老眼・近視・目の病気

老眼とは、近いところが見えにくくなる症状で、40歳前後から始まる老化現象の一つです。個人差があるものの、実は近視の方も老眼にはなります。最近では、長時間によるスマホの使用で、夕方になると老眼のような状態になる「スマホ老眼」も、子供や若者の間でも増加しています。このカテゴリは、老眼や近視など様々な目の悩みに役立つ記事の一覧ページです。

老眼・近視・目の病気に関連するキーワード

老眼 近視 視力
>>老眼・近視・目の病気に関連するキーワード一覧

老眼・近視・目の病気の健康情報一覧

【坪内千恵子さんお勧め】老眼が改善して視界良好!クコの実は「食べる目薬」

【坪内千恵子さんお勧め】老眼が改善して視界良好!クコの実は「食べる目薬」

中医学に基づいた食養生法である「薬膳」。クコの実は、ゴジベリーと呼ばれ、美肌効果が高くアンチエイジングに役立つスーパーフードです。クコの実は「食べる目薬」といわれるほどで、食べ始めてから老眼が改善されてきました。また、肌に透明感が出て、髪もまとまりやすくなるなど美容効果も実感しています【解説】坪内千恵子(薬膳研究家)


【眼科医が解説】網膜血管閉塞症の人は「納豆」を積極的に食べることをお勧め

【眼科医が解説】網膜血管閉塞症の人は「納豆」を積極的に食べることをお勧め

血栓症といえば、心筋梗塞や脳梗塞が知られていますが、目の網膜(眼球の内壁を覆う膜)の血管が詰まる病気もよく見られます。原はさまざまですが、特に中高年の場合は、動脈硬化によるものが多いようです。納豆は、このような血栓症の改善に効果が期待できるのです。【解説】玉井嗣彦(鳥取大学名誉教授、日野病院名誉病院長)


【疲れ目】湯船のへりで「首の後ろ」を押すと…

【疲れ目】湯船のへりで「首の後ろ」を押すと…

皆さんは、仕事や読書などで、目が疲れてきたり、肩がこったりしたときに、首の後ろを押したりもんだりすることはありませんか。無意識に取っているそれらの行動は、実は非常に理にかなっていることなのです。【解説】本部千博(ほんべ眼科院長)


医療大学学長が指南! 目と脳の両方を鍛える「視力アップ指回し」

医療大学学長が指南! 目と脳の両方を鍛える「視力アップ指回し」

今回ご紹介する「視力アップ指回し」をはじめとする5種類のエクササイズは、眼力を鍛えるための基本訓練です。視力がよくなる、視界がクッキリ明るくなるなどの視力アップ効果はもちろん、疲れ目や肩こりの緩和、脳の活性化による記憶力や集中力の向上、読書や計算が速くなるなどの効果も期待できます。【解説】栗田昌裕(群馬パース大学学長)


【新常識】スモークサーモン&レモンで眼精疲労を解消!ピント調節力もアップ!

【新常識】スモークサーモン&レモンで眼精疲労を解消!ピント調節力もアップ!

人の目は、35歳くらいからピントを合わせる調節力が低下してきます。これが老眼の始まりです。老眼や眼精疲労を放っておくと、深刻な事態になることもあるのです。最近の研究で、「アスタキサンチン」の摂取で、眼精疲労が抑えられることがわかりました。目によい栄養素を積極的に取りましょう。【解説】梶田雅義(梶田眼科院長)


緑内障の特効ツボを発見! こすれば視野狭窄が止まり 視力も回復する

緑内障の特効ツボを発見! こすれば視野狭窄が止まり 視力も回復する

私の治療院には、緑内障の患者さんが数多く来られます。その患者さんたちを長年施術してきて、気づいたことがあります。【解説】内田輝和(倉敷芸術科学大学生命科学部教授・鍼メディカルうちだ院長)


ガムをかむと目の機能が活性化!眼圧が下がり老眼も改善すると最新研究で判明

ガムをかむと目の機能が活性化!眼圧が下がり老眼も改善すると最新研究で判明

目の血流は、目の健康に深くかかわっています。白目の血流がよい状態に維持されていることは、ピントや明るさを調節する目の筋肉の機能も間接的に保たれていることを意味します。【解説】浅川 賢(北里大学医療衛生学部視覚機能療法学助教)


ドライアイの原因は『3大コン』―コンタクトを外した後「目」のケアしてる?

ドライアイの原因は『3大コン』―コンタクトを外した後「目」のケアしてる?

数ある目の病気の中で、近年、特に急増しているのがドライアイです。ドライアイの3大要因は、パソコン・エアコン・コンタクトレンズの「3大コン」といわれています。3大コンのとともに、ドライアイに悩む人が増え始めました。当院ではドライアイに悩む患者さんに「目を温める」ことを指導しています。【解説】松本拓也(松本眼科院長)


「あれ?夕方になると見えにくくなる…」これは、老眼のサイン

「あれ?夕方になると見えにくくなる…」これは、老眼のサイン

老眼は、老化により水晶体が硬くなり、ピント調節力が低下して起こります。目は、水晶体の厚さを変えてピントを合わせますが、硬くなった水晶体を調節しようとして毛様体筋が疲弊します。水晶体が年齢と共に硬くなるのは、避けられませんが「毛様体筋ストレッチ」で鍛えて進行を遅らせることができるのです。【解説】梶田雅義(梶田眼科院長)


【眼科医】蒸しタオルで目を温めると老眼や視力が改善―過矯正は眼精疲労の原因

【眼科医】蒸しタオルで目を温めると老眼や視力が改善―過矯正は眼精疲労の原因

見たいものにピントを合わせる「目の調節力」は25歳を過ぎる頃からどんどん低下し、30代後半から近くが見えづらくなる老眼になってきます。目の疲れや調節力の低下を改善するためにお勧めなのが、目の周囲を温める「温熱療法」です。私は、温熱療法の効果を多くの実験で確認しています。【解説】高橋洋子(みたにアイクリニック院長)


老眼予防に必携アイテム「サングラス」は曇りの日でも装着するとよい!

老眼予防に必携アイテム「サングラス」は曇りの日でも装着するとよい!

私は50代の今も、裸眼視力は左右とも1・5を維持しています。この「目の若さ」の秘訣は、16歳からしているサングラス。紫外線が原因となる眼精疲労や白内障、加齢黄斑変性を防ぐには、目を守るサングラスが必須です。もう1つは、ピント調整力を強化し、外斜視を矯正する「指先ストレッチ」です。【解説】杉本由佳(中目黒眼科院長) 


【視力回復】疲れ目がスッキリする「目の温シャワー」最適温度は○○℃

【視力回復】疲れ目がスッキリする「目の温シャワー」最適温度は○○℃

【解説】勝浦哲夫(千葉大学大学院工学研究科人間生活工学研究室教授) 私の研究室では、人間の生活環境について多様な角度から研究しています。以前、研究室の学生だった高橋圭佑君が中心となり、東京ガス(株)都市生活研究所との共同研究として次のような実験を行いました。


【眼科医も仰天】首こすりをしたら緑内障が改善し失明の危機を回避!

【眼科医も仰天】首こすりをしたら緑内障が改善し失明の危機を回避!

40歳になったころ、目を開けているのがつらくなり、テレビを見ていると、目がとても疲れるようになりました。眼科で診てもらいました。そこで検査を受けたところ、緑内障が発見されたのです。眼圧はずっと15〜16mmHgくらいを行ったり来たりしていました(基準値は10〜【体験談】松島佳代子(仮名●広島県●59歳●パートタイマー)


【眼科医から】目の不調には「爪もみ」が一番!老眼や近視、飛蚊症にも効果的

【眼科医から】目の不調には「爪もみ」が一番!老眼や近視、飛蚊症にも効果的

爪の生え際にある井穴というツボを押しもみすることで、老眼などに対して高い改善効果を発揮する「爪もみ」をご紹介します。【解説】本部千博(ほんべ眼科院長)


【じんわり温まる】眼科医も実践!「アレ」を枕にすると目が若返る!老眼や近視も撃退

【じんわり温まる】眼科医も実践!「アレ」を枕にすると目が若返る!老眼や近視も撃退

皆さんは、目が疲れてきたときに、首の後ろをもんだり、たたいたりすることはありませんか。無意識に行っているそれらの行為は、実はとても理にかなっているのです。【解説】本部千博(ほんべ眼科院長)


【緑内障の名医推奨】「目の温パック」で患者の眼圧が下がった! 実用視力も回復

【緑内障の名医推奨】「目の温パック」で患者の眼圧が下がった! 実用視力も回復

現在、日本では、40代の20人に1人、70代の10人に1人が緑内障といわれています。しかし、その多くの人は、自分が緑内障だと気づいていません。【解説】平松 類(東大宮総合病院眼科科長)


【視界が超クリアに】70歳で裸眼生活の私が考案した 視力アップエクサ

【視界が超クリアに】70歳で裸眼生活の私が考案した 視力アップエクサ

電車に乗ると、周りは下を向いてスマホをいじっている人ばかり。職場や自宅でも、長時間パソコンやテレビとにらめっこ、という人も多いことでしょう。このように、現代人は近くばかり見て、遠くをあまり見なくなったせいで、眼筋と呼ばれる目の筋肉が衰えています。【解説】福辻鋭記(アスカ鍼灸治療院院長)


【研究室から】42度のシャワーで目を温めたら視力が平均0・3上がった!

【研究室から】42度のシャワーで目を温めたら視力が平均0・3上がった!

私の研究室では、人間の生活環境について、多様な角度から研究を進めています。「目周辺へのシャワー浴による目の疲労回復効果」は、その研究テーマの一つです。【解説】勝浦哲夫(千葉大学大学院人間生活工学研究室名誉教授)


目の疲れが取れスッキリ! 視野も明るくなる 1分セルフケア

目の疲れが取れスッキリ! 視野も明るくなる 1分セルフケア

眉頭こすりや首こすりは、疲れ目や目のかすみだけでなく、緑内障の進行をおさえるのに大変有効です。眼圧が高い緑内障だけでなく、正常眼圧緑内障にも効果を発揮します。【解説】内田輝和(倉敷芸術科学大学生命科学部教授・鍼メディカルうちだ院長)


近視、眼精疲労やかすみ目、白内障に効果大の「アルミ指輪」

近視、眼精疲労やかすみ目、白内障に効果大の「アルミ指輪」

近視や眼精疲労に効果のある「指にアルミホイルを巻く」健康法をご紹介します。【解説】福辻鋭記(アスカ鍼灸治療院院長)


ランキング


>>総合人気ランキング