MENU
医療情報を、分かりやすく。健康寿命を、もっと長く。医療メディアのパイオニア・マキノ出版が運営

ニンニクに関する記事

表示順:
ニンニクは、精力がつくといった強壮作用で知られています。一方で独特なにおいが苦手という人も少なくありません。しかし、ニンニクのにおい成分には、さまざまな健康効果があるのです。私たちは、におい成分の一つであるMATSに「血栓の形成を抑制する働き」があることを突き止めました。【解説】関泰一郎(日本大学生物資源科学部教授)
更新: 2018-09-15 23:11:48
1990年代、アメリカでガンの予防が期待できる食品群を一覧にする「デザイナーフーズ計画」というプロジェクトが発足しました。ニンニクは、そのピラミッド型の一覧図の頂点、すなわち、最もガン抑制効果が期待できる食品の一つとされています。私たちもニンニクのにおい成分を調べました。【解説】関泰一郎(日本大学生物資源科学部教授)
更新: 2018-09-07 16:29:24
8年ほど前からニンニク油を作り、愛用しています。こうしてニンニク油をとっていたところ、しだいに疲れや体の痛みなどの不調を感じることが減り、胃の痛みも、まったく起こらなくなりました。病院で検査した結果、驚いたことに、胃の腫瘍が消えたのです。【体験談】福島正則(仮名・無職・73歳)
更新: 2018-09-10 23:43:32
ニンニク油の有効成分であるアホエンは、直接、火にかけるなどで高温になると壊れてしまいます。ここで紹介するレシピは、どれもおいしくて、アホエンがしっかりとれる料理です。ニンニク油の風味を堪能しましょう。【監修】篠浦伸禎(都立駒込病院脳神経外科部長)【料理・レシピ考案・スタイリング】古澤靖子
更新: 2018-09-10 23:35:27
「ニオイがちょっと…」と敬遠していてはもったいない!ニンニクのにおいの元となる含硫アミノ酸の一種「アリイン」には、優れた健康効果があるのです。【解説・料理・栄養計算】検見崎聡美(管理栄養士・料理研究家)
更新: 2018-09-28 14:05:16
「ニオイがちょっと……」と敬遠していてはもったいない!ニンニクのにおいの元となる含硫アミノ酸の一種「アリイン」には、優れた健康効果があるのです。「ニンニクスープ」を使ったレシピを紹介。【解説・料理・栄養計算】検見﨑聡美(管理栄養士・料理研究家)
更新: 2018-09-28 13:45:14
「ニオイがちょっと……」と敬遠していてはもったいない!ニンニクのにおいの元となる含硫アミノ酸の一種「アリイン」には、優れた健康効果があるのです。ニンニクの臭いが気になる方へのオススメ対策も紹介します。【解説】和合治久(埼玉医科大学保健医療学部教授)
更新: 2018-04-07 12:00:00
ぜんそく、花粉症、アトピー性皮膚炎など、アレルギー性の病気に悩む人は多いものです。私は、「抗アレルギー食品」について、長年研究を続けてきました。そのなかで、最も注目している一つがニンニクです。実は、私自身もかつて、ぜんそくと花粉症に悩んでいました。【解説】和合治久(埼玉医科大学保健医療学部教授)
更新: 2018-04-07 12:00:00
皆さん、こんにちは。俳優(声優)の増岡弘です。というより、「フグ田マスオ」といったほうがわかりやすいかもしれませんね。テレビアニメ『サザエさん』のマスオさんの声を担当するようになって、もう40年にもなります。【解説】増岡弘(劇団東京ルネッサンス代表・俳協所属俳優・声優)
更新: 2018-09-26 10:20:42
ニンニクとタマネギは、生活習慣病に効果の高い栄養成分が、たっぷり含まれている優良野菜です。ぜひ毎日とりたいところですが、なかなかそうもいきません。そこでお勧めなのが、にんたまペースト(にんにくと玉ねぎのジャム)です。作り方も紹介します。【料理・解説】村上祥子(管理栄養士)
更新: 2018-07-05 16:16:24

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt