医療情報を、分かりやすく。健康寿命を、もっと長く。医療メディアのパイオニア・マキノ出版が運営

食事療法

食事療法

食事療法は、糖尿病、高血圧、脂質異常症といった生活習慣病の治療効果を上げるもっとも基本になる治療法です。また、これらを予防し長生きするためにも、食事は大変重要な役割を持ってきます。タマネギ、ニンニクなどの野菜、レモンなどの果物には、生活習慣病に効果の高い栄養成分が、たっぷり含まれていることが知られています。このカテゴリは、食事療法に関する記事を紹介します。

食事療法に関連するキーワード

食事療法
>>食事療法に関連するキーワード一覧

食事療法の健康情報一覧

【レモン酢を作りたい!】フルーツ博士が回答!レモンの疑問・選び方

【レモン酢を作りたい!】フルーツ博士が回答!レモンの疑問・選び方

輸入レモンは、通常1ヵ月程度の時間をかけて船便で運ばれてきます。そのため、農薬や防腐剤、ツヤだしワックスなどを使用していることが大半です。その点を気にされるかたも多いでしょう。タワシなどで洗えば、表面についているものは取り除くことができます。【回答】本橋登(インド国立大学博士論文審査官・明治薬科大学元理事・薬学博士)


【レモンの健康効果】レモン汁が血管を強くし動脈硬化を予防する

【レモンの健康効果】レモン汁が血管を強くし動脈硬化を予防する

60歳をとうに過ぎた今も、医師としての激務をこなしながら私が健康を維持できているのは「レモン」を毎日取っているおかげだと思います。昔からの腰痛や肩こりが解消したことや、老眼の進行を防いでいることも、レモンが一役買っているのでしょう。【解説】済陽高穂(西台クリニック院長)


高血圧やめまいに【黒豆の煮汁】利用法とその効能を医師が解説

高血圧やめまいに【黒豆の煮汁】利用法とその効能を医師が解説

黒豆の煮汁が血圧に効くのは、コレステロールや中性脂肪を減らす成分や、抗酸化作用の強い成分が多く、血液をサラサラにするからです。また、尿の出をよくする作用、血管の筋肉をゆるめる成分、血管を拡張する成分も含まれており、それらの総合的な作用で、血圧が下がるのです。【解説】野崎豊(ノザキクリニック院長)