MENU
医療情報を、分かりやすく。健康寿命を、もっと長く。医療メディアのパイオニア・マキノ出版が運営

クコの実に関する記事

表示順:
古来、不老長寿の妙薬とされてきたクコは、ナス科の植物です。滋養強壮に優れているため、実はもちろん、根や葉も、生薬として役立てられています。特にクコの実は、疲れ目やかすみ目、老眼、飛蚊症、ドライアイをはじめとする目の不調によく効く生薬の筆頭として重用されてきました。【解説】井上正文(木暮医院漢方相談室薬剤師)
更新: 2018-02-28 22:04:46
中医学に基づいた食養生法である「薬膳」。クコの実は、ゴジベリーと呼ばれ、美肌効果が高くアンチエイジングに役立つスーパーフードです。クコの実は「食べる目薬」といわれるほどで、食べ始めてから老眼が改善されてきました。また、肌に透明感が出て、髪もまとまりやすくなるなど美容効果も実感しています【解説】坪内千恵子(薬膳研究家)
更新: 2018-09-18 16:22:57
目の不快症状を改善するには、第一に目をできるだけ休めることが大切です。加えて、肝の働きを助けるクコの実で作る「クコ湯」をお勧めします。【解説】井上正文(薬剤師)
更新: 2018-08-30 11:33:40

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt