メニエール病の改善法

メニエール病の原因は内リンパ水腫(内耳のリンパが増えすぎて水ぶくれを起こした状態)です。内耳には聴覚器官がある「蝸牛」と、平衡機能を司る「三半規管・耳石器」があります。どこが水ぶくれを起こすかで症状が異なってきます。蝸牛が水ぶくれを起こせば、難聴の症状がおこり、三半規管・耳石器がなればめまいの症状がでます。メニエール病のめまいは10分から数時間と長時間続くのが特徴です。


メニエール病の改善法の健康情報一覧

【緊張しない方法】女優・吉井怜さんも実践!体調管理に行う耳ツボ刺激と耳ひっぱり

【緊張しない方法】女優・吉井怜さんも実践!体調管理に行う耳ツボ刺激と耳ひっぱり

私が最初に「耳ツボ」に興味を持ったのは、20代後半のこと。耳ツボジュエリーを「神門」などのツボに貼るようになってから、ダイエットの悩みはいつの間にか解決しました。緊張しない方法としては、以前に舞台で共演した先輩の女優さんから教わった「耳ひっぱり」を実践しています。【解説】吉井怜(女優・タレント)


【メニエール病とは】初期症状は "めまい" 原因は自律神経の乱れ 呼吸法が効果的

【メニエール病とは】初期症状は "めまい" 原因は自律神経の乱れ 呼吸法が効果的

メニエール病をはじめとする、めまいの患者さんと長年接するうちに、私は興味深い点に気付きました。患者さんの多くが、肩と胸を上下させる浅い胸式呼吸をしていたのです。【解説】石井正則(JCHO東京新宿メディカルセンター耳鼻咽喉科診療部長)


【イソバイドに似た効果】メニエール病に良い食べ物は"夜のビール"と"朝の豆乳"

【イソバイドに似た効果】メニエール病に良い食べ物は"夜のビール"と"朝の豆乳"

メニエール病のめまいや耳鳴りの症状の改善にお勧めしたい食材は、ビールと豆乳です。なぜこの食品がメニエール病の改善、再発予防によいのか。ビールは、メニエール病の治療薬・イソバイドという利尿剤と同様の効果が期待できるからです。即効性があるのも特長です。【解説】二木隆(二木・深谷耳鼻咽喉科医院・めまいクリニック理事長)