性の悩み

性の悩み

なんとなくだるい、やる気がでない、性欲が衰えたといった「精力減退」。その多くは、ストレスや過労など精神的な要因から起こるとされています。この精力減退は、年齢を重ねた男性に多く見られ、最近では「勃起不全(ED)」や「インポテンツ」といった生殖機能の障害を表し、男性にとって「精力減退」は非常に大きな悩みとなっています。このページは精力減退の改善に役立つページの一覧です。


性の悩みの健康情報一覧

【男性更年期障害】うつ病との違いは? EDを改善する“筋トレ”と前立腺肥大の治療

【男性更年期障害】うつ病との違いは? EDを改善する“筋トレ”と前立腺肥大の治療

男性にも「更年期障害」があるのをご存じでしょうか。男性の更年期障害は、加齢に伴うテストステロン(男性ホルモンの一つ)の分泌量の低下が主な原因となり、50~60代以降の中高年男性に現れる心と体の不調をいいます。【解説】持田蔵(西南泌尿器科クリニック院長)


【男性不妊の治療と食事】トマトジュースのリコピンの効果 精子を元気にすると判明

【男性不妊の治療と食事】トマトジュースのリコピンの効果 精子を元気にすると判明

トマトには強力な抗酸化作用を有するリコピンが豊富に含まれています。リコピンは精巣内に高濃度で存在することが明らかになっています。私たちの研究ではトマトジュースを継続的に飲むことで、実際に精子が元気になることが確認できました。【解説】岩本晃明(医療法人財団順和会山王病院リプロダクション・婦人科内視鏡治療センター医師)


【男性の更年期】対策に玉ねぎ(1日半個) 症状が改善 耳鳴り めまい うつ病に効果

【男性の更年期】対策に玉ねぎ(1日半個) 症状が改善 耳鳴り めまい うつ病に効果

更年期障害は、女性にのみ生じるものと考えられてきましたが、近年、男性にも起こることがわかってきました。それが「男性更年期障害」です。男性ホルモン「テストステロン」が減ることで性機能の低下や精力減退だけではなく、さまざま不定愁訴が起こるのです。早い人は、40歳くらいから始まります。【解説】林督元(弘邦医院院長)


【MCTオイルでダイエット】コーヒーに入れて25kgやせた 精力減退にも効果

【MCTオイルでダイエット】コーヒーに入れて25kgやせた 精力減退にも効果

MCTオイルコーヒーを始めて2カ月で25kgやせました。服のサイズはもちろん、靴のサイズまで小さくなりました。さらに驚いたことに、精力がアップしたのです。やせるまで、ここ10年近くもセックスはご無沙汰だったのが、MCTオイルでやせてからは20代の頃のように精力が復活しました。【体験談】金森重樹(企業グループオーナー)