の作り方・飲み方

コンブを水に漬けて冷蔵庫で10日ほど発酵させ、乳酸菌と酵母を培養する「コンブ酵母」が話題になっています。コンブ特有のにおいが軽減し、旨みが濃くなるので、そのまま飲んでも、料理に使ってもよし! 食生活に取り入れる人が急増中です。【料理】COBOウエダ家


【バナナの効能効果】血圧を下げて血糖値スパイクを予防 便秘解消ダイエットに最適

【バナナの効能効果】血圧を下げて血糖値スパイクを予防 便秘解消ダイエットに最適

私は18年前からバナナに注目して、さまざまな実験や研究を続け、病気の予防や改善に役立つ多くの健康作用があることを確認してきました。私自身、毎日バナナを食べていますが、10年ほど前からは、私のクリニックにいらっしゃる患者さんの食事療法としても、バナナを取り入れています。【解説】水谷剛(東浦和内科・外科クリニック院長)


【足裏マッサージの効果】もんで血流をよくすると体の不調は解消できる! 難しく考えないのがポイント

【足裏マッサージの効果】もんで血流をよくすると体の不調は解消できる! 難しく考えないのがポイント

立ったり、歩いたり、走ったり……人が生きている間、ずっと体重を支えている「足」は「第2の心臓」と呼ばれるほど脳や体、心に関与している部位です。足を正しく、しっかりケアすることが健康寿命を伸ばすうえで何よりもたいせつなことなのです。【解説】行本昌弘(官足法友の会会長)


出そうで出ない頑固な便秘で太ももが太くなる?大腸洗浄のプロ考案「腸もみ」のやり方

出そうで出ない頑固な便秘で太ももが太くなる?大腸洗浄のプロ考案「腸もみ」のやり方

私の元へ駆け込む人は、すでに自己流では改善できないほどひどい便秘になっている場合がほとんど。特に40代以上になると、加齢や運動不足で腸を支える筋力が衰えて、腸が下がってしまうことがよく起こります。そうなると、余計に自力での排便が困難になってしまうのです。【解説】齊藤早苗(看護師・コロンハイドロセラピスト)


【声が出にくい】出ない原因は“カラオケ”でわかる?予防改善の体操はコレ!便秘にも効果

【声が出にくい】出ない原因は“カラオケ”でわかる?予防改善の体操はコレ!便秘にも効果

声が出ない・出にくくなる理由は、主に次の二つです。①声を出し過ぎることによる声帯の異常、②声を使わないことによる声帯の衰え。①であれば、声帯を休めることである程度の効果は得られます。しかし、②の場合、声帯を休めるとかえって筋肉の衰えが進行し、声がいっそう出にくくなってしまいます。【解説】萩野仁志(はぎの耳鼻咽喉科院長)


【ダイエット効果】甘くて美味しい最強の美容食「マシュマロヨーグルト」

【ダイエット効果】甘くて美味しい最強の美容食「マシュマロヨーグルト」

ダイエット中とはいえ、甘いものをどうしても口にしたくなることもあるでしょう。その点、マシュマロヨーグルトは甘くておいしいので、我慢によるストレスがかからず、楽しみながら毎日続けられるのです。朝食に食べると、優れた美容・健康効果がもたらされます。【解説】森崎友紀(管理栄養士・料理研究家)


【ダイエット・便秘に効果】美肌になる「マシュマロヨーグルト」基本の作り方&デザートレシピ

【ダイエット・便秘に効果】美肌になる「マシュマロヨーグルト」基本の作り方&デザートレシピ

作り方はとても簡単。一度に4食分作り、毎朝1回食べる(4日で食べきる)のが基本です。記事内では、マシュマロヨーグルトを使ったアレンジデザート3品をご紹介します。ダイエット中でも安心して食べられるうえ、多くの女性が気にしている便秘や肌トラブルの改善が期待できます。【解説】森崎友紀(管理栄養士・料理研究家)


【便の臭いがきつい】便が漏れる 対策は出残り便秘 痔のホワイトヘッド手術の後遺症が原因

【便の臭いがきつい】便が漏れる 対策は出残り便秘 痔のホワイトヘッド手術の後遺症が原因

痔のホワイトヘッド手術の後遺症に対しては、修復手術が行われる場合もあります。ただし、手術が必ずしもよい結果を招くとは限りません。便もれやべたつきなどの症状は、肛門付近に便があるから起こると私は考えています。排便時に出しきれなかった便が、肛門付近に残っているのです。【解説】佐々木みのり(大阪肛門科診療所副院長)


便が出そうなのに出ない違和感【残便感とは】 原因は大腸がん・直腸性便秘・内痔核

便が出そうなのに出ない違和感【残便感とは】 原因は大腸がん・直腸性便秘・内痔核

トイレで便を出した後、なんだか出きっていない感じや、お尻に違和感がありませんか?これを「残便感」といい、排便したにもかかわらず便が肛門の奥に残っているような感じがして、「まだ出そう。でも出ない」といった感覚のことを指します。残便感が起こる主な原因は三つあります。ご紹介しましょう。【解説】平田雅彦(平田肛門科医院院長)


【夏の冷え性を防ぐ】生姜の健康効果で夏バテを撃退!「土佐山有機生姜」で作る手作りジンジャーエール

【夏の冷え性を防ぐ】生姜の健康効果で夏バテを撃退!「土佐山有機生姜」で作る手作りジンジャーエール

炎天下の屋外と、クーラーでキンキンに冷えた車内・室内。そのギャップが夏の冷え性の原因です。そこで、冷たくて、ゴクゴク水分補給ができて、でも体はポカポカ温まる―そんなこの時期にピッタリの飲み物「手作り美味ジンジャーエール」を紹介しましょう。ショウガの薬効があなたを守ってくれます。【解説】嶋田葉子(フードコーディネーター)