記事総数:556

公開済みの健康情報


【糖尿病対策】食後血糖値を下げる効果がある食べ物 酢と牛乳 そしてレモン

【糖尿病対策】食後血糖値を下げる効果がある食べ物 酢と牛乳 そしてレモン

血糖値の急激な上昇を抑えるための食材は、酢と牛乳です。ご飯にキュウリの酢の物を合わせれば「ご飯だけ」より食後血糖値の上昇がゆるやかに。同じキュウリでも、漬物で血糖値は上がりやすくなってしまいます。酢の代わりに、レモンやライム、スダチやユズも効果的です。【解説】林進(東京慈恵会医科大学附属柏病院栄養部・管理栄養士)


【専門医監修】糖尿病の人のための「超簡単」おいしいレシピ

【専門医監修】糖尿病の人のための「超簡単」おいしいレシピ

やせる、健康になると長野市で話題の「サキベジ運動」。医師の内場廉先生と、管理栄養士の的場明子先生にお勧めのサキベジレシピを伺いました。野菜やキノコがたっぷりの、驚くほど簡単でおいしい料理です。【解説】内場 廉(長野市国保大岡診療所所長)、的場明子(管理栄養士・健康運動指導士) 、古澤靖子(料理・スタイリング)


【先に野菜を食べるだけ】糖尿病の血糖値が下がり、コレステロール値も改善

【先に野菜を食べるだけ】糖尿病の血糖値が下がり、コレステロール値も改善

サキベジのやり方は、いたって簡単です。「食事の最初に野菜をたっぷり食べる」です。目安として10分以上、野菜を食べてから、おかずやごはんを食べることをお勧めします。【解説】内場廉(長野市国保大岡診療所所長)


【医師実践】糖尿病の血糖値が劇的に下がった、ある食事療法とは?

【医師実践】糖尿病の血糖値が劇的に下がった、ある食事療法とは?

私のピーク時の体重は148kgありました。糖尿病と診断され、インスリン注射を始めました。それでも血糖値は200mg/dlを超え、ヘモグロビンA1cは11・1%もありました。サキベジを始めてみたところ、面白いように体重が落ち始めました。【解説】内場廉(長野市国保大岡診療所所長)


【食べる順番】糖尿病の食事療法 ダイエットにも効果 血糖値の上昇を緩やかにする食べ方

【食べる順番】糖尿病の食事療法 ダイエットにも効果 血糖値の上昇を緩やかにする食べ方

「食べ順療法」は、極端にいえば、食事の最初にまず野菜を食べる、それだけでよいのです。ただ、より確実な効果を得るために押さえておきたいコツがあります。普段、糖尿病の患者さんに食事指導をしている管理栄養士の立場からお話ししましょう。【解説】今井佐恵子(京都女子大学家政学部食物栄養学科教授農学博士・管理栄養士)


【糖尿病専門医】従来の食事療法では血糖値は下がらない!一番大切なのは「食べる順番」だけ!

【糖尿病専門医】従来の食事療法では血糖値は下がらない!一番大切なのは「食べる順番」だけ!

私が提案しているのが「食べる順番療法」です。野菜→おかず→ごはんの順番に食べることで、食後の血糖値の急上昇を防ぐ療法です。食べ順療法を続けると、少ないインスリンを分泌する能力自体が改善します。そのため、減薬やインスリン注射を卒業することも可能なのです。【解説】梶山靜夫(梶山内科クリニック院長)


【作り方】薄毛や抜け毛、白髪の解消に役立つ「酢コンブ」はおいしい育毛剤

【作り方】薄毛や抜け毛、白髪の解消に役立つ「酢コンブ」はおいしい育毛剤

皆さんは、「酢コンブ」を食べたことがあるでしょう。駄菓子、もしくは、おつまみの一つというイメージが強い酢コンブですが、手作りして、定期的に食べるようにすると、薄毛や抜け毛、白髪の解消に役立つのです。【レポート】菊池 薫(医学ジャーナリスト)


【きな粉牛乳の効果】便秘解消に 白髪対策 抜け毛予防に良い食べ物 発毛した人も

【きな粉牛乳の効果】便秘解消に 白髪対策 抜け毛予防に良い食べ物 発毛した人も

きな粉牛乳をご存知ですか。作り方は、牛乳コップ1杯(約180ml)にスプーン1〜3杯のきな粉を入れて良く混ぜるだけ、という簡単レシピ。きな粉ドリンクを毎日飲めば、便秘解消や骨粗鬆症の改善、ダイエットに効果を発揮するといわれています。男性にも女性にもお勧めです。【レポート】速水千秋(医学ジャーナリスト)


【医師解説】黒ゴマは抜け毛や白髪の改善に効果あり!私は「黒ごま牛乳」を愛飲

【医師解説】黒ゴマは抜け毛や白髪の改善に効果あり!私は「黒ごま牛乳」を愛飲

「黒い食べ物が体にいい」といわれるのは、黒い色素に、ポリフェノールやアントシアニンなどの抗酸化成分が多く含まれているからです。ですので、せっかく食べるのなら、白ゴマよりも黒ゴマをお勧めします。もう一つ、髪のトラブルに悩むかたに特にお勧めしたい食品は、牛乳です。【解説】里見英子(里見英子クリニック院長)


【黒ゴマの効能】薬剤師が伝授!黒ごまの育毛効果と不妊症への実績

【黒ゴマの効能】薬剤師が伝授!黒ごまの育毛効果と不妊症への実績

黒ゴマを積極的にとることで、抜け毛や白髪が減り、黒髪が生えるという現象は、漢方の世界から見ると、実に理にかなっています。漢方では、黒ゴマに「若返り効果」や「活力増強効果」があるとされているからです。【解説】井上正文(木暮医院漢方相談室薬剤師)


髪に【ハリとコシ】復活させる方法 抜け毛、白髪対策に 医師が勧める「ゴマ油うがい」

髪に【ハリとコシ】復活させる方法 抜け毛、白髪対策に 医師が勧める「ゴマ油うがい」

私のクリニックでは、患者さんにゴマ油うがいを勧めています。実際、「白髪がなくなった」「髪にコシが出てきた」など、毛髪のトラブルが改善したという声が挙がっています。また、口腔内を清潔にするので、虫歯、口内炎、歯周病、歯肉炎などの予防・改善にも最適です。【解説】蓮村誠(マハリシ南青山プライムクリニック院長)


【アーモンドの効能】男性の抜け毛予防・薄毛対策に効果のある食べ物はコレだ!

【アーモンドの効能】男性の抜け毛予防・薄毛対策に効果のある食べ物はコレだ!

現在、私は76歳になります。白髪は数本あるだけで、黒髪のまま、あと10年は持ちそうです。しかも、全体の毛量はボリュームたっぷり。多過ぎて、いつも髪の始末に困っているほどです。この年になっても髪が減らずに元気なのは、毎朝飲んでいる「アーモンドスープ」のおかげです。【体験談】乙津浩一郎(神奈川県●76歳●アルバイト) 


【理容師の抜け毛対策】お勧めは「玉ねぎ入り玄米粥」 ― コシが出てヘアサイクルが長くなった!

【理容師の抜け毛対策】お勧めは「玉ねぎ入り玄米粥」 ― コシが出てヘアサイクルが長くなった!

私は、いろいろな脱毛対策を行いました。育毛剤もたくさん試しました。しかし、決定打は見つかりません。そうした試行錯誤の中から、私が最終的にたどり着いたのが、タマネギでした。【体験談】亀井貴史(福岡県●42歳●理髪店経営)


【便臭・おならの臭い】が改善!抜け毛対策に「甘酒ヨーグルト」が効果的

【便臭・おならの臭い】が改善!抜け毛対策に「甘酒ヨーグルト」が効果的

私はこれまで、「50代なのに30代に見える医師」として多くの著書を出してきましたが、ついに還暦を迎えました。しかし、老化するどころか、体調は非常に良好で、元気はつらつです。髪もフサフサで、60代には見られない自信があります。【解説】南雲吉則(ナグモクリニック総院長)


【抜け毛・薄毛対策の食事】男性ホルモンを減らすのはNG!ベストは意外にも「ステーキ」と判明

【抜け毛・薄毛対策の食事】男性ホルモンを減らすのはNG!ベストは意外にも「ステーキ」と判明

男性ホルモンの代表格である「テストステロン」は、一般に、薄毛の原因とされているため、その濃度が高いと、それが文字どおりハゲに直結するようなイメージを持っているかたも多いでしょう。しかし実は、テストステロン自体に、薄毛やハゲを引き起こす作用はないのです。【解説】藤田紘一郎(東京医科歯科大学名誉教授)


【簡単】抜け毛、白髪、細毛の対策に著効!医師が勧める「爪もみ」療法

【簡単】抜け毛、白髪、細毛の対策に著効!医師が勧める「爪もみ」療法

自律神経のバランスを整えるためにお勧めしたいのが、「爪もみ」です。爪もみは、手足の爪の生え際にある井穴というツボを、指で刺激する健康法です。【解説】永野剛造(永野医院院長・日本自律神経病研究会理事長)


【即効】薄毛や白髪に著効!自分でできる「温熱ツボ刺激」は男女問わず効果あり!

【即効】薄毛や白髪に著効!自分でできる「温熱ツボ刺激」は男女問わず効果あり!

鍼灸師の私がおすすめして、皆さんにご好評をいただいている「温熱ツボ刺激」のやり方をご紹介しましょう。この温熱ツボ刺激は、男女を問わず効果があるものです。ですから、女性だけでなく、薄毛や白髪で悩む男性のかたにもぜひ試してほしいのです。【解説】横内稚乃(稚乃針灸整骨院院長)


【首の後ろ】美容院での蒸しタオル、実は医学的にとても良いサービス

【首の後ろ】美容院での蒸しタオル、実は医学的にとても良いサービス

美容院ではシャンプー後、蒸しタオルを後ろ首に当ててくれるところが多いようです。とても心地よく、寝入ってしまう人も多いと聞きます。蒸しタオルを外したあとは顔色がよくなり、視界が明るくなるのを実感するでしょう。これは、気のせいではありません。医学的に説明できる現象です。【解説】沼田光生(海風診療所院長)


頭が臭い!を解消する「体臭専門医」が勧める【塩洗髪】のやり方

頭が臭い!を解消する「体臭専門医」が勧める【塩洗髪】のやり方

私のクリニックには、「こまめに洗髪しているのに頭が臭い、におう」という患者さんが多く来院します。そうした患者さんに勧めているのが、「塩洗髪」です。【解説】五味常明(五味クリニック院長)


【医大教授】ハゲ、薄毛、白髪の改善には「お湯洗い」がおすすめ―毎日シャンプーはNG

【医大教授】ハゲ、薄毛、白髪の改善には「お湯洗い」がおすすめ―毎日シャンプーはNG

日本人は、「洗えばキレイになる」と思って、せっせと体を洗います。しかし、事態は全く逆で、「洗い過ぎると汚くなる」のです。これは、どういうことだと思いますか?【解説】藤田紘一郎(東京医科歯科大学名誉教授)